アニメ「キングダム」第2話

第2話「運命の出会い」 


あらすじ(公式サイト)

漂(ひょう)に託された地図を元に黒卑村(こくひむら)へと
向かった信(しん)は、そこで漂と瓜二つの少年・政(せい)
と出会う。
混乱する信の前に姿を現したのは政の命を狙う刺客・徐完
(じょかん)

「漂を殺したのは自分だ」とちょう笑する徐完に怒り、剣を
向ける信だったが、手も足も出ず倒れてしまう。
薄れゆく意識の中、しかし漂の無念を誰よりも感じている
信はボロボロの体で再び立ち上がった。 



死んだ漂に託され向かった先で、漂そっくりな少年がいて、
混乱する信。

そこに、漂を殺した刺客が現れ、信は理解する。


漂そっくりな少年が、であること。

漂はその替え玉だったこと。

王弟が反乱(クーデター)を起こし、それで、漂は、
王の身代わりになって死んだことを。


信からすれば、王が誰でも関係なくて、
兄弟喧嘩に巻き込まれて、
親友が殺されてしまった、という怒りしかなく。

漂の敵討ちとして、刺客を倒す。


だが、王弟は、その村に軍隊を仕向けており、
そこは既に包囲されていた。


包囲網を突破しようとした信らの前に、
フクロウの姿をした河了貂が現われ、抜け道を教えると言う。




この作品、如何せん、登場人物の名が文字化けするのがなぁ。
だもんで、王弟の名を表記できないんだが。(^^;


そーいや、この「キングダム」の原作を、
「ワンピ」の尾田先生が読み始めたそうで。

なのに、担当さんが、先の話をばらしてしまい、
相当お怒りの様子w



キャスト

信…森田成一
漂/政…福山潤
河了貂…釘宮理恵


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。  


過去記事⇒
第1話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック