「ハングリー!」第10話

第10話「最後の客を最高の仲間と料理で」 視聴率12.3%
                                
 

あらすじ(Yahoo!テレビ)

麻生(稲垣吾郎)から引き抜きの話を持ちかけられた英介
(向井理)
は、賢太(塚本高史)剛(川畑要)も『麻生コーポ
レーション』の社員に採用するという条件を聞き、戸惑う。

麻生は、英介にフランスで2年間修行をさせた後、同社の
11番目のレストランの料理長にすると宣言。さらに、店を
任せる際には『ル・プティシュ』の店名を返上し、賢太と剛
も従業員にすると約束する。

その夜、『ハラペコキッチン』には通算300人目の客となる
金沢亜矢子(矢田亜希子)が来店。歓迎ムードをよそに、
亜矢子は「この店、閉めてもらえますか?」と英介に苦情を。

実は、亜矢子はレストランの建物の大家で、自分の海外
滞在中に、勝手に倉庫をレストランに変えられたことに
怒っていた。
料理を認めてもらい、どうにか発言を撤回させようと真剣に
なる一同。
しかし亜矢子は味オンチで、英介の料理に興味を示す
どころか、持参した調味料を大量にふりかける始末・・・。

そんな折、拓(三浦翔平)が新たに結成するバンドの一員と
して活動することが決定し、睦子(片桐はいり)も離婚調停
が成立して福岡へ行くことに。
メンバーが店を離れることに一抹の寂しさを感じる英介
だったが、その様子を見た賢太と剛からフランス修行を
勧められる。

翌朝、英介は、ある決意の表情で厨房に立っていた。 



最後の晩餐……!! 


ハラペコキッチンの記念すべき300人目の客は、

なんと店の大家

元々、倉庫として貸していたこの場所を、
賃貸マンションにするから、と契約が切れ次第、
店を閉めるよう言われる。

英介の料理で説得しようにも、味覚オンチには、
説得の余地なし。


仕方なく、別の場所を探すも、条件のいい場所はなく。


そんな中、睦子さんは離婚調停が済み、
引っ越すことが決まり、

拓も、新しいバンドでの活動が決まる。


一度は断った、麻生の申し出を思い出す仲間達。

英介を、フランスで2年間、修行させ、
その後、英介から奪った『ル・プティシュ』の名を冠した店を、
英介に任せたいと。

英介だけではなく、賢太と剛も雇ってくれるという、好条件。


英介の料理の腕を、本当の意味で生かす道を、
選ぶべきなのでは?と。


そうして、英介は、麻生のプロポーズを受け、

ハラペコキッチン、閉店の最後の客は、
一番の常連だった、千絵。





てなわけで。

新たなる道?

うーん。ええと、結局、英介の成長が描きたかったの?

そこに、仲間達との友情や、恋バナを絡めた?

今まで見てきたカンジ、このドラマのテーマ性が、微妙でなー。


そんで。
離婚した大家の元夫は、梶原善さんのようで。

彼の登場は、何を意味するのか?


キャスト

山手 英介(ROCKHEADの元ベース)…向井理

大楠 千絵(女子大生)…瀧本美織 
橘 まりあ(英介の恋人)…国仲涼子

住吉 賢太(ROCKHEADの元ギター)…塚本高史
平塚 拓(ROCKHEADの元ヴォーカル)…三浦翔平
藤沢 剛(ROCKHEADの元ドラム)…川畑要
海老名睦子(元『ル・プティシュ』見習いパティシェ)…片桐はいり

白山祐希(ROCKHEADの元マネージャー)…鈴木砂羽

和泉佳奈(『ガステレア』スタッフ)…宮地真緒
柏木一平(『ガステレア』シェフ)…石黒英雄
東則夫(『ガステレア』スーシェフ)…田山涼成
戸塚杏(『ガステレア』コミドラン)…林丹丹

高木奈々(千絵の友人)…山下リオ
大楠 佐助(千絵の弟)…佐藤勝利
大楠義明(千絵の父親)…橋本じゅん

山手華子(英介の母親)…片平なぎさ
山手太朗(英介の父親)…大杉漣

麻生 時男(『ガステレア』オーナー)…稲垣吾郎


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。 



過去記事⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • ハングリー! 第10話

    Excerpt: 『最後の客を最高の仲間と』 内容 「僕と一緒に働いて欲しい」 麻生(稲垣吾郎)は、英介(向井理)に引き抜き話を伝える。 すでにフランスでの修業先も確保し、賢太(塚本高史)剛(川畑要)も 麻生の会.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-03-13 23:05
  • ハングリー!「最後の客を最高の仲間と」

    Excerpt: 英介(向井理)の才能を高くかう麻生(稲垣吾郎)からは、本場フランスでの修行、仲間達も自分の系列店で厚遇し、帰国したあかつきには新店舗“ル・プティシュ”の料理長になって欲しい、と夢のような申し出 .. Weblog: のほほん便り racked: 2012-03-14 08:37
  • ハングリー! (第10話 3/13) 感想

    Excerpt: 1/10からフジで始まったドラマ『ハングリー!』(公式)の第10話『最後の客を最高の仲間と』の感想。 大森美香氏らしい大団円の最終回だった…? 麻生(稲垣吾郎)もすっかり“いい.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2012-03-14 12:43
  • ハングリー! 第10話

    Excerpt: 麻生(稲垣吾郎)からプロポーズされた英介(向井理)は、賢太(塚本高史)と 剛(川畑要)も麻生コーポレーションで雇うという条件を聞いて戸惑う。 その夜、子供の調停から戻って来た睦子(片桐はいり)から.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2012-03-14 16:31
  • ハングリー! 第10話

    Excerpt: 第10話「最後の客を最高の仲間と」2012年3月13日 22:00~22:54 英介(向井理)を引き抜くために、麻生(稲垣吾郎)が巡らせる次なる陰謀とは!?『ハラペコキッチン』立ち退きの危機に、.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2012-03-14 16:54
  • ハングリー! 第10話の感想

    Excerpt: フジテレビ系列で放送された「ハングリー!」第10話の感想ほか麻生(稲垣吾郎さん)からのプロポーズ(提案)は、皆が得をして丸くおさまる妙案のように見えます。しかし、英介(向井理さん)がフランス・リヨンで.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2012-03-14 17:35