大河ドラマ「平清盛」第6話

第六回「西海の海賊王」 視聴率13.3%

ぬお、えらい急激に落ちたなぁ。(^^;


あらすじ(公式サイト)

目の前に現れた巨大な宋船と戦闘を始める平氏一族。
初めての本格的な戦闘にひるむ清盛(松山ケンイチ)をかばい、
乳父(めのと)平盛康(佐戸井けん太)は深手を負ってしまう。

宿営地に一時引き返した平氏だったが、清盛は、盛康を負傷
させた自分にやり場のない怒りがこみあげ、単身、小船で海
へ出る。

一方、京の父と離れ、東国での武者修行に出た義朝(玉木宏)
は、尾張・熱田神宮で、宮司の娘と出会う。この気の強い娘
こそが、のちに平氏を滅ぼすことになる源頼朝(岡田将生)
母・由良姫(田中麗奈)であった。

一方、御所でも鳥羽上皇(三上博史)に接近した得子(松雪
泰子)
に子が出き、その権勢模様に変化が現れてくる。

西海では、海に出た清盛が海上で通憲(阿部サダヲ)と出会う
が、二人の乗った小船は海賊たちにとらえられてしまう。
捕縛され、巨大な宋船に移された二人の前に現れたのは、
兎丸(加藤浩次)という海賊の棟梁だった。
その男こそ、かつて清盛に出生の秘密を明かした、あの盗賊
朧月の息子だった。 



海賊討伐に出た平氏の一団は、宋(中国)の唐船を操る
海賊どもの思わぬ反撃に、一時撤退を余儀なくされる。

その折、清盛をかばって、乳父の盛康が負傷。

責任を感じた清盛は、単身、小船に乗って、
唐船を探しに出ようとし、
同じく、唐船を捜していた高階先生と行動を共にする。

高階先生は、国随一の知識を持ちながら、
高階家の養子というその身分ゆえに、貴族どもに対し、
まともに意見すら言えぬ立場を歯がゆく思い。

地位ではなく、才で取り立ててくれる宋ならばと考えていたらしい。


2人が海上で語らっていると、水中から密かに近づいてきた
海賊どもに捕縛されてしまう。


捕縛された清盛らの前に現れたのは、海賊の棟梁・兎丸。

「賭けは嫌いやない」と言う兎丸と、サイコロの目で勝負し、
ひとまず自由に。

「俺は海賊王になる!」と、
どこかのゴム人間のようなセリフを吐くこの男は、

都落ちして流れていくうち、元猟師、元木こりなど、
気に入った者らを仲間に集め、
国に対して一矢報わんとしていた。

今、国の頂上にいるのは帝で、相対する自分たちは「悪」

しかし、海賊王である自分がそれに取って代われば、
善と悪とがひっくり返ると豪語。

そんな兎丸の生き方を、「面白い!」と気に入る清盛だったが、

兎丸は、かつて親を忠盛に討たれた盗賊のせがれで、
清盛に、お前の実父は白河院だと教えた張本人だった。


清盛が仇の子と分かるや、忠盛に対して、脅迫状を送りつけ。


忠盛らは、朝もやに紛れて、海賊船を襲い。

清盛は、兎丸を追い詰め、

「お前の命、我ら平氏に預けよ!
王家の犬では終わらぬ!」と説得。

清盛の言葉に兎丸は、投降し。


平氏は、見事海賊を討伐したと、捕虜を連れて、凱旋。


そんな一団を見学する民衆の中に、時子の姿が。

後の清盛の奥さんですなw

 

一方、尾張を通りがかった頼朝は、
神事の宝物を奪おうとする盗賊を追い払い。

そこで、源氏を馬鹿にする娘、由良御前と知り合う。

後の正室さんだってさ。



そして、都の御所では。

鳥羽上皇の子を宿した得子が、我が物顔で気取り。


その話を、閨で、堀河局から聞く佐藤義清。

本命は他にいるくせにw





てなわけで。

今回こそ、「海賊討伐」なお話。

にしても、初めて唐船の甲板に出てはしゃぐ清盛の姿が、
「龍馬伝」の時の、龍馬の姿とだぶってしまったw

やっぱ、船って、男心をくすぐるんですかねーw


キャスト

平清盛…松山ケンイチ(幼少期…前田旺志郎)

平忠盛(清盛の養父)…中井貴一
宗子(忠盛の妻)…和久井映見
平家盛(清盛の義弟)…大東駿介
平忠正(清盛の叔父)…豊原功補
平家貞(平家の家人)…中村梅雀

佐藤義清…藤木直人
鱸丸…上川隆也
兎丸…加藤浩次

伊藤忠清…藤本隆宏
平盛康…佐戸井けん太
平維綱…尾美としのり
鎌田通清…金田明夫
鎌田正清…趙珉和

時子…深田恭子
由良御前…田中麗奈

源頼朝(語り)…岡田将生
政子…杏

源義朝(為義の嫡男)…玉木宏
源為義(源氏の棟梁)…小日向文世

藤原家成…佐藤二朗
高階通憲…阿部サダヲ

藤原忠通(忠実の嫡男で関白)…堀部圭亮
藤原忠実(摂関家の長)…國村隼

璋子(鳥羽上皇の妻)…檀れい
堀河局…りょう
得子(美福門院) …松雪泰子
崇徳天皇…井浦新
祇園女御(乙前)…松田聖子
鳥羽上皇…三上博史
  

当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第一回「ふたりの父」 第二回「無頼の高平太」 第三回「源平の御曹司」 
第四回「殿上の闇討ち」 第五回「海賊討伐」 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「平清盛」第6回

    Excerpt: 海賊王に、俺はなる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202120005/ 平.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-02-12 20:58
  • 【平清盛】第6話

    Excerpt: 巨大な宋船と戦闘を始める平氏一族。初めての本格的な戦闘にひるむ清盛(松山ケンイチ) をかばい守役・盛康(佐土井けん太)は深手を負う。 圧倒的な海賊たちの武力の前に、宿営地に一時、引き上げた平氏.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2012-02-12 20:59
  • ええ体しとるな

    Excerpt: 「そこの醜い女」心根が醜いって意味だったけど、良い宮司の娘役が田中麗奈だっただけに悪意を感じた平清盛第6回西海の海賊王それにしても、義朝は12歳なのに老け過ぎKARA船... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-02-12 21:02
  • ええ体しとるな

    Excerpt: 「そこの醜い女」心根が醜いって意味だったけど、良い宮司の娘役が田中麗奈 だっただ Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-02-12 21:03
  • 平清盛 第6回 西海の海賊王

    Excerpt: 『西海の海賊王』 内容 父・忠盛(中井貴一)とともに瀬戸内の海賊討伐へ向かった清盛(松山ケンイチ) やがて現れた巨大船に接触した平氏の軍勢は、海賊たちと戦闘を開始。 多くの兵士に交じり清盛も奮闘する.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-02-12 21:07
  • 大河ドラマ「平清盛」 第6話 あらすじ感...

    Excerpt: 清盛、初陣------------!!米俵に扮装(?)して、海賊共をおびき寄せた平氏たち。だが、海賊共も棟梁を売るつもりはないと、すぐさま激しい合戦に!!おお!!パイレーツ~♪いいねぇ... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2012-02-12 21:13
  • 大河ドラマ「平清盛」 第6話 あらすじ感想「西海の海賊王」

    Excerpt: 清盛、初陣------------!! 米俵に扮装(?)して、海賊共をおびき寄せた平氏たち。 だが、海賊共も棟梁を売るつもりはないと、すぐさま激しい合戦に!! おお!! パイ.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2012-02-12 21:13
  • 『平清盛』第6回

    Excerpt: ~西海の海賊王~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2012-02-12 21:17
  • NHK大河ドラマ『平清盛』第6回「西海の海賊王」

    Excerpt: いやぁ~~パイレーツ・オブ・瀬戸内海なかなか良かったですねぇ 実際に海で予算かけてロケしたとあって、 迫力もありましたし、 役者さんたちの意気込みも感じられるワクワクする内容でした(*^_^.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2012-02-12 21:19
  • 平清盛 第6話

    Excerpt: 朝廷側のドロドロが少なかった…だと!? いやいやメインは清盛ですからね!(笑 女の戦いは来週からが本番?なようですねw 海賊王にオレはなる!な男たちが仲間になった! ち ... Weblog: なんでもあり~な日記(カープ中心?) racked: 2012-02-12 21:40
  • 平清盛 第6話「南海の海賊王」

    Excerpt: ママが長電話で鍋に火をかけたの忘れて、家中煙で真っ白。まだ焦げ臭いです。気をつけて欲しい。さて、清盛「海賊王に俺はなる!」 Weblog: Curse priest racked: 2012-02-12 22:21
  • 平清盛 第6回 「西海の海賊王」

    Excerpt: NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK) NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 267号) 平 清盛 前編 (NHK.. Weblog: 青いblog racked: 2012-02-12 22:50
  • 平清盛 第6回「西海の海賊王」

    Excerpt: 前回の最後でものすごい戦いを予想させるシーンで終わった西海の海賊退治。今回はそのシーンを中心に大切な分岐点を織り交ぜるという内容となりました。 始めて一戦を交えた海賊と平氏は、完全に平氏の完敗に終わり.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2012-02-12 22:57
  • 「平清盛」 第6回、西海の海賊王

    Excerpt: 大河ドラマ「平清盛」。第6回、西海の海賊王。 俺は海賊王になる! あからさまにワンピースを意識してるだろw 平清盛は海賊王を目指すようです(違 Weblog: センゴク雑記 racked: 2012-02-12 22:59
  • 『平清盛』 第6回「西海の海賊王」

    Excerpt: JUGEMテーマ:大河ドラマ巨大な船は、平氏勢が偽装した輸送船を襲いました。 しかし、躍り出た清盛や平氏勢に、いったん制圧されます。指揮船から忠盛は、海賊の棟梁は誰かと問いかけたもの.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2012-02-12 23:23
  • 大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男6初陣は敗走で終わるも兎丸との一騎打ちに勝利し海賊たちを家臣に引き入れた

    Excerpt: 大河ドラマ「平清盛」第6話は海賊退治に向かった忠盛らは海賊たちの勢力の大きさに驚き、清盛は怯んだばかりに盛康を負傷させてしまい初陣を飾れなかった。その頃義朝は熱田で盗 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-02-12 23:26
  • 〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第6回「西海の海賊王」 「ONE PIECE」のセリフを堂々パクる?

    Excerpt: 「清盛初陣じゃ」 「はい」 『江~姫たちの戦国~』の上野樹里の言葉使いがおかしいだの 今回の『平清盛』でも王家はおかしいだも 文句ばっかり垂れてる方々は前回も出てきた 今回の冒頭のこの会.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2012-02-12 23:44
  • 「平清盛」第6話。

    Excerpt: 「平清盛」第6話を見ました。サブタイトルは「西海の海賊王」。はいワン○ースですねわかります(棒読み) Weblog: Flour of Life racked: 2012-02-13 00:28
  • 平清盛 第6回「西海の海賊王」・・・

    Excerpt: 「俺は海賊王になる!!」だったり、「俺の仲間になれ!!」だもんなぁ。 いくらなんでもワンピース狙いすぎでしょ、今回は?(笑) 船上の戦いも十分迫力あった。っていうか矢があんなに降ってこられたら.. Weblog: 人斬り藤次郎の雄叫び racked: 2012-02-13 01:08
  • 平清盛 6話 感想 阿部サダヲ

    Excerpt: 「平清盛」第6話「西海の海賊王」の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 清盛、とうとう海賊たちとやり合うけど、けっこう相手が強いですね。 一方的にやられて、バカにもされているし…。(汗) 乳父.. Weblog: ドラマとアニメの感想日記 racked: 2012-02-13 07:27
  • 平清盛 第6回「西海の海賊王」~お前の命、わしに預けよ!

    Excerpt:  清盛(松山ケンイチ)がまたひとつ成長した。  前回、「面白う生きたい」と語った清盛。  でも、具体性に欠けていたんですよね。  それを今回、海賊の兎丸(加藤浩次)の言葉から与えられた。  つまり  .. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2012-02-13 08:36
  • 「平清盛」第6回~松田優作と、ルフィと、ジャック・スパロウ

    Excerpt: 『平清盛』第6回「西海の海賊王」 清盛(松山ケンイチ)が”松田優作”の名セリフ「なんじゃこりゃ~」と口にして、 海賊の棟りょう・兎丸(加藤浩次)は、むぎわらの”ルフィ”の「俺は海賊王になる」 .. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2012-02-13 14:44
  • 「平清盛」 第6回

    Excerpt: 脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/中井貴一/深田恭子/上川隆也/藤木直人/玉木宏/豊原功補/佐戸井けん太/藤本隆宏/檀れい/りょう/.. Weblog: to Heart racked: 2012-02-13 23:03
  • 平清盛 第六回『西海の海賊王』を観る

    Excerpt: トップ>平清盛>平清盛 第六回『西海の海賊王』を観る 今週も見たよ!という方はまずはポチリと ↓↓↓ 平清盛 第六回『西海の海賊王』 広島県 竹原.. Weblog: (自称)大河ドラマ批評家「一大河」の批評レポート racked: 2012-02-14 00:58
  • 【平清盛】第6回感想と視聴率急落「西海の海...

    Excerpt: 昨日、近所の本屋で、『NHKドラマストーリー平清盛 前編』の本を買って来ました。それに、今回の見せ場の海上ロケや海賊船を作った事が沢山載っていました。相当、この海賊船の海上... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2012-02-14 13:02
  • 平清盛、究極の女性!!

    Excerpt: 東へ向かった源義朝と西へ向かった平清盛、東国の源氏、西国の平氏 として中央での覇権を得るためいよいよ動き始めたようです 義朝が東国へ行ったのは事実のようですが、清盛と父・忠盛が海 賊征伐に行った.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2012-02-14 18:35
  • 新たなる仲間 ~平清盛・西海の海賊王感想~

    Excerpt: いよいよ海賊と闘うことになった清盛。 が、敵は意外に手ごわい。 そして清盛は高階通憲と、単身宋へ行くために船に乗り込む・・・。 通憲は学者でありながら出世できぬ・・・と言っていたようだが。 .. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2012-02-15 20:23
  • ようやく「平清盛」♯6

    Excerpt: 海賊王になる!!!って。。。 日曜20時、NHK大河ドラマ「平清盛」ね。 →やっと見ました「平清盛」→続いて「平清盛」♯2→その次「平清盛」♯3→次の次「平清盛」♯4 →やっと「平清盛」♯5 .. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2012-02-18 01:38
  • 平清盛【第6回】NHK大河ドラマ

    Excerpt: 西海の海賊王  「おれは海賊王になるぞ~~~~~っ!!!」by平清盛(松山ケンイチ)。ついでに兎丸(加藤浩二)。 ぽか~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん…。なんなんだこれ…。なんなんだこれ…。.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2012-02-18 20:54