「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第10話

10「特殊犯罪潜入捜査~対決の罠」 視聴率13.5%  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

桜木泉(上戸彩)と話したいと畑山昭子(堀内敬子)が自首してきた。

泉は八王子事件をはじめ塚本(宮迫博之)射殺事件などの逮捕起訴
の手続きをとることを告げるが、畑山は不敵な笑みを浮かべ、殺害
を否定する。

畑山は戸籍上では死亡していることがわかり、捜査班は畑山の
正体と同時に出頭してきた理由を探り始める。

畑山は泉の問いかけには答えず、大学院生の川島智裕(中村倫也)
を調べることと、自分の所持品の手帳を読み込むことを指示。
その後にテストをして、答えられれば柴崎大臣(丹波義隆)誘拐事件
のヒントを与えると告げる。  

誘拐犯は、柴崎が監禁されている映像をネットに流し、柴崎を通して
世界エネルギーサミット開催日に柴崎と関係者の犯罪行為を明らか
にすることが目的であることを告げる。

犯人のアジトも手掛かりもつかめずに焦りを隠せない捜査班。

そんな中、分析班から畑山が言っていた川島の身元が判明したと
報告があがった。川島は成績優秀でコンピューターの知識に精通
している大学院生。
荒木(岡田義徳)の殺害現場にいたことがわかったが、畑山の自首
と同時に姿を消していた。
同時に、畑山の手帳やこれまでの行動を調べた結果、犯人像とは
一致しないことがわかった。  

畑山は、泉の口から別に犯人がいる可能性が高いことを言わせる
と、すべての事件を操っている男は木幡(ユースケ・サンタマリア)
だと告げる。 



今まで逃亡続けていた畑山昭子が出頭し、
交渉役に桜木を指名。

桜木は、畑山が行ってきた罪を追及しようとするも、

「私はやっていないわ」と、
本当の素性が知れていないことを、逆手に取る畑山。 


「テストするわ。話はそれからよ」 

それに合格すれば、大臣誘拐事件のヒントを与えると言い、

東京理工大学部情報処理学科大学院生の川島を調べ上げること、
自分の手帳を読み込むこと、を要求。




その頃、木幡は、カフェの店員と親しく会話。
彼女の前では、時田と名乗っているらしい。

そして、パソコンを使って、川島と電話で会話。

川島が木幡に気付いていない様子から、
電話でのやり取りオンリーで、顔を知らないと思われる。

木幡は、畑山を逃がしたことや荒木を殺害したことを叱責し、

「もう君とは連絡を取るのをやめる」と告げる。

川島は自分が捕まったら、と訴えかけるも、

「捕まったら、何?
君、僕のこと何にも知らないでしょ?」
と木幡。

後がない川島は、「あなたの実体を知ってる」との
畑山からの伝言を伝え、再度のチャンスをもらう。



その頃、大臣誘拐事件は、ニュースで報道され。

誘拐犯らの犯行声明は、サミット当日までに、
大臣が行った犯罪行為を明らかにすることが目的。




捜査班は、畑山の手帳から、彼女が今までの事件に
直接関わっていない感触を得て、彼女の話を改めて聞くことに。


すると畑山は、一連の事件の黒幕として、
「木幡雄一」の名を告げた。

戸籍、住民票、免許証、銀行のクレジットなど、
情報で管理されているもの全てを、木幡に奪われたと言う。

そして、奪われたものを取り返すため、
木幡が操っている人間を調べ、追っていたと。

「木幡雄一の実体を知っているのは私しかいない。 
いわば私たちは、仲間よ」
 

畑山は、木幡を捕まえるため、警察を利用しようとしていた。


何か裏があるかもしれない、それでも、
サミット開催までに大臣を救出するためにも、

「協力者として引き込みましょう」
との桜木の主張を実行することに。




サミットまで、あと4日 



捜査班は、畑山に捜査資料を提示した上で、木幡について聞き出す。

木幡は、麻薬、車の盗難、赤子の売買と、
あらゆるものを扱うブローカーだった。
それが、情報やデータへと変わった。

「情報テロリスト」と称する畑山。

そして、捜査資料を読んだ畑山は、木幡を人の弱みをつく天才と言い、
第三者が知りえない情報を与え、犯罪を引き起こしたと語る。 


今回の大臣誘拐も、大臣が関わったリジンガスプラント
誘拐犯らを突き止めるカギだと導く。


そして、木幡のことを、

「1人殺せば殺人者。100万人殺せば英雄」 
と言うチャップリンの「殺人狂」のセリフを引用し、

「表が裏にひっくり返る瞬間、
価値が逆転する瞬間を見るのが木幡の趣味なのよ」
 




などと言われている木幡は、とある生鮮コーナーでは、
販売員に寺崎と呼ばれていた。

「何でも思い通りになることに慣れると、
人ってのは弛緩して無感動になる。

だから、目の前にハードルがあったほうが
楽しいんじゃない? 人生って」
 

なんか、たまにゾクゾクっとした怖さが漂うな。(^^;



