映画「アヒルと鴨のコインロッカー」

ずっと前に録画したきり、HDDの隅に眠ってたのを、
よーやく、よーやく観ましたw


ネタバレも若干含みますので、要注意~。


あらすじ(シネマトゥデイ)

大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、
奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。
初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独な
ブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと
奇妙な計画を持ちかける。
そんな話に乗る気などなかった椎名だが、翌日、モデル
ガンを片手に書店の裏口に立っていた……。



伊坂幸太郎さんの原作は未読。


この作品は、何の予備知識も入れない状態で
原作を読むか、映画を見るか、がいいですね。





琴美とブータン人の物語に、飛び入り参加してしまった椎名。

思いがけない形でつなげたのは、ディランの神の声。



いや~でも、だって、そうだとは思わないもの。

広辞苑と広辞林って、確かに間違えやすいけど。
椎名の部屋の棚から本が消えた理由も。

全部全部、そーゆーことだったのかー。

ということが判った上で、もう一度頭から見直すと、
また違って見えてきますね。

思わず、2度観したもん!


巧くできてるなぁ。



キャスト

椎名…濱田岳
河崎…瑛太

琴美…関めぐみ
ドルジ…田村圭

??…松田龍平
麗子…大塚寧々


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック