「鍵のかかった部屋」第7話

7「狐火の家」 視聴率16.1%  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)に連れられ、
築百年の日本家屋にやってきた。
案内したのは、家主・西野真之(吉田鋼太郎)の友人・遠藤
晴彦(平田満)
だ。
ここで西野の中学生の長女・愛美(森迫永依)が死亡したが、
顔に殴打の跡があったため警察は他殺と断定、第一発見者
の西野が容疑者として連行された。

西野を知る遠藤は、犯人は別にいると言い、愛美の兄・
(郭智博)
かもしれない、と明かした。
猛は以前、同級生をナイフで刺してケガを負わせ、逃走して
現在も行方不明のまま。  

現場が密室だったため、遠藤は芹沢豪(佐藤浩市)に調査を
依頼したが、芹沢が休暇に入ってしまい、純子が榎本と調査
に来た。  

榎本は、玄関のドアの特殊な鍵に注目。泥棒とは無縁の
田舎には重装備に思えた。合鍵を持つのは西野と愛美だけ
だが、西野が愛美の遺体を発見した時、玄関は施錠され、
愛美の合鍵は室内にあった。
鍵なしで外から施錠することはできない上、犯行時刻に近所
のリンゴ園で作業中だった女性も、侵入者は見ていない。  

検証を行う榎本に遠藤は、愛美が帰宅時に室内にすでに
誰かがいた可能性がある、と言った。電話をしながら帰宅した
愛美の通話相手が、愛美が「誰?」と言った後に切れたと証言
したからだ。  

玄関以外の逃走経路として考えられるのは、なぜか1つだけ
開け放たれた窓のみ。榎本はここから逃走したのなら、ある
はずの足跡がない、と指摘し…。 


今回の事件は、長野の集落で起きた密室殺人。


本来、家に鍵などかける習慣のない集落で、

唯一、合鍵を作るのも難しい特殊な鍵をつけていた西野家。


長女の愛美が殺害されたその家は、
一箇所だけ窓が開いたままになっていたが、
外のぬかるんだ地面に足跡がなかったため、密室状態

被害者の愛美以外に、その家に入った父親の真之が、
犯人だと疑われていた。


家にあった金塊が盗まれており、
傷害事件を起こして以来、逃亡を続けている、
西野の息子・猛が、事件の前日に数人に目撃されていて、
彼の犯行ではないかと思われたが、

脱出経路が見当たらない。




「この密室は破れません」 


雨の夜、
数人が目撃したとおり、猛が西野家へ戻ってきたが、
西野家は留守で。

猛は、リンゴ農家から脚立を拝借し、二階の窓から侵入。


一晩過ごしたのち、家中を物色していたところへ、
愛美が帰宅し、兄と鉢合わせ。

傷害事件を起こした兄のせいで、
いじめ等の苦しみを味わっていた愛美は、猛をなじり。

もみ合いになった挙句、突き飛ばされた愛美は、
柱に頭をぶつけ、死亡する。


愛美を殺したのは、猛。


そこに、父親が帰宅した。

妹を殺したにもかかわらず、「事故」と言い張り、
逃亡資金をせびる猛を、父は首を絞めて殺害。

その身体に、洗濯ネットに詰め込んだ金塊をくくりつけ、
汲み取り式の和便器の下に、死体を隠した。


死体をバクテリアが分解する際、発生するリンが、
青い狐火のように見えるのだそうな。


その後、父は、
現場から犯人が逃亡したように見せかけるべく、
窓を開け放っておいたが、足跡の件で、
逆に密室だと強調されてしまった。

この密室は、意図的に作られたものではなかったのだ。




ずっと、猛のことが「怖かった」と言う父。

「もっと早く殺しておくべきだった」と嘆く。

そうすれば、愛美が死ぬこともなかった。

今自分が捕まって、末っ子を一人にさせることもなかった、と。





殺したことではなく、もっと早く殺すべきだった、
と嘆くとは……

そうでないと止められない息子と、父親ってのもね。




しかし、最近、よくドラマに鋼太郎さん出てはるなぁ。

そーいや、鋼太郎さんと平田さんって、
以前、舞台で兄弟役で共演されてたんだよなぁ。

なんて、思い出したりして。


キャスト

榎本径(東京総合セキュリティ)…大野智

青砥純子(弁護士)…戸田恵梨香
芹沢豪(弁護士)…佐藤浩市



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

1「佇む男」
2「鍵のかかった部屋」 
3「盤端の迷宮」 
4「黒い牙」 
5「鍵のかかっていない部屋」
6「密室劇場」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • 鍵のかかった部屋 #06+#07

    Excerpt: オンタイムで視聴した第6話…なんだか先週はバタバタしていて、集中してレビューを書くことが出来ませんでした(しかもトリックがなんともアレで…)なのでとりあえず.. Weblog: Cafe Blue racked: 2012-05-28 22:46
  • 鍵のかかった部屋 Episode7

    Excerpt: 『狐火の家』 “今回は、密室が破られません 内容 ある日、芹沢(佐藤浩市)を訪ね遠藤晴彦(平田満)と言う男がやって来る 友人・西野真之(吉田鋼太郎)の娘・愛美(森迫永依)が殺された事件の 相談に乗.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-05-28 23:05
  • ドラマ「鍵のかかった部屋」 第7話 あら...

    Excerpt: 超常現象か-----------!?モナコへグランプリを見に行くという芹沢の前に、長野からやってきた遠藤という男性が現れる。彼は友人を助けて欲しいと、密室殺人があった事件の依頼をして... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2012-05-28 23:33
  • ドラマ「鍵のかかった部屋」 第7話 あらすじ感想「狐火の家」

    Excerpt: 超常現象か-----------!? モナコへグランプリを見に行くという芹沢の前に、長野からやってきた遠藤という男性が現れる。 彼は友人を助けて欲しいと、密室殺人があった事件の依頼をして.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2012-05-28 23:33
  • 【鍵のかかった部屋】第7話

    Excerpt: 今回の密室は山深い村に100年前から建っている古い日本家屋です。 ドアや窓には鍵が掛かっていましたが、なぜかこの窓が一つだけ開け放たれていました。 窓が開いているのに密室というのはどういうこと.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2012-05-29 00:09
  • 「鍵のかかった部屋」解決する3つの鍵7この密室は破れられない・・・鍵は家族の中にありその結末は問題児の息子を抱える父親の苦悩がもたらした悲劇的事件だった

    Excerpt: 「鍵のかかった部屋」第7話は窃盗事件が殆ど起きない長野の田舎で殺人事件が発生した。築100年の日本家屋が殺人の場所となったが、その家は完全な密室になっており、前日には雨が ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-05-29 06:02
  • 鍵のかかった部屋 第7話の感想

    Excerpt: フジテレビ系列で放送の「鍵のかかった部屋」第7話の感想などもう芹沢豪(佐藤浩市さん)の存在する意味が無くなってますね。原作には居ないキャラクターとのことだし。まあ、別に邪魔だとも思わないので不快には思.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2012-05-29 06:40
  • 鍵のかかった部屋「狐火の家」 

    Excerpt: 今回は、芹沢(佐藤浩市)が、モナコ(グランプリ)に出かけちゃったし、田舎の古い家屋が「密室になる」という変化球バージョン。 しかも、殺された女生徒、愛美は(ちびまる子ちゃんや、チビのだめの)森迫.. Weblog: のほほん便り racked: 2012-05-29 08:30
  • 鍵のかかった部屋 (第7話・5/28)

    Excerpt: 4/16からフジテレビで始まったドラマ『鍵のかかった部屋』(公式)の第7話『今回は、密室が破られません』の感想。また、貴志祐介氏の原作推理小説は未読。 なお、本作を面白いと思った方や出演.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2012-05-29 09:31
  • 鍵のかかった部屋 第7話~初代”まる子”殺人事件~都市伝説ではない「座敷わらし」

    Excerpt: 鍵のかかった部屋 第7話 長野の古民家のロケーションが、原作のイメージとほぼ一致!! どうやって原作にマッチする日本家屋を見つけるんやろうかと、感心しました。 一方で、原作に居ない芹沢(.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2012-05-29 12:18
  • 「鍵のかかった部屋」 第7話 狐火の家

    Excerpt: 「どうして、もっと 早く殺さなかったのか・・・」 親が口にするには悲しすぎる言葉・・・ でも、家族だからこそ、憎しみはさらに深くねじ曲がり、果てしがないんだろうね。 そし ... Weblog: トリ猫家族 racked: 2012-05-29 15:50
  • 『鍵のかかった部屋』 第7話「狐火の家」

    Excerpt: 後悔してるんだよ。 あいつを殺したことじゃない。 どうしてもっと早く殺さなかったのかって。 そうすれば愛実が死ぬことも、明日香が独りぼっちになることもなかったのに。  あまりにも、やるせない西野真.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2012-05-29 17:31
  • 鍵のかかった部屋 第7話

    Excerpt: Story#7「今回は、密室が破られません」05.28 Mon On-Air 榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)に連れられ、築百年という日本家屋にやってきた。ふたりを案内したのは、家主・西野.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2012-05-29 19:03
  • 【鍵のかかった部屋】第7話感想と視聴率

    Excerpt: 「狐火の家」(新聞ラテ欄では「今回は、密室が破られません」)今回は芹沢さん、モナコに行くとの事で、一緒に長野に行きませんでした。佐藤浩市さん、忙しかったのでしょうか?(... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2012-05-30 10:37
  • 別館の予備(鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター)

    Excerpt: 5月30日 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ま ... Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2012-05-30 20:37
  • 《鍵のかかった部屋》#07

    Excerpt: (榎本)<今回の密室は、山深い村に100年前から立っている古い日本家屋です。 ドアや窓には鍵が掛かっていましたがなぜかこの窓が一つだけ開け放たれていました。 窓が開いているのに密室と言うのはどういう事.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2012-05-31 05:30
  • 鍵のかかった部屋第7話(5.28)

    Excerpt: 今回は長野の資産家西野真之@吉田鋼太郎の家で 長女愛美@森迫永依の遺体が発見され、真之が容疑者と疑われた事件 榎本@大野智や青砥純子@戸田恵梨香が調査をする中、 失踪中の真之の長男猛@郭智博への疑惑が.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2012-05-31 06:51
  • 鍵のかかった部屋【第7回】フジ月9

    Excerpt: 今回は、密室が破られません  「なるほど~。でもねぇ、おいしい空気や水よりも、生ハムやワインの方がよっぽどリフレッシュできるんだぁボク。悪いけどな、オレはぁ都会が好きなんだよ。自然とかぁ田舎とかぁ全.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2012-06-01 19:18
  • 「鍵のかかった部屋」♯7

    Excerpt: 本当に密室だったんですね。。。 月曜21時、フジ「鍵のかかった部屋」ね。 →「鍵のかかった部屋」見ました→「鍵のかかった部屋」♯2→「鍵のかかった部屋」♯3 →「鍵のかかった部屋」♯4→「鍵のか.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2012-06-05 21:52