「相棒season10」最終話

最終話「罪と罰」 視聴率20.5%    

 
あらすじ(公式サイト)

バイオテクノロジー研究所の主席研究員・嘉神郁子(真野
響子)
が、文科省に呼び出され、娘の須賀茜(浅見れいな)
を使いクローン人間を作っていることを認めた。
何者かが告発文を文科省に送り付けたらしいが、クローン
人間が誕生するというのは本当なのだろうか?

娘の茜は、半年前に夫と5歳の息子を事故で亡くし、自殺
未遂を起こすほどのショックを受けていた。
そんな失意のどん底にある茜に頼まれ、やむなくクローン
人間の制作に着手してしまった郁子。

郁子の息子で茜の兄でもある嘉神隼斗(窪塚俊介)だけは
茜が身ごもっているのがクローン人間だと知っていたが神へ
の信仰心が強く、たとえ母親や妹であろうとも、クローン人間
を作ることは「神への冒涜」だというのだ。

しかし、そんな隼斗に対して郁子は勝ち誇ったように言い放つ。
「ママは捕まらないと思う」と。
事実が公になれば、国際的な問題となってしまう。
そんなことになるぐらいなら、日本国家は事実を隠ぺいするはず…。

強気な母に驚きを隠せない隼斗だったが、事実、隼斗は片山
雛子(木村佳乃)
とあの長谷川宗男(國村隼)に首相官邸に
呼び出されてしまう。

代議士の雛子は現在は総理補佐官を務めており、元警視庁
副総監の長谷川は、警視庁人質籠城事件を受けて警察庁長官
官房付きという閑職の身分にいた。
「君は今後一切このことを口外しないこと」と言われクローン
人間のことを口止めされてしまう。

やり切れない隼斗は公園にやってくると、突然大声で演説を
始めてしまう。
「あと数カ月でこの日本に、クローン人間が誕生するんです!」

そんな奇行に誰もが耳を貸そうとしない中、偶然通りかかった
杉下右京(水谷豊)神戸尊(及川光博)は顔を見合わせ…。

事件に興味を抱いた右京と尊は、やがて真相へと近づくのだが、
その解決方法をめぐって2人は…。  



事の始めは、不幸な事故で、
須賀茜の夫と幼い子どもが死んだこと。

そのショックから、後追い自殺を図ろうとした茜。

彼女の母親、嘉神郁子が、遺伝子工学の教授で、
理論上、人間のクローンを生み出すことが
可能な人物であったことが、今回の引き金。


茜は、母親に、息子のクローンを作って欲しい、
でなければ死ぬと半ば脅すように頼み。

そんな娘のために、郁子は、禁忌を犯し、
クローン人間を、娘の子宮に宿してしまう。


やがて、堕ろすことも出来ない時期にまで来て、

育子の息子であり、茜の兄である隼斗が、それを告発。

熱心な信仰ゆえに、神への冒涜だと悩んだ末。


しかし、そんな兄の演説を、ネットの動画で発見した茜は、
逆上し、深夜に兄を訪ね、刺殺してしまう。


その相談を受けた母は、身重の娘を守るため、
クローンの事実を隠蔽したまま、
歪んだ宗教観を持つ隼斗に苦しめられた末の犯行だと嘯き、
自分が殺害したように自首する。


茜も、母に言われるまま口裏を合わせ、
郁子へ逮捕状が出るも。


隼斗の演説を偶然、見かけていた右京さんと神戸が、
真相を探り当てる。


郁子が行ったクローン人間の製造は、確かに
刑法で定められた犯罪であり、それが罪であるならば、
それを検挙するのが、右京さんの揺るぎない「正義」


しかし、そのことを明るみに出せば、
生まれてくる罪のない子どもにとって、
辛くて苦しい現実になる。

そのことで、思い悩んだ神戸は。


茜を連れ去り、右京さんに二者択一を迫る。

検挙しないか、
検挙すれば、お腹の子を殺す、と。


神戸に人殺しをさせまい、と右京さんは、検挙を見送る。



しかし、それは、右京さんにとって、信念を曲げること。

神戸は、自分が特命係にいる資格がないと考え、
ピルイーター大河内に、異動をお願いする。


それを良しと考えないピルイーターは、
神戸からの相談を、あっさり右京さんに打ち明け。


右京さんは、資格など必要ない、
追い出す気もない、と言ってくれる。


その言葉に、救われた神戸だったのだが。


    辞令 

特命係 神戸尊殿

警察庁長官官房付きを命ずる




平成24年3月12日

警視総監 田丸寿三郎 
 


それは、閑職に追いやられていた長谷川が仕向けたもの。

前に、神戸は、異動を一度断っており、
今度拒否すれば首だと脅され、受諾せざるを得なくなる。




そして、1ヵ月後、
茜は、兄殺しの裁判での法廷で、急に倒れ。

母体は助かるも、お腹の中のクローンは、助からなかった。


そのことで、郁子は、
「これは天罰かもしれない」と、嘆く。



茜が倒れたことを聞き、病院へ駆けつけて、
久し振りに再会した右京さんと神戸だったが。

「ようやく一人に慣れた」から、
と車で送ることを拒否する右京さん。






そんなわけで。

よくSFとかにあるクローンだと、
同じ人間を作って、しかも、培養して、
通常よりも早く成長させて、同じ人間を2人に、
なんて、ありがちですが。

実際問題、クローン人間を作ることができたとしても、
姿かたちだけそっくりな、経験も記憶も全く別の、
違う人間になる、という事実。

まあ、そういう穴はともかくとして、

クローン人間の人権という何とも重苦しいテーマに挑んだ、
今回の話。

心情的には、罪のない子どもを辛い目に合わせたくない、
と考える神戸寄り、かな。

実際問題、クローン人間を生み出すことは反対ですが、
生まれてしまう分には、もう、ね。


しかし、神戸が、城戸充の自殺をそこまで引きずってたとはなぁ。



神戸の退場は、あくまでも、異動と言う形ですし、
警察庁ならば、今後、何らかの形で再登場させることも、
できそうなカンジなので、

できれば、右京さんの味方として現われて欲しいものだと、
思います。


それにしても、神戸っていうキャラ自体は、
もっと生かすことができたはずなのに!と、
つくづく残念で仕方ありません。


それだけ、神戸ってヤツが気に入ってたってこってすよ。




season9以前の記事は、「相棒」カテゴリからドウゾ。

season10⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 
第7話 第8話 第9話 
第10話(元日SP) 第11話 第12話 第13話 第14話 
第15話 第16話 第17話 第18話   

  

当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのトラックバック

  • 相棒season10 第19話最終回スペシャル 罪と罰

    Excerpt: 『罪と罰』 内容 何者かが、バイオテクノロジー研究所でクローンを研究している研究者を告発。 文部科学省の但馬は、嘉神郁子(真野響子)を問い詰めていた。 娘・須賀茜(浅見れいな)が再婚もしていないの.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-03-23 22:46
  • 相棒10最終話(3.21)

    Excerpt: 『罪と罰』  脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治 嘉神隼人@窪塚俊介という青年の刺殺体が発見され、 隼人の母嘉神郁子@真野響子が自分が殺害したと自首してくる。 郁子はバイオテクノロジー研究所でクローンの研.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2012-03-24 02:43
  • 「相棒 ten」第19話(終)

    Excerpt: 神戸、異動… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203220000/ 相棒 Se.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-03-24 06:31
  • 相棒10 「罪と罰」~「君に人殺しをさせる訳にはいかないじゃありませんか」

    Excerpt:  「存外ずるいですねぇ君は……。君に人殺しをさせる訳にはいかないじゃありませんか」  右京(水谷豊)さんって、「存外」って言葉を使うんだ。  なかなか使わない新鮮な言葉。  まあ、それはともかく、.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2012-03-24 08:21
  • 相棒season10:第19話 感想

    Excerpt: 『罪と罰』 3日遅れの最終回スペシャル感想です。遅れた理由はもうめんどくさいので言わない。だって言い訳になるから。 気が向いたらどこに出掛けてたかは別の記事設けて語ろうかなと思いますが。 ではさっ.. Weblog: ホワイト・メモリー racked: 2012-03-24 10:25
  • 相棒 ten 最終回スペシャル (第19話)「罪と罰」~尊(及川光博)は警察庁長官官房付

    Excerpt: 相棒 ten(Season 10)最終回スペシャル (第19話) 「罪と罰」2012年3月21日 予告編を観てね、『クローン・ベビー誕生』にまつわる壮大な陰謀・謀略話を期待したんです。 変な.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2012-03-24 17:39
  • ドラマ『相棒ten』最終回―罪と罰―

    Excerpt:  ある日、右京と尊は、通りかかった公園で「あと数ヶ月で、この日本にクローン人間が誕生する」と声を張り上げる男を目撃する。翌日、その男・嘉神隼人が自宅で刺殺体で発見され、ほどなくその母親・郁子が息..... Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2012-03-24 21:17
  • 【相棒 Season 10】 最終回スペシャル:「罪と罰」

    Excerpt: 尊:「では、またいつか・・・どこかで」 Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2012-03-24 22:21
  • 別館の予備(相棒&D×D)

    Excerpt: 3月23日 相棒&D×D 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/112.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2012-03-24 22:41
  • 相棒 ten(season10)最終回スペシャル「罪と罰」

    Excerpt: 最終話は、随分、チャレンジ精神。大胆なテーマをもってきましたね。“クローン人間”の是非とは… (同局の「聖なる怪物たち」は代理母・問題だったので、それ真っ青) でも、オハナシ自体はシンプル。クロ.. Weblog: のほほん便り racked: 2012-03-25 16:44
  • 神戸の相棒も・・・

    Excerpt: ドラマ「相棒」シーズン10を見ました。 テレ朝にて 水曜9時にやってました もう 10回目となると毎話のストーリーも安定感 そして 杉下・神戸のコンビは良い感じになっきて 今回は過去キャラの再登.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2012-03-25 17:45
  • 今ごろ「相棒ten」最終回

    Excerpt: またいつか。。。 水曜21時、テレ朝「相棒 season10」ですけど。 →「相棒ten」始まりました!→「相棒ten」♯2→「相棒ten」♯3→「相棒ten」♯4 →「相棒ten」♯5→「相棒.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2012-10-16 19:44