アニメ「バクマン。2」第19話

第19話「縁と星」  


あらすじ(公式サイト)

見吉の家へ結婚のあいさつに行った秋人は、見吉の父が
川口たろうの親友だったことを聞かされる。見吉の父は、
「二人の根性を試したい」と最高も呼び出し、そこで二人に
あるメッセージを託す!?

2月、『+NATURAL』が掲載された見本誌を見て、最高と
秋人はその邪道で王道な内容に圧倒される。
発売後『+NATURAL』が掲載された号は各地で完売し、
読者アンケートの速報も1位だった。
そして翌週『ひらめきタントくん』が掲載される・・・その結果は!?
そんな中、秋人と見吉の新居にある人物が訪ねてくる・・・!!  
 


『タント』の連載が決まり、約束どおり、見吉の家に行き、
結婚の挨拶をするシュージン。

ひょんなことから、見吉父が、サイコーのおじ、
川口たろうの無二の親友であり、
亜豆ママを巡っての恋敵でもあったことが判明。

川口たろうを影ながら応援してくれていた見吉父は、
サイコーたちのことも応援すると言って、
シュージンたちの結婚を許してくれる。


サイコーたちは、新しいアシスタントの折原、
そして、連載が終わったばかりの高浜がアシに来て、
『タント』の原稿を進める。


そんな中、新年会で、岩瀬とエイジの『+NATURAL』の
話題で持ちきり。

中でも、エイジは、服部さんが密かに亜城木夢叶を
贔屓していると気付きながら、
良きライバルとなってくれることを期待し、

わざとサイコーたちを挑発するような素振りを見せる。


そうして、『+NATURAL』の連載が始まると、
あのエイジの新連載とあり、前評判も良かったため、
ジャンプが店頭から売り切れるという事態が。

当然、アンケート結果も、文句なしの1位。

そして、その翌週から『タント』の連載が始まるも、
『CROW』と『+NATURAL』の下で5位スタート。

それ以降、順位を下げながらも、
11位辺りをキープする状態が続く。

編集部では、子どもウケする漫画も描けると好評だが、
さらに上を目指すため、ギャグを考えたり試行錯誤。



しかし、亜城木夢叶に傾倒していたエイジは、

「その漫画、もう読んでません!」と、もう見切りをつけていた!



まあ、エイジは亜城木夢叶のエグい話が好きだからな。

ギャグは好みが分かれるよな~。


一方で、平丸は『ラッコ11号』の深夜アニメ化が決定し、
相変わらず、吉田氏の掌で転がされ中w




第1期の記事は、 「バクマン。」カテゴリからドウゾ。

第2期⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 
 


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • バクマン。2 NHK(2/11)#19

    Excerpt: 第19話 縁と星 公式サイトから 見吉の家へ結婚のあいさつに行った秋人は、見吉の父が川口たろうの親友だったことを聞かされる。見吉の父は、「二人の根性を試したい」と最高も呼び出し、そこで二人にあるメッセ.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2012-02-13 16:16
  • ◎バクマン。2第19話「縁と星」

    Excerpt: 秋人が三好の家にご挨拶。父:漫画家の卵か。母:あなたの友達も漫画家だったじゃない。三好:もしかして、川口太郎じゃ。父:そうだ。俺の親友だ。最高の話をする。父:最高君を呼... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-06-20 14:32