アニメ「Another」第3話

#03「Bone work -骨組-」 


あらすじ(公式サイト)

古びた人形だらけの工房で、見崎鳴と出会った榊原恒一
鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。
それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話だった。

恒一は勅使河原桜木たちにもその話について尋ねるが、
誰もが困ったような表情を見せ、口を固く閉ざしてしまう。

そんな時、恒一は亡くなった母親が「26年前の3年3組」の
一員だったことを叔母の怜子から聞かされる……。  



「夜見の たそがれの うつろなる 蒼き瞳の」
という不思議な名の人形屋で、眼帯少女と遭遇した主人公。

彼女の眼帯の下の左目は、義眼だった。


そんな彼女から、26年前の3年3組にまつわる話を
聞かされる。

死んだ「ミサキ」という生徒を、生きているように扱い、
そして、卒業式の写真に、その「ミサキ」が写っていた、という話。


しかし、その話には、まだ続きがあるという。



眼帯少女と病院で初めて会った日に、
その病院で亡くなった藤岡未咲というのは、
眼帯少女の親類だった。

これも「ミサキ」か。



生徒も教師も「いないもの」として扱う眼帯少女。




そして、試験の途中、教師に呼ばれ、早退しようとした
眼鏡ちゃんの桜木が、階段を踏み外して転げ落ち、

手にした傘が開き、その先端部分に向かって、落下。




うわああああああ。

いくら事故にしても、エグイー。(--;


「痛い」描写はニガテなのにー。 




過去記事⇒
#01 #02 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「あの夏で待ってる」第3話

    Excerpt: みんな、妄想… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201240001/ sign.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-01-26 16:00
  • Another TokyoMX(1/24)#03

    Excerpt: 第3話 Bone work-骨組- 公式サイトから 古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話 だっ.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2012-01-26 17:01
  • Another 第2話

    Excerpt: 「Bone work -骨組-」 いない者の相手をするのはよせッ!!! 一週間ずっと気になっていた見崎の左眼… 自称、エメラルドグリーンの人形の目 そして、見えなくてよいもの.. Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w racked: 2012-01-26 22:35
  • ◎Another第3話Bonework骨組

    Excerpt: メイ:見せてあげようか。パンツじゃなくて、眼帯をはずす。恒一:義眼。メイ:私の左目は人形の眼なの。 :気分が悪い。この場所はよくないかもね。 :人形はね、虚ろなの。死に... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-06-01 23:14