「ハングリー!」最終話

最終話「空腹が人を幸せにする! 俺の料理を食ってくれ」
                         視聴率14.3%
                                
 


英介は、2年後に再び仲間と共に新しい店で働くことを夢見て、
イタリアで修行する決意をしたのだが。

明日、フランスへ旅立つという日に、
後輩のいじめに耐えかね、酒びたりになった剛と、
男に襲われかけて、調理師学校を辞めた賢太と再会する。

そんな不安を抱えたまま、フランスへ旅立てない英介は、
皆と共に、ハラペコキッチンに立ち寄り、

そこで、その土地の大家である亜矢子(矢田亜希子)の夫、
史雄(梶原善)と遭遇する。

元はジュエリーデザイナーだった亜矢子は、盗作疑惑の濡れ衣で、
会社が巧くいかなくなり、それが原因で、味覚オンチに。

それで、会社をたたみ、夫とも離婚し、全てをやり直そうとしていた。

そんな彼女は、英介の母のテリーヌの虜で、、
その思い出の味を再現できれば、
亜矢子を元に戻すことができるかも!?と夫が言い出す。


そう頼まれ、英介は、テリーヌの再現に挑む。

その夜は、バンドを再開した拓の復活ライブの日で、
千絵はそこに呼ばれていた。


ハラペコキッチンに呼ばれた亜矢子は、英介のテリーヌが、
思い出の味とそっくりだと言う。

味は分かるが、刺激がないと美味しいと感じなくなったのだと。
そう言って、タバスコを振りかけ、バクバクと食べて、去ろうとする。

そんな亜矢子に、英介は、自分達もロックの道で一度挫折したが、
もう一度、やり直そうとしているのだと語り、

自分達の料理を待ってくれている人のために、
店を戻して欲しいと頼み込む。

しかし、例え店が潰れても、他の店がある。
自分も、同じだと言って店を出る亜矢子だったが、

店の外には、ハラペコキッチンの常連客が詰め掛けていた。
皆、千絵が呼びかけてやってきた人たち。

ハラペコキッチンを楽しみにしている客がいる。

そして、史雄も、亜矢子に、君を待ってくれている人たちがいる。
だから、一緒に新しい作品を作ろうと告げ、
亜矢子の頑なな心を溶かす。

客達は、勝手に店内へ入っていき。
千絵が、野菜を運んでやってくる。

その光景に、不覚にも嬉しくて泣いてしまう英介。


そして、英介は、麻生に会って、誘いを断り、
ハラペコキッチンを続けたいと言い、「申し訳ない」と土下座する。

怒った麻生は、「君を潰す」と脅すも、
「また食べに来てくれ」と言う英介。

「味の分かるあんたに食べてもらいたい」と。

麻生は、英介を追い払いついでに、奪った店名を返す。


しかし、その店名は、母親のものだし、可愛らしすぎる、
と英介が提案した新しい店名は。

「hungry!」w 


英介を諦めきれない千絵は、拓に断り。
それでも、拓は強かに、千絵を思い続ける模様。

そんな拓を見習い、千絵は、停電になって、英介に抱きついた拍子に、
キスを迫ろうとして、パンを口に放り込まれ、未遂にw




てなわけで!

1話1話、単体で見れば面白いんだけど、連ドラとしては、
なんかまとまりがないっつーか。
友情モノ、主人公の成長、恋愛話、それに、食育まで盛り込むから、
テーマ性がブレっぱなりなんだよなー。

結局、何をメインに描きたかったのかが不透明。



キャスト

山手 英介(ROCKHEADの元ベース)…向井理

大楠 千絵(女子大生)…瀧本美織 
橘 まりあ(英介の恋人)…国仲涼子

住吉 賢太(ROCKHEADの元ギター)…塚本高史
平塚 拓(ROCKHEADの元ヴォーカル)…三浦翔平
藤沢 剛(ROCKHEADの元ドラム)…川畑要
海老名睦子(元『ル・プティシュ』見習いパティシェ)…片桐はいり

白山祐希(ROCKHEADの元マネージャー)…鈴木砂羽

和泉佳奈(『ガステレア』スタッフ)…宮地真緒
柏木一平(『ガステレア』シェフ)…石黒英雄
東則夫(『ガステレア』スーシェフ)…田山涼成
戸塚杏(『ガステレア』コミドラン)…林丹丹

高木奈々(千絵の友人)…山下リオ
大楠 佐助(千絵の弟)…佐藤勝利
大楠義明(千絵の父親)…橋本じゅん

山手華子(英介の母親)…片平なぎさ
山手太朗(英介の父親)…大杉漣

麻生 時男(『ガステレア』オーナー)…稲垣吾郎


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。 



過去記事⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのトラックバック

  • ハングリー! 最終回

    Excerpt: フランスへ修業に行くことを決意した英介(向井理)は、旅立つまでの2週間の間、 ガステレアで見習いとして勉強することになる。 まりあ(国仲涼子)も、英介がいつか有名シェフになる日を夢見て、彼の夢を応.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2012-03-23 20:51
  • ハングリー! 第11話(最終回)

    Excerpt: 『空腹が人を幸せにする』 “空腹が人を幸せにする!俺の料理を食ってくれ” 内容 賢太(塚本高史)剛(川畑要)と2年後の再オープンを約束して、 英介(向井理)は、、“ハラペコキッチン”を閉じるのだ.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-03-23 21:51
  • ハングリー 最終回

    Excerpt: サブタイトル「空腹が人を幸せにする」って、納得!のオハナシでしたね (^。^*) 2年後の、“ル・プティシュ”再オープンを目指して麻生(稲垣吾郎)プロジェクトが始動したものの、有名レストラン等に.. Weblog: のほほん便り racked: 2012-03-24 17:46