大河ドラマ「平清盛」第16話

第十六回「さらば父上」 視聴率11.3%  


あらすじ(公式サイト)

高野山再建を成し遂げた清盛(松山ケンイチ)には安芸守
(あきのかみ)の任が授けられ、父・忠盛(中井貴一)
念願の公卿(くぎょう)まであと一歩となった。けれども、
忠盛は病に倒れてしまう。

そのころ藤原摂関家では、弟・頼長(山本耕史)と兄・忠通
(堀部圭亮)
の兄弟間での権力争いが激化し、頼長は
為義(小日向文世)
を使い忠通邸を襲撃させた。

忠通を支持する美福門院(松雪泰子)は、平氏を使って頼長
を攻撃するように画策する。
しかし、病の忠盛を見舞いに来ていた清盛は、その命令を
拒否するように進言。すると忠盛は初めて一門の前で、
自分が生きてきた目的は武士の世をつくるためだったと語る。
そして清盛に棟梁の座を譲ることを表明する。 



藤原摂関家棟梁の藤原忠実は、源氏に命じ、

関白の忠通邸を襲わせ、朱器台盤を奪い、
それを内大臣の頼長に与え、

結果、頼長の地位は、兄と同等の位にまで達し、

兄弟同士で権力争いを繰り広げていた。


そのあおりを受けて気に食わぬ美福門院は、

源氏に家成宅を襲わせ、

その討伐を行うよう平氏に密命を下す。


受けるか否か、迷っていた忠盛の意を汲み取ってか、
清盛は、幼い頃、父から授かった太刀を抜き、

「俺がこの剣を振り回すのは、巧くは言えぬが、
院と摂関家の小競り合いに
巻き込まれるためではない! 
こいつはそんなことをする為に、
生まれたのではない!
そんな気がするのじゃ」
 

と語り。
その後を、忠盛が続ける。

「武士の世、武士の世を作るためじゃ。
院に御仕えするためではなく、
武士が頂に立つ世を。
それがため、我らは太刀を振るってきた。
それがため、武士は今の世に生きておるのだ」
 



一方、そうやって、摂関家に振り回されっぱなしの
源氏の棟梁たる父に反発する義朝は、

父と自分との仲を取り持とうとする由良御前を突き放し、
常盤を寵愛する。



そんな中、忠盛は、平氏の一族郎党を集め、

万が一、自分が死んだ後はと前置きし、
我が名刀を、我が鞍を、我が弓を、と遺品分けした上で、

「わし亡き後、平氏の棟梁は、清盛と定める」 

と次期跡継ぎを、正式に発表。



安芸守に任ぜられた清盛は、安芸の地で、
父と小枝を獲物に、打ち合いをし、

「強うなったな、清盛」と満足げに笑った忠盛は、忽然と姿を消す。



仁平三年一月十五日、平忠盛死去。  





公卿となる一歩手前だったというのに……

でも、その後を、清盛が継ぐ、と。

偉大で立派過ぎる父亡き後、いい加減、主役として、
光る君になって頂きたいもんですナー。(^^;


今回、安芸の地で、寂れた厳島神社に立ち寄ったけど、
後々、そこを清盛が立て直すんだよな。

それが、この時の縁か。


キャスト

平清盛…松山ケンイチ

平忠盛(清盛の養父)…中井貴一
宗子(忠盛の妻)…和久井映見
平家盛(清盛の義弟)…大東駿介
平忠正(清盛の叔父)…豊原功補
平家貞(平家の家人)…中村梅雀

平盛国…上川隆也
兎丸…加藤浩次

伊藤忠清…藤本隆宏
平維綱…尾美としのり
鎌田通清…金田明夫
鎌田正清…趙珉和

常盤…武井咲
由良御前…田中麗奈
時子…深田恭子

源頼朝(語り)…岡田将生

源義朝(為義の嫡男)…玉木宏
源為義(源氏の棟梁)…小日向文世

藤原家成…佐藤二朗
信西(高階通憲)…阿部サダヲ

藤原頼長(忠実の次男で内大臣)…山本耕史
藤原忠通(忠実の嫡男で関白)…堀部圭亮
藤原忠実(摂関家の長)…國村隼

美福門院 得子 …松雪泰子
鳥羽法皇…三上博史
  

当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第一回「ふたりの父」 第二回「無頼の高平太」 第三回「源平の御曹司」 
第四回「殿上の闇討ち」 第五回「海賊討伐」 第六回「西海の海賊王」
第七回「光らない君」 第八回「宋銭と内大臣」 第九回「ふたりのはみだし者」
第十回「義清散る」 第十一回「もののけの涙」 第十二回「宿命の再会」
第十三回「祇園闘乱事件」 第十四回「家盛決起」 第十五回「嵐の中の一門」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「平清盛」第16回

