「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」最終話

11「特殊犯罪潜入捜査~最期の日、その先に見たもの」
                            視聴率16.3%  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

桜木泉(上戸彩)ら捜査員と畑山昭子(堀内敬子)がいる喫茶店に、
木幡雄一(ユースケ・サンタマリア)が入ってきた。
しかし、畑山以外は誰も気づかず時間が過ぎていく。木幡は
捜査員たちの目が逸れた一瞬をつかってアイコンタクトで畑山に
トイレに行くように指示。

同じ頃、捜査班に送られてきた荷物の中から盗聴器が発見された。
畑山がトイレに行きたいと言い出した。事前に捜査員が入り異常
がないかを調べ、泉の立ち会いでトイレに行く。

木幡は電話で川島智裕(中村倫也)をトイレから続く裏口付近で
待機するように指示を出していた。

畑山はトイレの個室の備品入れに隠してあった携帯電話と小型
ナイフを受け取り、メールを確認。メールには裏口から出れば
逃がせると木幡からの伝言が届いていた。

畑山は捜査員にナイフを突きつけ、裏口へ向かう。裏口で待機中
だった捜査員は近くに川島が現れたと同時に、店内から畑山が
出てきたことで混乱。
さらに捜査員の姿に慌てた川島が発砲し、現場は混乱する。その
混乱に乗じて畑山は姿を消し、川島も取り逃がしてしまう。  

畑山は木幡に電話で、ある取引きを持ちかける。
木幡はとあるビルの駐車場を指示すると、川島に連絡を入れた。
畑山が駐車場に来ると川島が現れた。
川島に銃を向けられ逃げる畑山を追って、ビル駐車場近くの道に
いた泉と瀧河信次郎(桐谷健太)は銃声を聞き…。 



大臣の監禁場所が判明しない中、
全てを知る男、木幡を捕まえるべく、畑山と共に、
喫茶店を張る桜木、瀧河ら。


畑山が示した別の男を確認している隙に、
木幡は、畑山に、トイレへ行くよう目配せする。


その頃、捜査会議室では、
《備品から盗聴器を発見しました》と、
木幡が送り込んだ盗聴器に気付いて、警戒していた。


木幡は、川島を店の裏へ行くよう指示を送り、

畑山がトイレへ行くと、そこには、ナイフ携帯が隠されてあった。


畑山は、それを使って、捜査員を人質に取り、
裏口から逃亡をはかる。

そこに、木幡から誘導された川島が鉢合わせし、
川島は女性を人質に、拳銃を発砲。


その騒ぎに乗じ、畑山が逃亡。川島も逃亡する。

その隙に、木幡は悠々と支払いを済まして外へ。



「僕を証明するものって、何なの?」と木幡は、畑山に電話。

「この世で一番、あなたに似合わないものよ」 

畑山は、木幡の子の《へその緒》からDNAで木幡を証明できる、
と脅し、逃走用のIDを要求する。


興味を持った木幡は、畑山をクラスカビルの3階へ呼び出し、

そこに待っていたのは、拳銃を所持している川島。
へその緒の回収を、木幡に命じられていた。


川島は畑山を撃ち、へその緒を回収。

それを、ゴミ箱裏に隠されてあった、
パスポート、免許証、保険証などと交換し、

逃亡しようとして、瀧河に発見され、川島は確保される。



その隙に、木幡は、へその緒を回収。



桜木は、ビルの3階にて、畑山を発見するも、
木幡が喫茶店にいたことを教え、畑山は息を引き取る。

その手に、コインロッカーの鍵が握られているのに、気付く桜木。



桜木の提案で、盗聴している木幡に向けて、
畑山は生きて逃亡中との偽情報を流す。


畑山の証言から、喫茶店にいた客の監視カメラを確認。

そこで、瀧河は、まだ飲みかけのコーヒーを交換させた人物を、
木幡ではと当たりをつける。



桜木と瀧河は、ロッカーを確認し、母子手帳を発見。

畑山は、上野真理子だった時に一度妊娠し、その子は死産だった。
子が死産であることを、木幡には隠したまま。



木幡は、わざと監視カメラに向かって挑発し、
その後、監視カメラを避けて逃亡し、行方をくらます。



一方、誘拐された大臣の監視動画が、更新される。


大臣のPCを回収した誘拐犯らだったが、
そこに収められたデータには、人体に影響なしとあった。

そして、木幡に連絡を取ろうとするとウイルスで破壊される。


さらに、今回の監禁場所は、容易に場所が特定できるよう、
木幡は罠を仕掛けていた。


その一方で、大臣は外国人の武装グループに奪われており。

相手は、リジンガスプラントの開発を阻止したい武装集団。


木幡は、そっちで利益を得るのが本当の目的で、

リジンガスプラントに毒性があると、偽の情報を流し、
関根邦弘らを利用しただけだった。




誘拐犯らからは木幡につながる情報を得られず、
サミット開催まで時間が迫る中、

桜木の提案で、木幡を、子どもの件でおびき出す作戦に。


そして、畑山に成りすます役は、桜木が担当。


もう一度、取引をしませんか。
私たちの子どもに、会いたくはありませんか。

畑山昭子
 
  

そのメールを受け取った木幡は、
回収した木箱からへその緒を確認し、返信を送り返した。

11/09/07 21:37
差出人:木幡

子どもはどこ?
 
話に食いついてきた木幡と、桜木は探りあい。

都内のある場所。
それ以上の話は、取引の時に。
あなたなら、私の欲しい物がわかりますよね?
 



11/09/07 21:45
差出人:木幡

取引は、僕たちの想い出の場所で。
君なら、その場所がわかるよね?
 



あなたはただ、私を利用しただけ。
想い出なんて、あるはずがないでしょう?
  
しばらく連絡が途絶え、半ば諦めた時、


11/09/07 21:57
差出人:木幡

取引は明日12時パルテノンスクエアで。
楽しみにしてるよ。
 




翌日、パルテノンスクエアへ。 


11/09/08 11:55
差出人:木幡

そろそろ着く。君はどこ?
 

木幡からの連絡を受け、返信する桜木。

到着したら、約束の物を女神像の下に置いて。
確認次第、こちらの情報を渡す。
 
 

11/09/08 11:57
差出人:木幡

わかった。
 
 



捜査員が目を光らせる中、マスクをかぶった男が、続々と集結!

それは、木幡が仕掛けた、誘拐された大臣の励ましイベント


「女神像の前に集合!」と木幡は、マスクマンを集める。


女神像の下に新しいIDを置いた。
君はどこ?
 

木幡はそこにいるが、マスクだらけで、その姿を確認できない。

「電話で話したい」
  

桜木の返事に応じて、木幡から電話。

「君の情報はどこ? もしもし?
……やっぱり警察か」
 


木幡は、その場から立ち去り、追おうとする桜木を、
木幡に命じられた誰かが引き止め。

それを阻止しようとした瀧河が刺されてしまう!



以前、撃たれた塚本を残して畑山を追えなかった桜木は、
自分だけが目視した木幡を追いかけた。


その逃亡ルートを把握している桜木が、追跡班を指示。


その包囲網により、どんどん追い詰められていく木幡。



そして、地下駐車場にて、車に乗り込む前の木幡を確保する。


「捕まっちゃったか」 

逃げる様子もなく、連行される木幡。



木幡から教えられた場所で、大臣は発見され、
大臣は、ガスプラントには危険性はないと信じていたと証言。


そのことを、立てこもっていた誘拐犯らに説明し、
妹の関根素子の説得もあり、誘拐グループは投降する。



取調室でも、木幡はすっかり落ち着いた様子で。

「どんな快楽も、長く続けば、いつか日常化してしまう。
飽きてしまったんです。
情報やデータを少しいじるだけで、
人の心が簡単に思い通りになることに」
 

「それが命取りになったな」と深沢の嫌味にも、

「いえいえ。警察にはホントに感謝しています」 


そう言って、木幡は、マジックミラーの向こうの桜木が
まるで見えているかのように、しばらく見つめ。

ため息を吐き出すと共に、笑いながら、

「楽しかったな。
そういえば、あの嘘は秀逸でしたよ。
僕の子どもが生きてるって言った嘘。
あれにはやられた」
 

そしてまた、桜木に向かって一瞥。

「普通だったら、99%信じませんよ、あんな馬鹿な嘘」  

「なら、どうして現れた?」

「だって気になるでしょう?
1%でも可能性があるなら。
見てみたいじゃないですか、自分の子ども」
  


そして、木幡は言う。

「僕は、すぐに外へ出ることになるでしょう。
僕は誰も殺していないし、誰からも何も奪っていない。

彼らが罪を犯したのは、僕のせいなんかじゃない。
彼らが、ただ弱かったからだ」
 

全く罪の意識のない木幡に、室長が、

「たとえ軽い罪状で世に出ても、
再び罪を犯せば、必ず見つけ出し、追い詰める。
これ以上、誰一人被害者を出すことは、
絶対に許さない」
と、すごむも。

木幡は動じず、
「おお。楽しみですね」と返す。


そして、木幡は、マジックミラー越しに、
桜木に意味ありげな視線を送りつける。

それを見つめ返しながら、

「これが、始まり」と呟く桜木。





瀧河が療養に専念し。

その後を引き継ぐ桜木に、新人の山内徹(横山裕)が。







てなわけで!

なんか、続きを作る気マンマンで終わったなぁ!

木幡も、すぐにまた復帰してきそうだし!



瀧河は戦線離脱しちゃったけど、このままリタイアするには、
惜しすぎるキャラなので、しっかり目の治療をして、
戻ってきてほしいなあ!



自分的には、前シリーズに対する思い入れがなくて、
今シリーズを見るかどうかビミョウだったんだけど、

SPで塚本が殺され、その犯人が逃亡という幕切れだったので、
新シリーズを見ずにはいられなくなり。

したら、未解決事件を扱っていた前作よりも、
潜入捜査をする今作の方が、個人的には好きでした。


つか。

続編作るなら、ぜひとも!
でも、間違っても映画化とかはよしてね?(^^;





そして!

次クールのドラマは……まあ、見るけどね。
見るけど、キャストが……イメージと違いすぎて。(--;


キャスト

特殊犯罪捜査対策室 

[特殊犯罪捜査班] 

桜木泉(巡査部長)…上戸彩
瀧河信次郎(巡査部長)…桐谷健太
磯村亮平(巡査長、元営業マン)…小林高鹿
白石晋太郎(巡査部長) …中原丈雄
猪原恵美(技術支援担当技官)…峯村リエ
長嶋秀夫(警視、特殊犯罪捜査対策室長) …北大路欣也

[捜査支援分析班] 

高峰涼子(警部補)…山口紗弥加
大森紗英(化学担当)…北川弘美
竹林匠(物理科学担当)…木村了
倉田工(警部) …杉本哲太

捜査一課 

深沢ユウキ(警部)…丸山智己


畑山昭子(本名:上野真理子)…堀内敬子
木幡雄一(黒幕w)…ユースケ・サンタマリア


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。 


「~未解決事件特命捜査~」 

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話 

絶対零度~未解決事件特命捜査~SP

「~特殊犯罪潜入捜査~」 

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「絶対零度」最終回 あっけない終幕にがっかり

    Excerpt: 「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査」最終回、最強のサイバー犯罪者と思えたユースケサンタマリアさん、 街中を走りまわって確保されるという、レトロでアナクロなあっけない結末でがっかりしてしまった。 .. Weblog: 今日も何かあたらしいドラマ racked: 2011-09-20 23:18
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ #11 最終回

    Excerpt: 『最期の日、その先に見たもの』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2011-09-20 23:27
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 第11話(最終回)

    Excerpt: 『特殊犯罪潜入捜査~最期の日、その先に見たもの』 内容 大臣誘拐事件解決のため、木幡(ユースケ・サンタマリア)の身柄確保を決断し、 泉(上戸彩)は、畑山昭子(堀内敬子)と喫茶店に張り込み始める。 .. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-09-20 23:34
  • ドラマ「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第...

    Excerpt: 最後の戦い------------------!!木幡の事を確保するため、畑山の同行を許可した特殊班。だがその時。木幡の正体を明かさないまま、一瞬の隙をついて目と目で会話を交わす木幡と畑山。ト... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-09-21 00:55
  • ドラマ「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第11話(最終回) 感想「最期の日、その先に見たもの」

    Excerpt: 最後の戦い------------------!! 木幡の事を確保するため、畑山の同行を許可した特殊班。 だがその時。 木幡の正体を明かさないまま、一瞬の隙をついて目と目で会話を交わす.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-09-21 00:55
  • 「絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~」第11話(終)

    Excerpt: 木幡を逮捕、そして・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109200004/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-09-21 05:50
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2 (第11話・最終回 9/20) 感想

    Excerpt: 7/12からフジテレビで始まったドラマ『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2』(公式)の第11話・最終回『最期の日、その先に見たもの』の感想。 最終回は、泉がオッパイ揺らして犯人逮捕し.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-09-21 08:53
  • 「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」最終回感想

    Excerpt:  「関根基子さんですね。」  大臣秘書、素子(大谷英子)は捜査員に声をかけられる。 Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2011-09-21 09:13
  • 絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~

    Excerpt: 最終回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-09-21 10:41
  • 別館の予備(銀魂&絶対零度)

    Excerpt: 9月21日 銀魂&絶対零度 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11020518451/3959877c Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-09-21 12:59
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 第11話(最終話)

    Excerpt: 「特殊犯罪潜入捜査~最期の日、その先に見たもの」 桜木泉(上戸彩)ら捜査員と畑山昭子(堀内敬子)がいる喫茶店に、木幡雄一(ユースケ・サンタマリア)が入ってきた。しかし、畑山以外は誰も気づかず時間が過.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-09-21 16:52
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 最終回

    Excerpt: 泉(上戸彩)たち捜査員と昭子(堀内敬子)のいる喫茶店に木幡(ユースケ・ サンタマリア)が入って来たが、昭子以外は誰も気付かずにいた。 木幡は捜査員たちの目を盗み、アイコンタクトで昭子にトイレへ行く.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-09-21 20:56
  • 「絶対零度2」最終回

    Excerpt: やるかな?もう1本。。。 火曜21時、フジ「>絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」ですけど。 →「絶対零度~未解決事件特命捜査~SP」見ました→「絶対零度2」見ました →「絶対零度2」♯2→「絶対零度.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2011-09-23 11:42