「家政婦のミタ」第4話

第4話「あなたの愛娘を誘拐しました」 視聴率19.5% 


あらすじ(Yahoo!テレビ)

母の死の真相を知った子供たちは家を出ていったものの、
これからどう生きていけばよいか悩んでいた。

一人取り残された恵一(長谷川博己)は、三田(松嶋菜々子)
苦しい胸の内を語る。
しかし三田は、何の感情も見せない。
恵一はそんな三田に「もう来なくていい」とクビにする。

すると、三田から恵一に電話が・・・
「希衣さんを誘拐しました。要求が飲めなければ命の保証は
ありません。」

三田の狙いとは? 




子どもたちが、祖父宅へ去り。

父は、何事もなかったように振舞う三田を解雇する。

「旦那様、短い間でしたが、お世話になりました」 



父は、心配して電話をかけてきたうららに、
妻が自殺した理由を打ち明ける。

一方で、未だに不倫相手のことを諦め切れない、
というか、他に誰もすがれない父は、

不倫相手と、よりを戻そうとするも、
既に付き合っている人がいますからと突っぱねられる。



ザマァw




一方、家を出て行った子どもらはと言えば。

あんなヤツ父親じゃない!と憤る長女と長男。

それに比べ、現実的に冷静に判断する次男。

父親に会いたくてぐずる希衣。



家族に仲直りして欲しい希衣は、次男と共に、
遊園地にいた三田を見つける。

以前と同じような状況でまんじりともしない三田。

「それは、わたくしがそうしたいからです」 

そんな三田に希衣が泣きつくも、

「わたくしはお暇を頂き、
お二人とは何の関係のない人間ですから」
 



雇うには、お金が必要と知った希衣は、
うららからお金をもらい、家政婦紹介所へ。


子どもだし……と渋る晴海だが、三田に連絡を入れていて、
三田が音もなく登場。

「この子があんたを雇いたいんだって」

「別に構いません」 


ということで、三田さん、希衣に5時間雇われることに。


早速、みんなを仲直りさせて、と頼むと、

「家族を仲直りできるのは、家族だけです」 

どうしたらみんなが集まるの?と問えば、

「バラバラになった家族が集まる
簡単な方法があります」
 

病気、または怪我をした時、心配して家族が集まる。
しかし、仮病はすぐバレる、怪我をするのは凄く痛い。

「じゃあ、希衣、どうしたらいいの?」と泣きつくも、

「それは、あなたが決めることです」 


そのとき、希衣は、姉から聞いた「誘拐」と言う言葉を思い出す。




モデルハウスの住宅展示場へ左遷された父に、三田から電話。

「家政婦の三田です。
希衣さんを誘拐しました。
返して欲しければ、条件があります。
こちらの要求が飲めなければ、
希衣さんの命の保障はできません」
 

トンデモない内容に、慌てふためく父。
 
「自分が言ってること判ってるんですか?
大体、あなたはもう、うちとは何も関係ないでしょう?」

「わたくしは今、
希衣さんからお給金を頂いております。

希衣さんから伝言があります。
また、家族皆でおうちで暮らしたい。
それがダメなら、希衣は死ぬ」
 



子どもらと父は、家政婦紹介所に行き、三田の家を訪ねるも、
守秘義務により、三田の家は教えられない。

否、実は、住民票はこの紹介所だが、
どこに住んでいるのかは、晴海自身も知らないと言う。
 



母が死んだ川へ行くも、三田も希衣も見つからず。

父は、希衣のためにも、戻ってきてくれないか?と言い出し。


「お母さんのこと、本当に愛してたかどうか
わからないって言ってたよね?
私たちのことは? ホントに愛してる?」
 

不倫相手よりも?と問う長女に、

父が迷いながら答えようとしたとき、三田から、電話。


長女の「こんなくだらないことやめろ」という言葉には、

「「お姉ちゃんなんか大嫌い」
と希衣さんが仰っています」
 

長男の「みんな心配してるんだぞ」という言葉には、

「「翔ちゃんうるさいから黙ってて」
と希衣さんが仰っています」
 

そこで、次男は、「どうやって死ぬのか?」と問い、

「「家に火をつける」と仰っています」 



その答えで、家にいる!とみんなが家に帰ると、庭に三田が。


そして、希衣は、二階のテラスの手すりに腰掛けていた。

「仲直りした?
仲直りしないと死ぬって言ったでしょ!」
 

必死の抵抗を見せる希衣。


うららが下から声をかけ、缶を落としてしまった希衣は、
手を伸ばそうとして、バランスを崩して落ちてしまう。


が、三田がナイスキャッチ!




父は、駆け寄ってくる希衣の顔をひっぱたき、叱る。

「二度とあんなことはするな!
みんな、どれほど心配したと思ってるんだ!」
 


をを!
初めて、父親らしいことをした!∑(-□ー;



三田が、希衣が落とした缶を拾ってくるが、
母にプレゼントした石の、父親の分がないと探し出す希衣。

三田に懐中電灯を借りて、父も探すが見つからない。


そんな妹に、
「希衣、もうやめな!
私たちにもう、お父さんなんかいないんだから」と姉が言えば。


「何でそんなこと言うの、お姉ちゃん。
お父さんのこと許してあげて!

翔ちゃん、ケンカしたら仲直りしましょうって、
幼稚園の先生も言ってたよ!

海ちゃん、また、お父さんと一緒に暮らそうよ!

お父さん、お手紙読んでくれた?」


「ああ」

「希衣はお父さんのこと大好きだよ。
お父さんは、希衣のこと、好き?」
 


父は、しばし考えた挙句、
「判らないんだ」と本音を漏らす。

「ごめん」としか言えない父。


でも、ここで嘘を言うより、まだマシ。



「これがこの男の正体だ!」 

遺書と離婚届を見て、事情を知った祖父が怒鳴り込んでくる。


「何で凪子が死ななければならなかったんだ!
お前が死ねば良いだろう!
お前が死ねないなら、俺が殺してやる!」
 


父の首を絞め殺そうとする祖父を、子どもらが止める。


「子どもたちは、凪子に代わって、わしが育てる!
お前には渡さん!」
 


子どもらを連れて行こうとする祖父だが、
子どもらは家に留まろうとし。


「そっちが出て行ってくれないかな?
そっちが全部悪いんだし!
それくらい当然でしょ!?
弟たちの面倒は、私が見るから!」
 

と長女は、父に告げる。


「三田さん!」と希衣が泣きつくも、

「申し訳ありませんが、
希衣さんとの契約は終了しました」
 



すると父が言う。

「三田さん、もう一度、
子どもたちの面倒を見てもらえませんか?
紹介所には、俺から連絡入れときますから」
 


三田を雇い直し、

「三田さん、子どもたちのこと、よろしくお願いします」 
と託して、家を出る父。


「じゃあな、みんな」 



玄関まで見送りにきた三田に、

「とうとう愛想突かされました。子どもたちに。
まあ、当然の報いですよね。

今まで誰も叩いたことなんかなかったのに、
希衣にあんなことして。
父親なら、抱きしめてやるべきなのに」
 

と告げる父に、三田は庭で拾った「お父さん」の石を差し出し、

「子どもが悪いことをしたら叱るのは当たり前です。
あなたが父親なら」
 


その黒い石を受け取り、握り締め、歩き出す父。






そんなわけで。

家庭内の問題、解決しないどころか、父親が追い出された!(^^;

まあ、男1人なら、最悪、カプセルホテルとか、
どこでも過ごせるけど、

子どもらは学校もあるし、ね。



でもまあ、父的には、ちょっぴり進歩したのかな~?

あれほど曖昧にしてきた問題を、うららに打ち明けたり、

子どもらの中でも、唯一、なついてくれる希衣に対して、

叱ることができたってのは、いい傾向だと思います。



で、次回は……長男、禁断の領域へ?(--;


それについては、以前からネット上で語られていたけど、
頼むのが父じゃなくて、思春期の長男ってのが、

意外なところを突いて、リアルです。(^^;



キャスト

三田灯(家政婦)…松嶋菜々子

阿須田恵一(父親)…長谷川博己
阿須田結(長女)…忽那汐里

阿須田翔(長男)…中川大志
阿須田海斗(次男)…綾部守人
阿須田希衣(次女)…本田望結

阿須田凪子(母親。故人)…大家由祐子
結城うらら(凪子の妹)…相武紗季
結城義之(凪子とうららの父)…平泉成

風間美枝…野波麻帆
皆川真利子(隣家)…佐藤仁美

晴海明美(晴海家政婦紹介所)…白川由美



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1話「崩壊寸前の家庭にやって来た笑顔を忘れた氷の女…」
第2話「僕を裏切ったアイツを殺して」 
第3話「母を殺した父の正体を暴いて」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのトラックバック

  • 家政婦の見た 第4話

    Excerpt: 世帯主が家を出るの巻 面白かったです。 父親ざまあ展開が多くて(爆) 最後に父親らしく怒ってみたりはしましたが、 それだけで評価は変わりませんけどねw ミタさんの所為に ... Weblog: なんでもあり~な日記(カープ中心?) racked: 2011-11-02 23:48
  • ドラマ「家政婦のミタ」 第4話 感想「あなたの愛娘を誘拐しました」

    Excerpt: いなくなった子供たち----------。 すごいね。 関心と話題? 視聴率が3話にして上がったのは今作くらいでしょ。 ついにあの記念作品を抜きましたからね。 3話目は19.8% .. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-11-03 00:47
  • 【家政婦のミタ】第4話