    Excerpt: 棟梁を、清盛に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204220003/ NHK.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-04-22 20:29
  • 【平清盛】第16回

    Excerpt: 美福門院(松雪泰子)の策略は、増長する忠実・頼長親子(國村隼・山本耕史)をワナにかけ、 その報復に平氏を使って彼らを襲撃させるというものだった。 病床の忠盛(中井貴一)は判断に迷うが、そこに安.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2012-04-22 20:45
  • 平清盛 第16回 「さらば父上」

    Excerpt: なんか…なんか…! 忠盛アッサリだったなーーーーーー!! 最後のは忠盛の幻? ナレーション頼みで総集編のような展開でした。 初回から忠盛の葛藤を引っ張ってきた割には、父子の引き.. Weblog: 青いblog racked: 2012-04-22 20:45
  • 平清盛 第16回 さらば父上

    Excerpt: 『さらば父上』 内容 久安6年、忠実(國村隼)の命により、源為義(小日向文世)は、 忠通(堀部圭亮)の屋敷を襲撃した。 すべては、藤原摂関家を頼長(山本耕史)に継がせるためであった。 が、父・為義.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-04-22 20:57
  • 〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第16回「さらば父上」感想 『平氏』と『平家』は同じではありません

    Excerpt: きっどさんもついつい 「平氏」と「平家」を同じように使ってしまいがちだが 実は微妙に違う。 「平氏」と言うのは皇族が臣下に下る(臣籍降下)際に名乗る氏の一つで 有名な桓武平氏以外にも 仁明平氏・文徳.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2012-04-22 21:02
  • 〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第16回「さらば父上」感想 『平氏』と『平家』は同じではありません

    Excerpt: きっどさんもついつい 「平氏」と「平家」を同じように使ってしまいがちだが 実は微妙に違う。 「平氏」と言うのは皇族が臣下に下る(臣籍降下)際に名乗る氏の一つで 有名な桓武平氏以外にも 仁.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2012-04-22 21:03
  • 大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男16清盛安芸守に任命され自覚に芽生え忠盛は清盛を後継者に指名し息を引き取った

    Excerpt: 大河ドラマ「平清盛」第16話は為義が頼長の命で兄忠道を襲撃させ摂関家の家宝を奪った。これを知った義朝は父と対立するが、為義はこれが源氏の生きる道と一歩の譲らない。そん ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-04-22 21:06
  • 平清盛 第16回「さらば父上」

    Excerpt: とうとう、平氏にとって大きな転換点となる場面がやってきます。今回はそのことが最初から最後まで気になって色々なシーンが出てきましたが、あまり頭に入ってこなかったように思えます。その重要なシーンはやはり最.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2012-04-22 21:22
  • 『平清盛』第16回

    Excerpt: さらば父上 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2012-04-22 21:38
  • 父の背中 ~平清盛・さらば父上~

    Excerpt: いきなり為義が藤原忠通を襲撃するという場面から始まる。 元々為義はかなり粗暴な性格だったらしく、本人と郎党の乱暴狼藉が多かったらしい。 ただ、この頃には検非違使復帰しており、それなりに出世の足が... Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2012-04-22 22:12
  • 平清盛 第16話 「さらば父上」

    Excerpt: さらば忠盛。さらば真の主人公。次回から、それ行け平清盛!が始まります。 Weblog: Curse priest racked: 2012-04-22 22:17
  • 父上、逝ってはなりませぬ

    Excerpt: 「よし鬼武者勝負じゃ」にゃ~おにゃ~おぬこが可愛くて、あまり台詞が入ってこなかったゴースト安芸の幻いや、平清盛 第16回さらば父上「お断り申し上げよ」「そんな事をする為... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-04-22 22:24
  • 父上、逝ってはなりませぬ

    Excerpt: 「よし 鬼武者 勝負じゃ」にゃ~おにゃ~おぬこが可愛くて、あまり台詞が入ってこな Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-04-22 22:24
  • 『平清盛』 第16話「さらば父上」

    Excerpt:   忠盛退場 ★忠盛と宗子 「かたじけない」 「かたじけない?」 「ん?」 「妻となって、初めて言われた気が致しまする」 「そうか?」 「はい」 「左様なことはない。有り難いと思うておる。一緒になっ.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2012-04-22 23:07
  • 『平清盛』 第16回「さらば父上」

    Excerpt: JUGEMテーマ:大河ドラマついに清盛も継承のときが来ました。忠盛は体が弱っており、ときに激しくせきこみます。いっぽう、源氏の父子は、しだいに生き方をめぐる感情の相違から対立に。為義は、忠実の命で通実.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2012-04-22 23:12
  • 大河ドラマ「平清盛」 Vol.16さらば父上

    Excerpt: 【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,.. Weblog: Refreshing-wind-blows※別館※ racked: 2012-04-22 23:33
  • NHK大河ドラマ『平清盛』第16回「さらば父上」

    Excerpt: 頼長って、ほんとワルやなぁ 兄弟でありながら兄を蹴落とすために 源氏を使って朱器台盤を兄・忠通の家から力ずくで手に入れるとは!! 為義に、義朝が「父上のしていることは盗賊と同じだ」とは な.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2012-04-22 23:37
  • 平清盛 第16回「さらば父上」・・・

    Excerpt: 中井貴一@平忠盛の最終回です。中井貴一はめっちゃ大河ドラマ的には良い感じで、武田信玄であり、徳川宗春であり、そして源頼朝でもある。柳生宗矩は記憶がない、というより武蔵自体、記憶が消去されてる(笑).. Weblog: 人斬り藤次郎の雄叫び racked: 2012-04-23 00:09
  • 「平清盛」第16話。

    Excerpt: 今週も「平清盛」見ました。ついに、ついにあのお方が…河童とタヌキとともに!(違う) Weblog: Flour of Life racked: 2012-04-23 00:43
  • 大河ドラマ「平清盛」 第16話 あらすじ...

    Excerpt: 忠盛の死-----------!!ついにこの回が来てしまいました(><)初回から熱い芝居を見せてくださった中井さんにはただお疲れ様でしたと。今回は、時間もないので、公式サイトのあらす... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2012-04-23 02:04
  • 平清盛 16話 感想 中井貴一

    Excerpt: 「平清盛」第16話「さらば父上」を観た感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 冒頭のシーン、枕が高くて寝にくそうだなあ…とぼんやり思ってしまいました。 いや、あの硬い寝床は骨盤とか背骨にはいいのか.. Weblog: ドラマとアニメの感想日記 racked: 2012-04-23 06:51
  • 平清盛 第16回「さらば父上」~浜辺で戯れる中井貴一と松山ケンイチ

    Excerpt: 『平清盛』第16回「さらば父上」 相変わらず、平板でメリハリがなく、どんよりしてるなぁ・・・。 申し訳ないけど、「ここが面白かった」って場面が浮かばないわぁ・・・。 -◆- 摂政・藤原.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2012-04-23 11:44
  • 【平清盛】第16回感想と視聴率最低「さらば...

    Excerpt: 最後の清盛、剣を掲げての雄たけび、何だったのでしょう?とても父が亡くなって悲しいようには見えませんでした(汗)忠盛が平氏一同の前で、清盛が次期棟梁と明言しました。そして... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2012-04-23 19:17
  • 平清盛 第16回「さらば父上」

    Excerpt: 脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/豊原功補/三上博史/山本耕史/田中麗奈/武井咲/小日向文世/和久井映見/上川隆也.. Weblog: to Heart racked: 2012-04-24 00:46
  • 平清盛、忠盛の死!!

    Excerpt: 刑部卿を最後に58歳で亡くなった忠盛、その人生は成り上がり そのものだったのかも知れません 地方の国主から公卿の一歩手前まで登りつめたのですから大し たものです。 白河院が亡くなり鳥羽院が院政.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2012-04-24 13:28
  • 平清盛【第16回】NHK大河ドラマ

    Excerpt: さらば父上  「わしの身に、万が一の事があったときのために、皆々に伝えておく。まぁ聞け。万が一のためじゃ。忠正、これまでずっと、おまえあってのわしであり、おまえあっての平氏であると思うておる。これか.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2012-04-26 21:49
  • 「平清盛」♯16

    Excerpt: 父上、父上、さようなら。。。 日曜20時、NHK大河ドラマ「平清盛」ね。 →やっと見ました「平清盛」→続いて「平清盛」♯2→その次「平清盛」♯3→次の次「平清盛」♯4 →やっと「平清盛」♯5→よ.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2012-04-28 22:56