「家政婦のミタ」第6話

第6話「私を殺して! …承知しました」 視聴率23.4% 


あらすじ(Yahoo!テレビ)

祖父・義之(平泉成)から養子になれと言われ困惑する弟
たちから、これからどうするのかと迫られた結(忽那汐里)
「勝手にすればいい」と言い放つ。
三田(松嶋菜々子)は「家族の問題に意見を言うつもりはない」
と冷たく突き放す。

重くのしかかる家族の問題から逃れたい結だったが、恋人
の拓也にも裏切られる。

絶望した結は三田に、「私を殺してほしい」と頼む。

三田「承知しました」

三田は、結に向かって刃物を振り上げ… 



子どもたちを自分の養子にしようと強引に振舞う祖父に、
辟易する阿須田家の子どもたち。


弟たちに、長女だろと頼られるも、彼女自身、
面倒ごとから逃げ出したい一心で、
彼氏である先輩との恋愛を最優先してしまう。



そんな姉に痺れを切らした弟たちは、三田に頼んで、
父親の真意を問いただそうとするのだが。

こっちは、未だに不倫相手に未練たっぷり

まともな返事を返そうとしない。



しかし、その不倫相手が現在付き合っている相手は、
単に失恋したばかりの彼女なら、簡単に落とせる、
ぐらいの気持ちで。

それを偶然聞いた父は、

「あいつだけはやめておけ。
君には幸せになって欲しいんだ!」と諭すのだが、

振った相手が、現在の彼氏を貶めているようにしか思えず。

「私が好きだった課長はどこに行ったんですか?」
と蔑まれてしまう。




そんな中、うららがいつものお節介で、
祖父と長女の話し合いの場を設けるも、話は平行線に。

ついに、生前の母親が普段、
祖父に対して抱いていた不満を祖父にぶつけたり、

うららのやることがいつも裏目になり迷惑だと、
うららに八つ当たりしたりしてしまう長女。



いっそ逃げ出したい……と思っていたとき、
彼氏が、家での不満を何気なく話すのを聞き、
だったら一緒に二人で家を出ましょうと誘う。


そんな、母親への不満から家出とかしねーってw

よくある愚痴だっつーの。


そうとも知らず、彼氏を信じて、家出の準備をし、
待ち続けるも、一向にやってこず。

かといって家に帰れるはずもなく、
学校の部室に行くと、彼氏が別の女子に
乗り換えようとしている会話を聞いてしまい。


つーか、その男は最初から、ヤらしてくれる娘だったら、
誰でも良かったに決まってんじゃん!

まあ、阿須田家が抱える複雑な事情を相談されても、
イマドキな男子に、まともに答えられるはずないけどな。



母親を裏切った父親と同じだ!とショックを受け、
これが母親が感じた絶望と同じなのか……と思った長女は、

橋の欄干によじ登り、身を投げようとする。


が、彼女の後をつけていたうららが、寸前で止めた!


うららが、
あのうららが、初めて役に立った!!Σ(-□ー;;
 



仕方なく、帰宅した長女。

家には、三田が1人きり。
弟たちと父は、家出した彼女を探して回っている最中。


そもそも自分が生まれてこなければ、
母と父が結婚することはなかった!
 

そうすれば、こんなことにはならなかった!
と全てに絶望した長女は、


「三田さん、私を殺して!」と命じる。

「承知しました」と、
その場にあったハサミで襲ってくる三田。

しかし、「やめて!」と叫ぶと、
また「承知しました」と、
三田は何事もなかったように、家事に戻る。


拍子抜けしてしまう長女。


しかし、一旦湧き上がった「死にたい」という気持ちを消せず、

今度は、「私が何を言ってもやめないで」と再度命じ。


三田は今度は包丁を手に、どこまでもどこまでも追ってくる!


つか、あんな簡単にドアが外れるとか、
コントか、これは!!  

この状況で爆笑させたいの??(^^;




襲ってくる三田は、
何度「やめて!来ないで!」と叫んでも、 

そこらにあったものを投げつけ、包丁を奪い取り、
逆に三田に突きつけるも、止まらず。

死ぬのが怖くない、と言う三田に、


「もしかして死のうとしたことがあるの?」と問えば、

「あります」と三田。

「どうして死ななかったの?」 

「紹介所の晴海さんが、きっと神様が、
『あなたにも生きている意味がある』って、
言ってくれているのよって」
 



その辺りで、父と弟たちが家に帰ってくる。



長女は、
「私にどんな生きている意味があるって言うの?」と叫ぶ。


三田は、いつもの「それはあなたが決めることです」ではなく、


「それは、あなたが幸せだからです」と答える。


「あなたには、この家があります。
あなたを愛してくれる人たちがいます。
もし、死んだら、そういう人たちがどんなに傷つくか、
あなたは判っているはずです」
 



その言葉に反応して、弟らが1人ずつ、
姉が必要な理由を訴えかけるも、どれもこれも、
いまひとつぱっとしねーなぁ。(--;


だが、父は、亡き妻が長女を妊娠した時の話を始める。

難産で苦しみながらも、妻が言ったと言う。

「この子は絶対生まれなきゃいけない。
この子は必ず家族を結び付けてくれるからって」
 


だから、彼女は「結」と名づけられた。



その話を聞き、長女は、三田にゴムをもらい、
長女に髪を縛ってもらいたがっていた希衣の髪を結ってやる。


今回、なぜかやたらと末っ子が長女に、
「お姉ちゃん、髪をくくって!」とおねだりしていたのは、

全てこの複線か!!


くだらねーなぁ。ちょっと今回の仕込みはイマイチじゃね?

「結」だから、髪を結うとか、そんな安直なw



ともあれ、長女の気持ちが落ち着き、父に告げる。

「私たちを愛してるって証明して。
この中に《お父さんの石》を入れて、
私たちを愛してるって証明して欲しいの。
それが私たちの気持ち」
 



そこまで言われて、父も遂に腹をくくり、
ホテルをチェックアウトし、家に帰ろうとした矢先、

「助けてください」と、不倫相手からSOSの電話が!

あーあー、どうせ好きな彼女のために……だろうな、この男は!




一方、今回、珍しく、自分の過去を打ち明けた三田に、
長女が、もしかして三田も、大事な家族が死んだのでは?と問うも、

「申し訳ありませんが、個人情報はお教えできません」 



それでも諦めきれず、子どもたちは揃って、
紹介所で、晴海を問いただし、
三田がかつて、よく家族3人で遊園地に行った
という話を聞き出し。


「私の後ろに立たないでください」と、
包丁を研ぎながら注意する三田に、追及。

すると、返ってきた答えは。


「わたくしが、殺しました」 






まあ、「私が殺した」てのにも、色んなニュアンスがあるからね?

例えば、自分が運伝していた車が事故って、
夫と息子だけが死んだとか。

自分が計画した旅行で、夫と子どもだけが、
不慮の事故で亡くなったとか。


さすがに、自分の手で殺したってこたないと思うのだが。


昔はどうあれ、
今の三田ならやりかねんだけにな……。(--;



キャスト

三田灯(家政婦)…松嶋菜々子

阿須田恵一(父親)…長谷川博己
阿須田結(長女)…忽那汐里

阿須田翔(長男)…中川大志
阿須田海斗(次男)…綾部守人
阿須田希衣(次女)…本田望結

阿須田凪子(母親。故人)…大家由祐子
結城うらら(凪子の妹)…相武紗季
結城義之(凪子とうららの父)…平泉成

風間美枝…野波麻帆
皆川真利子(隣家)…佐藤仁美

晴海明美(晴海家政婦紹介所)…白川由美



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1話「崩壊寸前の家庭にやって来た笑顔を忘れた氷の女…」
第2話「僕を裏切ったアイツを殺して」 
第3話「母を殺した父の正体を暴いて」
第4話「あなたの愛娘を誘拐しました」
第5話「全部脱いで! …承知しました」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのトラックバック

  • 「家政婦のミタ」アイス家政婦の完璧業務6結の殺しての業務命令に承知したミタは結に死のうと思うのはあなたが愛されているからですと結に説き伏せた

    Excerpt: 「家政婦のミタ」第6話は結たちの元に義之が養子になるように言われる。しかし翔、海斗、希衣は養子になる事に反対し、結もどうしたら良いのかわからずその場はうららに止められ ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-11-17 00:16
  • 「家政婦のミタ」第6回 松嶋菜々子さん「わたくしが殺しました」

    Excerpt: 「家政婦のミタ」、彼に裏切られ自暴自棄になって死のうとする忽那汐里さん、 死にきれずに松嶋菜々子さんに「殺して」と頼めば「承知しました」と冷徹な返事。 まだ高校生なのに、父親にも裏切られ彼.. Weblog: 今日も何かあたらしいドラマ racked: 2011-11-17 00:22
  • 【家政婦のミタ】第6話

    Excerpt: 彼女は、いつも自分をごまかして来た俺に「そのままの俺でいい」って言ってくれたんだ。 俺が初めて心から好きになった人なんだ! ・・・それが恵一の本音なんだ・・・ 「家政婦の.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-11-17 00:35
  • 家政婦のミタ 第六話

    Excerpt: もぉ~!! ミタの記事を書いてたらブラウザがクラッシュ!って何なのよ~。 「.. Weblog: Yが来るまで待って・・・ racked: 2011-11-17 00:59
  • ドラマ「家政婦のミタ」第6話感想「私を殺...

    Excerpt: 家政婦は三田!!すごいですね、ついに前回の視聴率は22・5%ですって(^^;)でも、これはやっぱり三田のキャラが一貫してるし、逆に松嶋さんがニコリともしないって所がミス... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-11-17 01:36
  • ドラマ「家政婦のミタ」 第6話 感想「私を殺して!…承知しました」

    Excerpt: 家政婦は三田!! すごいですね、ついに前回の視聴率は22・5%ですって(^^;) でも、これはやっぱり三田のキャラが一貫してるし、逆に松嶋さんがニコリともしないって所がミステリアスな.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-11-17 01:36
  • 家政婦のミタ 第6話の感想

    Excerpt: 日本テレビ系列で放送された「家政婦のミタ」第6話の感想など。公式サイトからあらすじを引用します。~~~~~~~阿須田家の子供たちは祖父・義之(平泉成)から養子になるよう、強く言われる。困惑する翔(中川.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2011-11-17 06:30
  • 家政婦のミタ「私を殺して!…承知しました」

    Excerpt: ついに出ました、刃物(包丁)をもって、追いかけてくる、ミターミネーター! テンパった結(忽那汐里)の無茶きわまるお願いに、「承知しました」 松嶋菜々子、スタイルのいい美人だけに、無表情とあいまっ.. Weblog: のほほん便り racked: 2011-11-17 08:23
  • 家政婦のミタ 第6話

    Excerpt: うらら(相武紗季)は、阿須田家を元通りにするため、結(忽那汐里)と義之(平泉成) に話し合いをさせる。 しかし結が、強引な義之に反発して、話し合いは物別れに終わる。 家に帰った結は、三田(松嶋菜.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-11-17 10:54
  • 家政婦のミタ (第6話 11/16) 感想

    Excerpt: 10/12から日テレで始まったドラマ『家政婦のミタ』(公式)の第6話『私を殺して! …承知しました』の感想。 数字良ければ、すべて良しか? Wikiに視聴率23・4%とあった。.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2011-11-17 11:02
  • 家政婦のミタ 第6話:私を殺して!…承知しました

    Excerpt: 私が殺しました?(`□´/)/ ナニィィイイイ!! まぁ、これはいわゆる言葉のアヤで実際に殺したわけではないんだろうけど、 家族の死に関して、ミタさんがそのような自責の念にかられるような 何かしらの事.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-11-17 11:03
  • 家政婦のミタ 第6話

    Excerpt: #6「私を殺して!…承知しました」2011/11/16放送 阿須田家の子供たちは祖父・義之(平泉成)から養子になるよう、強く言われる。 困惑する翔(中川大志)と海斗(綾部守人)は結(忽那汐里)に、父.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-11-17 17:14
  • 家政婦のミタ 第6話

    Excerpt: 『私を殺して!…承知しました』 内容 ある夜のこと、祖父・義之(平泉成)が、阿須田家を訪ねてくる。 「ウチの養子になれ」 困惑する結(忽那汐里)翔(中川大志)海斗(綾辺守人)そして希衣(本田望結) .. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-11-17 17:39
  • 【家政婦のミタ】第6話感想と視聴率最高♪

    Excerpt: 「私を殺して!・・・承知しました」第6話の視聴率は、前回の22.5%より更に上がって、23.4%でした♪また、今期のドラマの最高視聴率を更新しました♪視聴率も評判も絶好調ですね♪(... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2011-11-17 21:36
  • 私の好きだった課長は、一体どこに行っちゃ...

    Excerpt: 養子って何?放棄って何?父性って何?「父性とは、父親なら本来持っている愛情の事ですが、母親と違い、実際に子供を産まない父親に、そんな物が存在するのか疑問だという人もいま... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-11-17 21:37
  • 私の好きだった課長は、一体どこに行っちゃったんですか

    Excerpt: 養子って何? 放棄って何? 父性って何?「父性とは、父親なら本来持っている愛情の Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2011-11-17 21:39
  • 『家政婦のミタ』 第6話

    Excerpt:  ドラマでは、人の死をテーマ、あるいは、題材にすることが多いです。しかし、フィクションですので、実際に大切な人をなくした方、重大な病気を抱えている方にとっては、私のような者が命や生についてあれこれ書く.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2011-11-17 23:48
  • 《家政婦のミタ》#06

    Excerpt: 深夜に、祖父が訪ねてきた。そこに結が彼氏と別れて戻ってきた。 祖父は、この間父恵一に逃げられた孫たちの養子の件できた。孫たちの猛反発を食った。 お前たちに対する父性もないと祖父は言った。すぐに希衣が。.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-11-18 22:10
  • 家政婦のミタ【第6回】日テレ水10

    Excerpt: 私を殺して!…承知しました  「でも~、三田さんはどう思います??情けない話だけど、うららちゃんが言ったみたいに、お義父さんにタンカ切る自信が全然なくて…。子供たちが~、オレと一緒にいたくないって言.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-11-22 17:33