「ピースボート-PieceVote-」第10話、第11話

第10話「誰が為の人生」  
第11話「この船の真意」 



そろそろ最終回近いだろうと思って、
先週、久しぶりに見たら、人数減ってるわ、新入り増えてるわでw

どうにも書きようがなかったんで、今週のとまとめて。



えーと。

よーするに、
自らの罪に気付かずのうのうと生きている者たちを船に集め、
その罪と向き合わせ、自らの罪を悔い改めさせようとする計画を、

そもそも立案したのは、脇谷優だった、と。



そして、以前から、脇谷優と組んでいた三浦は、
本当は気が進まなかったが、優に見捨てられるのが怖くて、
この計画に一枚噛ましてくれと頼み、乗船することに。



一方、人と同調しなければ生きていけなかったサキは、
優の話を何でも聞いてやり、受け入れてやっていると思い込み、
今回のこの計画も、同調の意思を伝えていた。

しかし、優はそんなサキと距離を置くように、彼女と別れ、
彼女の携帯の留守録にメッセージを残していた。



2人は、雄山によって連れ去られていき。



残った秀は、自らの罪を、脇役としての人生に甘んじていた、
「諦観の罪」だと認め。

自分も秀と同じ罪だと言う雄山は、
その場から立ち去り、一発の銃声が。



それを止めることもできず、1人残された秀は、その場で雄叫ぶ。  




そして誰もいなくなった(秀以外)。 




だから、優を殺したのは誰さ?

やっぱり、秀なわけ??


てか、久しぶりに見ても、単に雄山のセリフが膨大で、
陣内さん、覚えるの大変そうと思うだけで。(^^;


銃声はしたけど、その姿は見えてないし、
ホントに死んだかどうかも、怪しいもんだw

今まで下船したって奴らも含めて。


思い出オークション、もなんかしょぼかったしw



話数重ねても、何にも進歩してないのな、このドラマw


キャスト

脇谷秀(2、脇役くん)…濱田岳
岩見サキ(1417)…平愛梨
三浦和俊(1357642)…ムロツヨシ

脇谷優(秀の兄で故人)…藤原竜也

雄山雄一(00)…陣内孝則



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ピースボート -Piece Vote- 第11話

    Excerpt: 「この船の真意」 ピースボートは、問題を抱えた人の心を命がけのゲームで更生させるという企画で、優(藤原竜也)が発案したものだった。三浦(ムロツヨシ)は、これまで優が考え出してきた企画に乗って金もうけ.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-09-13 16:25
  • ピースボート-PieceVote- 第11話

    Excerpt: 内容 サキ(平愛梨)三浦(ムロツヨシ) 両者は、ピースボートが、優(藤原竜也)の企画だと知っていた。 どちらかが犯人の可能性がある。。。と疑う秀(濱田岳) だが、サキと三浦は、お互いに罪をなすりつけは.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-09-13 18:19
  • ピースボート-Piece Vote- #11

    Excerpt: 『この船の真意』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2011-09-13 19:24