舞台「鎌塚氏、すくい上げる」

月初めに見に行ったんだけど、今頃。
ネタバレも含みますのでご注意を。


あらすじは…

由利松家に仕える執事長の鎌塚アカシは、
由利松家の坊ちゃん・モトキの見合いを成功
させるべく、豪華客船レッドジンジャー号へ。

しかし、モトキの見合い相手の花房センリは、
親が決めた政略結婚を嫌がり、メイドの安友
ミカゲ
と立場を入れ替わってしまう。

そうと知らないモトキはミカゲに一目ぼれ。

そこへ、アカシと旧知の堂田夫人宇佐スミキチ 
が関わって、見合いを邪魔しようとする。

果たしてアカシは、見事見合いを成功させること
ができるのか??
 


見合い相手が入れ替わってってのは、
設定としてはベタですけどもねw


今回も、決してNOとは言わないアカシ氏は、
坊ちゃんのために奮闘w


前回の「放り投げる」でいいカンジになった、
ケシキ嬢とは良好のようで。

メールのやり取りは続いているようで何より。

でも、そのことで、スミキチがアカシ氏を妬んで、
あれやこれやと妨害を。



それにしても、坊ちゃんもセンリお嬢様も、
一体、お互いにどこに惹かれたのやら。(^^;

モトキは鳥恐怖症で、ヘタレだし。
センリは気が強くて酒飲みで。

気が合うとは思えないんだが。(^^;



今回のタイトルにもなった「すくい上げる」モノ。

よくまあ、あのお盆で巧くすくい上げたもんですなw



ベストオブ執事で完璧なる執事なアカシ氏なら、
どこのお屋敷に行っても、きっと大活躍してくれるはず!

なので、シリーズ化したら、また観に行きますよん♪

出演

鎌塚アカシ…三宅弘城
花房センリ…満島ひかり
由利松モトキ…田中 圭
安友ミカゲ…市川実和子
堂田タヅル…広岡由里子
宇佐スミキチ…玉置孝匡
丸地ナミオ…今野浩喜
烏田ヨウゾウ…六角精児



関連記事⇒
前作「鎌塚氏、放り投げる」



2012.9.1/大阪:サンケイホールブリーゼにて観劇

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック