アニメ「ソードアート・オンライン」第8話

#08「黒と白の剣舞」 


あらすじ(公式サイト)

2024年10月。
最前線の第七十四層で攻略を終えた帰り道、キリト
S級のレア食材≪ラグー・ラビットの肉≫を手に入れた。
だが、料理スキルを上げていないキリトでは宝の持ち
腐れ。

仕方なくエギルに売ろうしたところ、彼の店でアスナ
出会う。
料理スキルをコンプリートしたというアスナに、キリトは
レア食材を調理してほしいと頼み込む。
食材の半分と引き換えに承諾したアスナは、調理器具
がいるからとキリトを自分の部屋に招く。  
 

関西では、オリンピック中継による延期で、
7,8話が2話連続で放送されましたー。

続いて、8話目。



キリトは、レア食材のラグー・ラビットの肉を手に入れるも、
料理スキルを上げてないため、売ろうとし。

そこへ偶然、料理スキルを最高まで上げたと自慢する
アスナと出会い、手料理をご馳走してもらうことに。


アスナのホームは、金をかけて、インテリアも充実。

キリトも同額ほど稼いでいるはずだが、
如何せん、ソロプレイなために、回復アイテムとかに、
金がかかりすぎているのか?


アスナは、ちょちょいとシチューを作る。

ゲームの料理は、
包丁を材料に振るうだけで切れたりするのか。

なんか便利だなーw


てか、アスナが料理にハマったのは、
元々、現実世界でも料理が得意だからか、
キリトと最初にパーティを組んだとき、
美味しいパンを食べたからか、どっちだろ。



美味しい料理のお礼に(?)、翌日、
アスナとパーティを組むことになったキリト。


しかし、待ち合わせ場所に現われたアスナの後から、
護衛役がやってきて、ビーターであるキリトを目の敵にし、

デュエルを申し込んできた。

キリトは、初撃決戦モードでそれを受け、
相手の武器をへし折り、勝負を決める。

負けたことを認めようとしない護衛役を、
副団長のアスナが引き取らせるも。

キリトへの憎しみは、いっそう深まった模様。



そうして、キリトとアスナは、ダンションを捜索中、

その階のボスがいる部屋を発見。


すぐに離脱できるアイテムを握り締め、
おそるおそる扉を開ける2人の前に、ボスが現われる!



いや、さすがに、2人っきりでボス戦とは
行かないと思うのだが。

てか、これで二人で倒せたら、伝説になるな。(^^;



キャスト

キリト…松岡禎丞

アスナ…戸松遥
リーファ…竹達彩奈
ユイ…伊藤かな恵
シリカ…日高里菜
リズベット…高垣彩陽
クライン…平田広明
エギル…安元洋貴
サチ…早見沙織

茅場晶彦…山寺宏一


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

#01「剣の世界」 #02「ビーター」 #03「赤鼻のトナカイ」 
#04「黒の剣士」 #05「圏内事件」 #06「幻の復讐者」
#07「心の温度」 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック