アニメ「Another」第11話

#11「Makeup -惨劇-」 


あらすじ(公式サイト)

見崎鳴を“死者”と疑い、憎しみの目を向ける杉浦多佳子と、
階下に転落していった風見智彦

榊原恒一たちは二人の姿を見失ってしまう。その上、合宿所
食堂で火の手が上がり、望月優矢が保管していたテープが
奪われた。
窮地に陥った勅使河原直哉たちは危機を報せに館内を周り
はじめる。

一方で赤沢泉美は、再会した杉浦の奇妙な変化に苦渋の
表情を浮かべる。それぞれの疑心暗鬼が渦巻く合宿所で、
呪われた一夜が幕を開ける……!  



勅使河原は、親友の風見が<死者>だと思い込み、
ベランダから突き落としてしまう。
しかし、二階と言う高さだったため、一命は取り留めた様子。


だが、問題はここから。


まず、食堂付近で、背中を刺された前島を発見。
そして、炎に包まれた食堂では、
管理人・沼田の旦那が無残に殺されていた。

やったのは、妻。
何で陰気だった旦那ではなく、
人当たりよさげだった妻の方が錯乱してるんだか。



恒一らは手分けして、クラスメイトらに火事を知らせに行く。

そんな中、
引率の三神に事態を知らせようとした望月と勅使河原は、
錯乱し、包丁を振り回す沼田夫人と遭遇。
勅使河原は足を負傷する。


対策委員の赤沢と杉浦とが、
実は例の松永のテープを聞いており。

杉浦が、小学校時代、
両目が健在なミサキと同級生だったことから、
眼帯少女が<死者>だと思い込み、暴走。

まあ、まさか双子がいたとは思わんか。
だが、その子は藤岡未咲で、
ミサキなのは苗字ではなく名前の方なんだが。


挙句、館内放送で、「使者を死に還せ」というメッセージと、
眼帯少女が<死者>であると流してしまう。


それを聞いたクラスメイトらが、眼帯少女に襲い掛かろうとし、
止めようとした三神が、誤って攻撃され、倒れる。

そんな中、クラスメイトの一人が、食堂のドアを開けて、
爆発に巻き込まれ、焼死。


なおも逃げる恒一と眼帯少女だったが、杉浦に追いつかれ、
立ちはだかろうとした恒一は怪我を負わされる。

そして、眼帯少女に襲い掛かろうとした杉浦だったが、
爆発で垂れ下がっていたコードに引っかかり、首を吊る形で死亡。

そこへ、赤沢が通りすがり、眼帯少女の仕業と思い込む。

眼帯少女は、この状況を終わらせるには、
<死者>を死に還さなければと思い、走り出す。




てなわけで。
うぉう。原作よりも、状況が悪化してるぜい。(――;
まさしく「惨劇」というサブタイトルに相応しい最悪の展開に。



過去記事⇒
#01 #02 #03 #04 #05 #06 
#07 #08 #09 #10 

原作『Another』のネタバレ感想(本気でネタバレなので要注意)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • Another 11話

    Excerpt: そら、こうなるわなぁ。 というわけで、 「Another」11話 マーダーライセンスミサトンの巻。 自分は死にたくないから、誰かを殺すんだ。 自分が生き残るためなら、他人を殺して.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2012-03-23 22:05
  • Another 第11話 Makeup -惨劇-

    Excerpt: 多佳子は泉美に小学校の頃、鳴とは違う学区のはずなのに、そっくりな子がいた事を思い出し、その子もミサキと呼ばれていた事を思い出し話します。 泉美に眼帯の事を聞かれ、して ... Weblog: ゲーム漬け racked: 2012-03-23 22:33
  • 「Another」第11話

    Excerpt: 阿鼻叫喚… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203200002/ Anothe.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-03-24 06:33
  • 2012年01クール 新作アニメ Another 第11話 雑感

    Excerpt: [Another] ブログ村キーワード Another 第11話 「Makeup 惨劇」 感想 #Another2012#ep11 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入し.. Weblog: 妖精帝國 臣民コンソーシアム racked: 2012-03-25 11:11
  • 『Another 第11話 Makeup -惨劇-』

    Excerpt: これさ、ちょっと製作スタッフ頑張り過ぎで... Weblog: ひろしのアニオタ日記 racked: 2012-03-25 19:59
  • Another~第11話「Makeup<惨劇>」

    Excerpt:  東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきた3年3組は死に一番近いのろわれたクラスだった。第11話。「だから、記憶がまだ確かなうちに、この事実を。どうやっ... Weblog: ピンポイントplus racked: 2012-03-27 08:05
  • ◎Another第11話Makeup-惨劇-

    Excerpt: *:死者を死に返すのが災厄を止める方法だ。イズミ:小学生の時そっくりなこがいたの。:ミサキってよばれてた。:眼帯はしてなかった。彼女四歳の時だって。*:じゃああの子。=... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-08-03 21:02