「勇者ヨシヒコと魔王の城」第4話

四「天女の羽衣」 

あらすじ(公式サイト)

魔王を倒すため、天女の羽衣を手に入れるように仏から
お告げを受けたヨシヒコ達は、
川の上流にあるという“天女の岩”を目指す。

岩の上に佇む天女の姿を発見するものの、いくら呼びかけても
天女はヨシヒコ達の声に気付かない。

川を渡って天女のもとへと向かおうとするが、目の前に突然
思わぬ敵が立ちはだかる…。 
 

関西では、月曜深夜に放送されています。



仏のお告げで、ざっくり東に向かっていた勇者一行の前に、

盗賊(あべこうじ )が現われた! 

メレブに空気が似てウザイ盗賊の長話にイライラして、
耐え切れなくなったヨシヒコの一撃で倒した!



森を歩いていると、ヒルに襲われた! 

ヨシヒコは、絶命寸前まで血液を吸われ、
白米を食べることで命拾いした!


皆が仏の陰口を叩いていると、仏が現われた!

そして、魔王を倒すための伝説の武器防具を集めろ、と言い、

まずは、どんな攻撃もかわす
天女の羽衣を手に入れろ!と。



河の向こうに天女を見つけるも、カッパが行く手を阻む。

水中ではカッパに適わず、かといって、地上へおびき出せず。


困っていると、カッパを倒す伝説の武器のありかが
書かれた地図が天から降ってきて、探しに行くことに。



ドラキーマが現われた! 

ドラキーマはラリホーを唱えた!

ヨシヒコは眠ってしまった!
ダンジョーは眠ってしまった!
ムラサキは眠ってしまった!

メレブはスイーツを唱えた!

ドラキーマは、甘いものが食べたくなった!

ヨシヒコが目を覚ました!
ヨシヒコの攻撃!

ヨシヒコは、ドラキーマを倒した!



スライムが10匹現われた! 

ヨシヒコの攻撃!
スライムを倒した!

スライムは逃げ出した!
モンスターはいなくなった!



ヨシヒコは、宝箱を開けた!

宝箱は、ひとくい箱だった! 

ヨシヒコとダンジョーは、ひとくい箱に襲われた!

メレブの攻撃!
かいしんの一撃! 

メレブは、ひとくい箱を倒した!



ヨシヒコは宝箱を開けた!

カッパを倒す、伝説の武器(黄金のドライヤー)を手に入れた!



ヨシヒコたちは伝説の武器の使い方が判らなかったが、
カッパ自ら教えてくれ、カッパの皿を乾かして倒した!



天女に、天女の羽衣をくれるよう交渉を始めるのだが。

「羽衣を脱いでください。
いいから、早く脱げ!」
と、

セクハラ発言連発サイテー勇者。(^^; 



別名「課長・島耕作」なダンジョーが、大人の会話に持ち込み、
天女の心を掴むも、脱いだ後の話をして、平手打ち。(^^;


再び、ヨシヒコが交渉に行くも、股間が立ってるとか。(--;
懐刀と誤魔化すも、無理あるって、絶対。


今度は、ムラサキがバーベキューに誘い出すも、

「じゃかあしいや、このペチャパイが!」 
とキレられ。



メレブは、こんな状況で、体力が7割回復する新しい呪文、
「ホイミネー」を覚えるも、
ソレ、精力剤を飲むついでじゃないか。(--;



打つ手なし、と思われたが、ムラサキが一計を案じる。


メレブは、天女にハナブーを唱えた!

天女の鼻は、ブタっ鼻になった!


鼻を治してもらうため、天女は羽衣を渡してくれた!



仏は、次の武器防具を手に入れるべく、
今度は西に向かえ!と言う。




勇者たちの旅は、まだまだ続く。



で、股間が膨れたままの兄を、恥ずかしく思うヒサは、
ヤンキーの仲間入りとか。(^^;



次回は、エロ男爵登場!?

でもって、他人の家で、ツボを割りまくる光景がw





キャスト

ヨシヒコ(勇者)…山田孝之

ムラサキ…木南晴夏
メレブ(魔法使い)…ムロツヨシ
ヒサ(ヨシヒコの妹)…岡本あずさ
仏…佐藤二朗
ダンジョー(戦士)…宅麻伸


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 勇者ヨシヒコと魔王の城 第4話

    Excerpt: 内容 仏(佐藤二朗)の指示通り東へ旅を続けるヨシヒコ(山田孝之)たち そのまえに、盗賊B(あべこうじ)が現れる! 長いしゃべりで、ウザサを感じ、イライラし始めるヨシヒコたち。 ついに我慢しきれず、ヨ.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-08-02 23:55
  • 「勇者ヨシヒコと魔王の城」第4話

    Excerpt: ヨシヒコの“懐刀”にビックリ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107300005/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-08-03 05:46