土曜プレミアム「踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件」

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」の
公開前に、完全新作のTVSP!


あらすじ(Yahoo!テレビ)

湾岸署刑事課強行犯係係長に昇進した青島俊作(織田
裕二)
は、強行犯係のメンバーである和久伸次郎(伊藤
淳史)、篠原夏美(内田有紀)、緒方薫(甲本雅裕)、栗山
孝治(川野直輝)、王明才(滝藤賢一)
らと「交通安全教室」
を開催するなど、普段と変わらない日々を過ごしていた。  

そんな折、湾岸署署長となった真下正義(ユースケ・
サンタマリア)
から王刑事の結婚式が執り行われることが
発表される。王刑事は、中国警察との国際交流の一環と
しての研修で湾岸署に配属されたこともあり、式には長官
官房審議官の室井慎次(柳葉敏郎)はもちろん、中国側の
高官も出席し、外向的な意味合いも含め、湾岸署あげて
のビッグイベントになるという。  

幹事には、真下の不安をよそに青島が立候補。強行犯係
のみならず、警務課、交通課、生活安全課、地域課などを
含め、入念な準備を進めていると報告する青島。しかし、
署長の真下と前署長の神田総一朗(北村総一朗)が仲人
を巡る派閥争いを繰り広げたり、式の出し物はどうするか
など湾岸署はてんやわんや。  

そんな中、国際指名手配されている結婚詐欺師が来日
したとの情報が湾岸署に入る・・・。



相っ変わらずのお祭り騒ぎだな!(^m^) 

↑褒め言葉です、一応w




子ども相手の交通安全教室
なのに、リアルに事故を再現しすぎちゃって、
苦情が入って怒られる。

そんな相変わらずな青島は。


忙しい最中だと言うのに、
王(ワン)さんの結婚披露宴の幹事なんて
引き受けちゃって。

しかも、面倒な始末書や報告書などは、
全部、和久くんに任せきり。

「僕は青島さんの秘書じゃない」 

なんて、愚痴を和久ノートに書き込むくらい、
和久くんは鬱憤溜まってるし。


夏美は、子どもが病気で寝込んでも、
なかなか家に帰れなくて、子どもとの関係に溝が。


栗原くんは、捜査の合間にアプリの開発なんて、
二束のわらじはいてたりして、

強行犯係も、色々ある模様。



一方、新署長になりたての真下くん。

最初は、袴田副署長と魚住刑事課長が
取り巻きだったけど。

神田前署長と秋山前副署長とが
ふらりとやって来ては、勝手に指導係になっちゃって。

結局、神田、秋山、袴田の旧スリアミに、
真下、魚住、中西の新スリアミという、派閥争いに??

つか、元交渉人なんだから、
前の署長に似てきちゃ駄目でしょ。(--;




そーいや、番宣用ので真下くんが持ってたのは、
湾岸くんの防犯ブザーだったか。




そんな中、謎のアジア系美女(イ・ヘイン)が、
結婚詐欺を行ったうえに、
自殺に見せかけて殺害すると言う事件が、
湾岸署管内で発生。

その被疑者の女性は、なんと王さんの婚約者だった!

しかも、青島も、居酒屋で飲んでお金を奢るという形で、
しっかり騙し取られてたりしてねー!


と思ったら、けっこう何人も、引っかかってる男がいたよ。
大丈夫か、湾岸署。(--;



行方知れずの謎の美女だったが、
大使館員だと素性を偽っていた王さんに、
金の無心をしてきたので、

嘘メールで、披露宴会場に呼び出す作戦を提案。


「この青島と言う男の瞬時の判断能力は高い。
その判断力に賭けてみるか?」

と室井さんが言い、

「彼の判断は正しいんですか?」と鳥飼が問い、

「責任を取る覚悟があれば」と言う室井さんに、
鳥飼は、視線だけを返し。

「分かった。俺が責任を取る。青島進めろ」 
と、結局、室井さんが責任を負うことになり。


王さんの披露宴を、日中親交シンポジウムに見せかけ、
美女をおびき出す作戦に。


あんなけ、てんやわんやしてた割りに、
披露宴の出し物とか、しっかりしてる辺り、

湾岸署員、優秀です。


実は拳銃持ってた美女が、王さんを人質に取るも、

そこは中国拳法の達人な王さん、
逆に体勢を入れ替えるも、

「結婚して一緒に死ぬ」なんて言い出して。


青島は、強行犯係のメンバーを、和久くんは優秀な弟、
夏美はお母さん、栗原くんは末っ子、緒形くんは長男、
なんて家族に例え。

王さんを、最近新しくできた赤ん坊だ、と言い。

誰一人欠けても駄目だ、と説得し、拳銃を取り返す。



でも、ほっとした栗原君が爆竹に火をつけちゃって、
会場中、煙だらけとか、阿鼻叫喚だったりするのも、
らしいオチw



「やっぱり青島さんは手強いな」と管理官の鳥飼。
 


室井さんは、国民の全データを国が把握することを
目的とした、国際犯罪指定捜査室の室長を命じられるも、

「お断りします」と拒否。


そんな室井さんを、鳥飼は、自分側に引き込もうとし。

「自分の信念を曲げられない」と室井さんが言えば。

「あなたがしてきたことは、偽善だ」 
とこき下ろす鳥飼。


パーソナルファイルはどうした、日向(小栗ん)。
て、それは月9だからーw




そして。

未だ独り者の室井さんは、
なぜかすみれさんとの見合いを勧められ。

どっちも拒否りながら、意外に気が合っちゃったりするも。

すみれさん、とうとう刑事辞める気、らしい。



まあ、以前、辞表書いてたし、な。






そんな感じで、いかにも「踊る」らしい、お祭りでした。

色んな部分で、昔とのリンクとか感じられたし、
やー楽しかったなぁ♪


さてさて、遂に、映画ファイナルで完結、ですか。

青島と室井さんが辞職に追い込まれ?
真下くんの息子が誘拐され?

どうなる!?




なんてったって、
念願の雪乃さん(水野ん)も戻ってきたしね!



くぅ~楽しみ~~!!(><)

ラストダンス、しかと見届けさせていただきますよー。



キャスト

青島俊作…織田裕二

恩田すみれ…深津絵里
真下正義…ユースケ・サンタマリア

和久伸次郎…伊藤淳史
緒方薫 …甲本雅裕
栗山孝治 …川野直輝
王明才 …滝藤賢一
篠原夏美 …内田有紀

小池 茂…小泉孝太郎

袴田健吾…小野武彦
秋山春海…斉藤暁
神田総一朗 …北村総一朗

魚住二郎…佐戸井けん太
中西修 …小林すすむ

鳥飼誠一 …小栗旬

室井慎次…柳葉敏郎



視聴率21.3%

この記事へのトラックバック