アニメ「バクマン。3」第17話

第17話「ゾンビと悪魔」  


あらすじ(公式サイト)

『+NATURAL』の順位不調に落ち込む岩瀬
秋人蒼樹に相談しようとするも叶わず、ついにもう
マンガ原作を書かないと言い出す。
蒼樹からそのことを聞いた最高と秋人は、岩瀬の家へ
駆けつけるが…?

一方、ジャック編集部は人事異動の噂で持ちきり。
『必勝ジャック』に異動となった佐々木は、若い作家への
挨拶にと、エイジと亜城木の職場を訪ねる。
そこで明かされる、佐々木の想いとは。
そして、最高と秋人、エイジの新作とは一体!? 



『CROW』の連載が終了する一方で、
岩瀬原作の『+NATURAL』の順位が低下気味で、

かといって相談する相手もなく、
もう書かない!と閉じこもる岩瀬。

それを、蒼樹嬢から聞いたシュージンの代わりに、
サイコーが、シュージンの気持ちを代弁して、岩瀬を説得。

と思ったら、シュージンも福田さんも、蒼樹嬢も駆けつけて。

思わずこみ上げてきた涙は背中で隠し、
岩瀬は、「負けません!」宣言。

その言葉通り、『+NATURAL』も復調。



一方、編集部では、
佐々木編集長が必勝ジャンプの方へ異動が決定。

瓶子副編が、繰り上がりで編集長に。
相田さんが副編、そして、雄二郎が班長に昇進!

実際のジャンプでも、
佐々木さんから瓶子さんに変わったもんな~。



そのこともあって、佐々木編集長は、各作家に挨拶回り。

エイジは、佐々木さんが編集部にいる間に、新作を描くと宣言。


かつて、サイコーのおじさん、川口たろうの担当編集だった
佐々木さん、亜城木の仕事場来るのは、感慨深いだろうなぁ。

そして、川口たろうから、もしも、甥が漫画家になったら、
よろしくと言われていたと打ち明け。

そのこともあって、贔屓目になり、色々と厳しく接しすぎたと謝罪。

そして、佐々木さんから、エイジの新作の話を聞き、
俄然燃えた二人は、自分たちも次の新作作りを始める。



エイジは、ゾンビを主人公とした漫画。

そしてサイコーたちは、白い悪魔と黒い悪魔による、
亜城木夢叶ならではの王道バトル漫画!


さあ、バクマン。も終盤に入ってきましたな~。



第1期、第2期の記事は、 「バクマン。」カテゴリからドウゾ。


[第3期]過去記事⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 
第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 
第13話 第14話 第15話 第16話 


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • FAIRY TAIL&バクマン。

    Excerpt: 1月27日 FAIRY TAIL&バクマン。 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない.. Weblog: 別館ヒガシ日記TB用 racked: 2013-01-27 21:26
  • ◎バクマン。3第17話「ゾンビと悪魔」

    Excerpt: ▲岩瀬アイコ)はい≡ミウラです。いきなりで申し訳ないが15位だった。新妻クンじゃなかったら終わってるぞって:くらいんだよね、書き直します:作画でなんとかしてもらうよ、次は明る... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2013-07-30 20:06