    Excerpt: う~ん・・・安定した面白さ。 予告も含め、続きが気になって仕方ないね~ 「家政婦のミタ」第4話簡単感想で。      子供たちが出て行った阿須田家で、恵一は三田さん.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-11-03 00:48
  • 家政婦の見た 第4話

    Excerpt: 世帯主が家を出るの巻 面白かったです。 父親ざまあ展開が多くて(爆) 最後に父親らしく怒ってみたりはしましたが、 それだけで評価は変わりませんけどねw ミタさんの所為に ... Weblog: なんでもあり~な日記(カープ中心?) racked: 2011-11-03 01:14
  • 家政婦のミタ 第4話感想

    Excerpt: 「ミタさん--お願い!みんなを仲直りさせて 又皆で一緒に暮らしたいの。」 クビになったからとその願いを聞いてくれないミタに 次女希衣は、うららにお金を借りて-- 自分がミタを雇うことを決意.. Weblog: shaberiba racked: 2011-11-03 01:38
  • 家政婦のミタ 第4話の感想

    Excerpt: 日本テレビ系列で放送された「家政婦のミタ」第4話の感想など。ターミネーター2では、未来から来たサイボーグは、将来のレジスタンスのリーダー親子に絶対の忠誠心があったけれど、三田(松嶋菜々子さん)にはそん.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2011-11-03 06:25
  • 家政婦のミタ 第4話

    Excerpt: 『あなたの愛娘を誘拐しました』 内容 母の死が自殺だと知るだけでなく、 原因が父・恵一(長谷川博己)の浮気と知った結(忽那汐里)たちは、 家を出て行ってしまう。 翌朝、目が覚めると、、三田(松嶋.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-11-03 08:03
  • 家政婦のミタ 第4話:あなたの愛娘を誘拐しました

    Excerpt: せっかく希衣ちゃんが頑張ったのに・・・(-д-`*)ウゥ- だけど、三田さん曰く「子どもが悪い事をしたら叱るのは当たり前」 希衣に思わず手を挙げてしまった恵一だけど、少しは父親らしい感情が芽生えたって.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-11-03 10:03
  • 家政婦のミタ 第4話

    Excerpt: 阿須田家を出た4人の子供たちは、今後について話し合う。 絶対に父・恵一(長谷川博己)を許さないという結(忽那汐里)と翔(中川大志)に 対し、海斗(織部守人)は父と別れてどうやって生活するのかと考え.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-11-03 11:19
  • 「家政婦のミタ」アイス家政婦の完璧業務4希衣はミタを5時間雇い自ら誘拐を頼みミタは希衣を100万馬力で受け止め恵一は首を絞められ家をミタに託し追放された

    Excerpt: 「家政婦のミタ」第4話は家を出た結たちは義之とうららの家に身を寄せたが居心地が悪く、何とか出たいと思うも如何せん恵一なしで暮らせる状況になる現実問題に直面する。一方恵 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-11-03 13:01
  • 『家政婦のミタ』 第4話

    Excerpt:  希衣(本田望結)の奮闘で、家族が集まり、恵一(長谷川博己)も希衣に平手打ちをし、父親らしい態度を見せますが、最後の最後で子どもたちを愛しているか分からないと、家族修復のチャンスを自らぶっ壊してしまっ.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2011-11-03 13:04
  • 松嶋菜々子「家政婦のミタ」第4話~恵一(長谷川博己)、愛想を突かされる。

    Excerpt: 「家政婦のミタ」第4話 良く計算されてるなぁ・・・。 希衣の狂言誘拐で『家族再生、メデタシ、メデタシ』にならないのが、安易でなくて良いわ。 -◆- 恵一(長谷川博己)だけになった阿須田家。そん.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2011-11-03 15:34
  • 家政婦のミタ 第4話

    Excerpt: #4「あなたの愛娘を誘拐しました」 母の死の真相を知った子どもたちは家を出ていった。 恵一(長谷川博己)だけになった阿須田家。そんな中、三田(松嶋菜々子)は変わらずやってきて自分の仕事を淡々とこなす.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-11-03 19:24
  • 家政婦のミタ【第4回】日テレ水10

    Excerpt: あなたの愛娘を誘拐しました  「ホントはずっと、朝はこう言う和食が食べたかったんですよね。でも子供たちもいるし、女房もパンが好きだったから。普通なら、子供たちを、すぐにでも連れ戻しに行くべきなんです.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-11-04 20:33
  • 「家政婦のミタ」♯4

    Excerpt: 三田さんは腕の力もスーパー! 水曜22時、日テレ「家政婦のミタ」ですけど。 →「家政婦のミタ」見た?→「家政婦のミタ」♯2→「家政婦のミタ」♯3 子供たちが出て行った後も、三田(松嶋菜々子さ.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2011-11-09 00:49