「陽はまた昇る」第8話

第8話「殺意の教室…30人の人質」 視聴率12.3%   


あらすじ(公式サイト)

遠野一行(佐藤浩市)に説得され、出頭を考え始めた犯罪者・
安西雄哉(ARATA)
その帰り道、パトロール中の警察官に職務質問を受け、またも
遠野に騙されたと誤解し警察官に襲い掛かった! 

しかも、威嚇射撃を試みた警察官が誤って、安西とともに逃げる
遠野の妻・奈津美(斉藤由貴)を射撃。
奈津美は意識不明の重体となってしまう…。

――完全にキレた安西は遠野が教官を務める警視庁警察学校に
侵入。宮田英二(三浦春馬)湯原周太(池松壮亮)ら遠野
教場(=クラス)の訓練生30人を人質にし、教室に立てこもる。

現場に駆け付けた警視庁捜査一課長・杉崎孝夫(六角精児)
から安西が立てこもった経緯、奈津美の容態を聞かされ、
激しいショックと自責の念を感じる遠野。
しかし、遠野は私情を必死に押し殺し、訓練生たちを救うために
安西との交渉を開始する。

「安西……学生たちを解放してくれ。
これは君と私の問題だ。私が人質になる」
 

安西の許可を得て、教室の中へと単身乗り込む遠野。ところが、
そこで彼を待ち受けていたのは、想定外の安西の言動だった! 

なんと、安西は周太に、こともあろうか遠野を撃つよう命令する。
震え上がる周太と訓練生たち。 
そんなとき安西が遠野に向かって不意に口を開いた。

「あんたの手でこの中のひとりを殺してもらう」 

抜き差しならぬ状況の中、犠牲者を出さずに事態を収束させよう
とする遠野。
警察学校の校長・内堀清二郎(橋爪功)も、教室の外から安西を
説得しようと試みる。

その時、英二が立ち上がった。
揺るぎない覚悟をたたえた教え子・英二が発したその恐ろしい
言葉に、遠野と安西が戦慄する…!? 




あーもー。

後で倍速で見ればよかった、と思えるくらい、たるかった。(--;



えーと。

安西が、遠野のクラスの訓練生30人を人質に、
警察学校に立てこもり。


交渉役として、遠野が教室へ。


そっから、こいつは昔どーしたの、
俺はだから、こいつが許せないだの、 

安西の不満、鬱憤、垂れ流しコーナーが延々続き。


そんな中、遠野と結婚しながら、安西と逃げた奈津美が悪い、
と同じ女性として許せない簑島さんが病院へ。

奈津美に安西の説得をさせようとするも、
その電話を受けた遠野は、

「安西、奈津美が死んだ」と嘘を告げ、 

「君と私が殺したんだ」と安西を追い込み。


遠野は、自分で自分を撃つと言いながら、
最後の別れだと言って、宮田や関根や湯原らに、
最後の言葉を語りながら時間を稼ぎ。


その間に、一度退去した機動隊員が廊下に潜伏し、
安西を射殺する命を受け、突入する。


しかし、遠野が自らの身を呈して銃弾を受け、
安西は無傷のまま、確保される。



とまあ、よーするに、
遠野が安西をかばう展開にしたかったっつー。

それだけの回じゃないか。


で、次回最終回、と。




それよりも、次クールは、エロ男爵が主役で医者モノ!?

なんか見たいかもー。

そういや、同じくエロ男爵主演の「失踪人捜査課」のSPが、
あるらしいし。

たっのしみだ♪

キャスト

遠野一行(元刑事で新米教官)…佐藤浩市
 
宮田英二(訓練生)…三浦春馬
湯原周太(訓練生)…池松壮亮
松岡博敏(訓練生)…高橋努
関根尚充(訓練生)…南圭介
瀬尾泰正(訓練生)…冨浦智嗣
上野哲也(訓練生)…北村友彦

立花琴美(校医)…YOU
白石大地(教官で副担任)…波岡一喜
簑島佐和子(教養部長)…真矢みき
内堀清次郎(警察学校長)…橋爪功

遠野奈津美(遠野の妻。音信不通)…斉藤由貴
安西雄哉(奈津美と共に逃亡中)…ARATA

杉崎孝夫(捜査一課の課長、東野の同期)…六角精児
田中里美(スナックのママ)…石野真子



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。 


関連記事⇒

「最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~」

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのトラックバック

  • 陽はまた昇る 第8話 殺意の教室

    Excerpt: 『殺意の教室…30人の人質』 内容 「あんたの大事な生徒30人、預かったよ」 安西(ARATA)からの電話に、困惑する遠野(佐藤浩市) 警察学校で、訓練生たちを人質に立てこもっているようだった。 .. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-09-08 22:07
  • 陽はまた昇る (第8話 9/8) 感想

    Excerpt: 7/21からテレ朝で始まったドラマ『陽はまた昇る』(公式)の第8話『殺意の教室…30人の人質』の感想。本年5/14放送の『最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~』の続編。 人質立て.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-09-09 06:00
  • 陽はまた昇る 第8話

    Excerpt: 「殺意の教室…30人の人質」 遠野一行(佐藤浩市)に説得され、出頭を考え始めた犯罪者・安西雄哉(ARATA)。その帰り道、パトロール中の警察官に職務質問を受け、またも遠野に騙されたと誤解し警察官に襲.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-09-09 16:15
  • 「陽はまた昇る」♯8

    Excerpt: 全9回なのね。。。 木曜21時、テレ朝「陽はまた昇る」ですけど。 →「最後の晩餐」見ました→「陽はまた昇る」見ました→ Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2011-09-15 09:33
  • 陽はまた昇る 第八話 「殺意の教室…30人の人質」

    Excerpt: 2011年9月10日(土) 録画再生(テレビ朝日 9月8日21:00放送) 『陽はまた昇る』公式サイト 佐藤の生徒30人を人質に立て篭もるARATA。 佐藤に無体な要求を突き付けるも、あーだこーだ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-09-18 13:36