一方、大臣秘書の関根素子は、治療費を得ることが、
彼女が兄を手伝った理由、だったらしく、

大臣を誘拐した兄を、電話で責めていた。



そこで、入院中の彼女の母を訪ね、リジンガスのことを聞くと、

「リジンガスは間質性肺炎を引き起こしている」
との噂が流れたらしい。

プラントのある地域では、間質性肺炎が原因で死亡した人も
増えていた。

新エネルギーとして注目しているガスが、問題を抱えていると
抗議するも、それを大臣はもみ消していた。


そうやって、被害者の復讐心を刺激し、
「被害者を加害者に変えた」  

それが、木幡のやり方。



そんな中、関根素子が大臣のPCを持ち出し、兄へ渡した。
その直前、素子が、鞄に何かを仕掛けたのを桜木が目撃。

その現場を張っていた刑事が追跡するも、

木幡は信号管理システムにハッキングし、
信号を次々に変え、追跡を妨害する。

その上、関根をNシステムのない道へと誘導し、
追跡を困難にさせる。




さらに、とある警察署に、
「こんにちは。サイバー対策課の、中田です」 
と警察手帳まで見せ。

署内から、警察のシステムにハッキングし、
特殊犯罪捜査対策室の情報を引き出していた。



一方、警察の失態に怒りを見せる畑山に、
桜木は、川島が目撃された用賀の喫茶店の画像を見せる。

「木幡は自分の顔は決して晒さない。
でも、自分は相手のことを把握したいと思ってる。
木幡なら、近くに呼び寄せて、
自分だけが相手を知っている状況で話す」
 

畑山は、その喫茶店に自分を連れて行けば、
木幡を捕まえることができる、と提案する。



メガネ姿の木幡は、
エレベーターで長嶋室長と高峰女史とミアミス!

対策室がある建物は、一般会社も入っているらしく、
そ知らぬ顔で、別の階で降りる。

「ESNC。ダサッ!」 

何のことかと思ったら、特殊犯罪捜査対策室の略称だったか。




捜査会議で、竹林が、木幡の尻尾を掴んだと報告。
経由された海外サーバをしつこく追跡し、用賀にたどり着いた、と。

木幡の生活エリアは、用賀!

一方、桜木は、畑山からの提案を報告。

畑山を信用する危険性もあるが、
今、木幡を捕まえるには、他に手はない。


そんな中、瀧河は、自分の目の病気のことを打ち明ける。
このままでは、いずれ失明する恐れがあることも。

ショックを隠しきれない桜木に、瀧河は、

「俺が見逃したものは、お前が掬い上げてくれ。
俺はお前が見たものを信じる」
と告げる。




大臣の動画を見た娘の証言から、監禁場所の当たりをつけ、
廃工場の探索及び、

自分で鞄に取り付けたGPSを辿っていく関根素子の追跡、

それと同時に、喫茶店の監視を分担する。



喫茶店には、桜木と瀧河らが、畑山を連れて、潜伏。

「私が罠を仕掛けた。そうは思わなかった?」 
と畑山は不適に笑うも、

「考えました。でも、この状況下、
逃げられませんよ、上野さん」
と桜木。

その推定年齢から、看護学校の卒業アルバムを、
しらみつぶしに調べ、その素性を調べ上げていた。

「警察をなめないで下さい」 


彼女は、18年前、彼女自身の過失ではないが、
乳幼児の死亡事件で責任を負わされ、絶望していたところを、

木幡が近づいてきて、その囁きに乗ってしまったのだそう。



そうやって待っていると、木幡が来店。

それに畑山は気付くも、そうと桜木には伝えない。

室長が持つ木幡の似顔絵も、全く木幡に似てない。


畑山は、あくまで自分の手で木幡を捕まえる気、か?




一方、大臣の監禁映像は、4時間前から録画されたものに
切り替わっており。

さらに、関根素子を追っていた追跡班も、
GPSだけが残されていた現場にたどり着く。



捜査班の動きは、木幡に筒抜けだった。

宅配の箱に、盗聴器でも仕掛けてあったんだろ。





そして!

次回、遂に、木幡と決着!

つか、「犬神家」のスケキヨだっけ?
何だあの、謎のマスクマンは!!(>m<)


どうやって、木幡を追い詰めるのか、いやー、楽しみにしてます。

フツーに考えると、畑山を泳がせて、とか?


しかし、木幡という人は、自分の個人データですら書き換えて、
データ上から自分の存在自体抹消してそう。

逆に、データを操って、どこの誰にでもなれそうな。

そんな実体のない人の罪をどうやって追及できるんだろう?


それと、以前、長嶋室長のクレジットが使えなくなってたのって、
木幡がやったんだろうけど、何のつもりだったのか?

どこにどうつながるのか、不気味です。



今回は、完全に畑山と木幡の独壇場だったようなw



キャスト

特殊犯罪捜査対策室 

[特殊犯罪捜査班] 

桜木泉(巡査部長)…上戸彩
瀧河信次郎(巡査部長)…桐谷健太
磯村亮平(巡査長、元営業マン)…小林高鹿
白石晋太郎(巡査部長) …中原丈雄
猪原恵美(技術支援担当技官)…峯村リエ
長嶋秀夫(警視、特殊犯罪捜査対策室長) …北大路欣也

[捜査支援分析班] 

高峰涼子(警部補)…山口紗弥加
大森紗英(化学担当)…北川弘美
竹林匠(物理科学担当)…木村了
倉田工(警部) …杉本哲太

捜査一課 

深沢ユウキ(警部)…丸山智己


畑山昭子(塚本を殺害し逃亡中)…堀内敬子
木幡雄一(黒幕w)…ユースケ・サンタマリア


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。 


「~未解決事件特命捜査~」 

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話 

絶対零度~未解決事件特命捜査~SP

「~特殊犯罪潜入捜査~」 

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 第10話

    Excerpt: 『特殊犯罪潜入捜査~対決の罠』 内容 突然出頭してきた畑山昭子(堀内敬子) 泉(上戸彩)となら話をするということで、泉が聴取することに。 しかし畑山は、八王子事件、警察官射殺事件などへの関与を否.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-09-13 23:01
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ #10

    Excerpt: 『対決の罠』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2011-09-13 23:24
  • 「絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~」第10話

    Excerpt: 木幡を、捕まえろ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109130005/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-09-14 06:19
  • ドラマ「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第...

    Excerpt: 畑山逮捕---------------!?なんと、桜木を指名して、話をすると畑山は自首してきたのだ。だが、彼女に戸籍はない。彼女は幽霊。存在しない人間を逮捕は出来ない。それを逆手に取るつも... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-09-14 07:00
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2 (第10話 9/13) 感想

    Excerpt: 7/12からフジテレビで始まったドラマ『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2』(公式)の第10話『特殊犯罪潜入捜査~対決の罠』の感想。 潜入捜査した? いくら木幡(ユースケ・.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-09-14 08:07
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 第10話

    Excerpt: 「特殊犯罪潜入捜査~対決の罠」 桜木泉(上戸彩)と話したいと畑山昭子(堀内敬子)が自首してきた。泉は八王子事件をはじめ塚本射殺事件などの逮捕起訴の手続きをとることを告げるが、畑山は不敵な笑みを浮かべ.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-09-14 16:18
  • 別館の予備(銀魂&絶対零度)

    Excerpt: 9月14日 銀魂&絶対零度 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11013957350/4098458b Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-09-14 20:05
  • 「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第10話感想

    Excerpt:  出頭して来た畑山昭子(堀内敬子)は桜木泉(上戸彩)としか話さないと指名する。   桜木は「あなたと話すことは何もありません。」と八王子事件や塚本射殺事件の罪状の確認をする。  畑山は証拠はないと.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2011-09-15 07:30
  • 「絶対零度2」♯10

    Excerpt: あと数時間でスケキヨ現る?! 火曜21時、フジ「>絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」ね。 →「絶対零度~未解決事件特命捜査~SP」見ました→「絶対零度2」見ました →「絶対零度2」♯2→「絶対零度2.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2011-09-21 16:16