アニメ「ソードアート・オンライン」第16話

#16「妖精たちの国」 


あらすじ(公式サイト)

エギルの店に呼び出された和人は、エギルが差し出した
VRMMORPG「アルヴヘイム・オンライン(ALO)」のキャプ
チャ画像に目を奪われる。
その画像にはアスナと思しき女性が映っていたのだ。
さらに《ALO》の開発会社は須郷が所属するレクトだと
知り、和人はアスナがゲームの中に囚われていると確信。

早速、キリトの名で《ALO》にログインしたところ、新しく作成
したキャラクターはなぜか《SAO》のデータを引き継いでいた。 
 

エギル、現実ではバーのマスターかw


今人気の妖精をモチーフとしたネトゲALOがあり、

そのゲーム内で、鳥かごに捕らえられた女性を
写真に収めたのが、例のアスナ似の画像らしい。

しかも、そのゲームALOの開発は、
SAOのシステム管理を引き継いだ須郷が所属する
所だと知った和人、

こりゃ、アスナに間違いないと察し、帰宅。



エギルには、「死んでもいいゲームなんてぬるすぎる」
なんて軽口叩いていたけど、

やはり、生死をかけたゲームから
やっと解放された身ゆえに、

ナーヴギアを装着するときは、
若干の躊躇いがあったものの。


アスナを取り戻すために、ログイン。



プレイヤー名は、キリトを使い、種族は見た目から、
スプリガンを選択し、スタート。


ホームタウンに転送されるはずが、
なぜか、森の中に転落。

ちゃんとログアウトできることを確認して、一安心。


ステータスを確認すると、なぜか、SAOの終了時のもの。

アイテムは、ほとんどがデータ破損しているものの、

たった1つだけ、ユイを結晶化したものだけが、再生可能で。


ユイ復活! 


彼女は、このゲーム内では、ナビゲーション妖精扱いで、
前回のような管理者権限は持たず。



彼女によると、このALOは、
SAOのシステムを流用したもの、だとか。

だから、セーブデータがコピーされたそうで。

初心者でこの強さは、チーターw



彼女のガイドで、飛ぶことを覚えたキリトは、

近くの町へ向かおうとして、プレイヤーに気付く。



二人連れのプレイヤーが、重戦士数人に襲われており、
多勢に無勢で、男性プレイヤーは相打ち。

残った女性リーファが、果敢にも立ち向かおうとした時、

不時着したキリトが登場。

この男、以前も、馬で駆けつけたとき、落馬したよな。 
お約束か?(^^;

そして、一瞬で、暴漢の1人を討ち取る。





リーファの声、妹ちゃんと同じってこた、そーゆーことか?

それにしても、ユイ復活とは!(^0^)



キャスト

桐ヶ谷和人(キリト)…松岡禎丞
結城明日奈(アスナ)…戸松遥
桐ヶ谷直葉…竹達彩奈

リーファ…竹達彩奈
ユイ…伊藤かな恵
エギル…安元洋貴

須郷伸之…子安武人


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
(アイン・クラッド編)
#01「剣の世界」 #02「ビーター」 #03「赤鼻のトナカイ」 
#04「黒の剣士」 #05「圏内事件」 #06「幻の復讐者」
#07「心の温度」 #08「黒と白の剣舞」 #09「青眼の悪魔」 
#10「紅の殺意」 #11「朝露の少女」 #12「ユイの心」
#13「奈落の淵」 #14「世界の終焉」 
(フェアリィ・ダンス編)
#15「帰還」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック