ドラマチックサンデー「dinner」第5話

episode5「空飛ぶタコと小さな奇跡」 視聴率11.0% 


あらすじ(Yahoo!テレビ)

『ロッカビアンカ』のスタッフたちが、家庭の内情や好きな
異性のタイプを話題に賄いを食べていると、仕入れに
出かけていた江崎究(江口洋介)が帰ってくる。

武藤はづき(関めぐみ)から、奥さんはいるのかを尋ね
られた江崎は、いるにはいる、とだけ答えると、仕込み
のために厨房に入ってしまう。  

ワインセラーでワイン整理をしていた本宮恵理子(柴本幸) 
の元へ、不倫関係にある夏野大樹(袴田吉彦)がやって
来る。夏野は家庭がうまくいっていないことをアピールし、
恵理子を温泉旅行に誘う。
OKの返事をもらいワインセラーを出てきた夏野の前に
瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)が現れた。
焦る夏野に、瀬川は以前から知っていたことを告げ、店に
迷惑さえかけなければいい、と口外しない約束をする。  

その直後、夏野は妻・愛美(森カンナ)からの電話で、
今夜ママ友たちと『ロッカビアンカ』に来ることになったと
知らされる。慌てた夏野は瀬川を呼び出し、愛美が妻
であることを恵理子らスタッフたちに秘密にするよう頼む。
渋々、最善を尽くすと約束する瀬川に、夏野は妻に自分
が新料理長だとウソをついていることを話し、呆れられる。  

店がオープンした。厨房が忙しくなるが、夏野は仕事に
集中できず、ちょっとしたミスを繰り返す。
やがて、愛美たちがやってきた。対応した瀬川が、料理長
には救われたと話しているのを聞いた恵理子は、愛美が
江崎の妻だと勘違いし… 


今回は、いわゆる、ドタバタ劇ってヤツですかねw



ソムリエの恵理子と不倫の関係にある夏野は、
奥さんとの仲は冷え切っていると言って、
温泉旅行に誘い、恵理子もそれを承諾。

るんるん♪とワインセラーを出て行くところに、
瀬川さんとバッタリ。

夏野の態度が判りやすいから、
二人の関係は随分前から知っていたと言う瀬川。

くれぐれも内緒で、と釘を刺す夏野。


そんな中、夏野の妻、愛美が、ママ友と一緒に、
ロッカビアンカに来る事に。

しかも、事もあろうに、
夏野は自分が料理長だなどと嘯いていて、
困り果てた夏野は、土下座までして、瀬川に泣きつき。

「そんな小学生みたいな嘘を」と呆れながら、
渋々、協力することに。


予約の7時に来店した、愛美たちに、瀬川が、

「料理長には大変お世話になっています」と言ったのを、

よりによって、恵理子が聞いていて。

ちょうど昼間に、
「妻は、いるにはいる」と江崎自身が言ったものだから、
江崎の奥さんだと勘違い。


江崎が既婚者だと知って、ショックを受けていた沙織も、
愛美たちにサービスを。


厨房では、妻と不倫相手が一触即発になってや
しないかと心配な夏野は、ミスの連続。


江崎の妻が来ているという話は、厨房にまで伝わり、
一目見ようとするスタッフ達に、夏野はあたふた。



そんな中、一人で来店した11番テーブルの女性(原沙知絵)が、
メニューにない料理を注文し、
江崎が自分で作ると注文を受ける。



そうこうするうち、愛美のママ友が、
料理長に挨拶したいと言い出し。


呼び出された江崎は、11番テーブルの前へ。

彼女が選んだワインは、初めてのデートで、
江崎が奮発して注文した思い出のもの。

注文したメニューも、彼女が好きだったもの。

江崎には、それが奥さんだと判っていた。

作った料理を「美味しい」と言われ、嬉しそうな江崎に、

「あなたは、愛してると言われるより、
美味しいって言われる方が、嬉しそうな顔するのよね」
と呆れる。

実は、生活のすれ違いが原因で、二人は離婚するところ。

料理バカだしね。(^^;

それは、最後の晩餐だった。



一方、ホールを覗いていた夏野は、妻達に気付かれ、
料理長として挨拶を。

そんなやり取りを見て、恵理子も、事実を知る。

子どものお弁当まで作ってやるなんて、
ちゃんと家庭サービスしてんじゃんね。

江崎のことで、怪しむ妻達に、夏野が窮していると、
内心穏やかでないながらも、恵理子がフォロー。


そんな二人の関係など気付いていない愛美は、

「美味しかったわ。あなたの見立てたワイン」 
と、恵理子に礼を。



その後、ワインセラーで土下座して詫びる夏野は、

「恵理子さんを愛してる」と言うも。

「愛してるって言われるより、
美味しいって言ってもらった方が、嬉しかった」

と言い、関係に終止符を。



肩を落として出て行く夏野と、
入れ替わるように、江崎がワインセラーに。

妻が飲み残したワインを、恵理子と共に飲みながら、

「愛してるって言われるより、
美味しいって言われた方が嬉しいか」と笑う。

「愛してる」って言葉も諦めていないと返す恵理子。

「ただし、今度は馬鹿じゃない男から」と付け足して。







サブタイの「小さな奇跡」ってのは、
夏野の妻と、江崎の妻が、同日に来たことね?


いやはや、瀬川さんが、気の毒だよね。

職場内不倫の尻拭いに付き合わされて。(^m^)

あの二人のイチャイチャ、こういう終わり方しましたか。
まあ、確かに、あの男はバカそうだw

でも、そーゆー駄目な男に惚れてしまう女性も
いるんだな、これが。


それに比べ、江崎夫婦は、何とも大人な雰囲気。

でも、江崎も、料理バカで、無邪気な子どもっぽい
とこあるから、ある意味、似たり寄ったり?

な江崎に、沙織、惹かれつつあるようでw



そして、次回は、浜岡さんメイン回。

「人殺し」とは、穏やかじゃありませんな。

辰巳オーナーも、過去回想で、久し振りの出番。
そーいや、あれから全然何もないけど、
未だに意識不明のままなんだろうか?

やっぱ最後にはオーナー復帰で、江崎が去るとか?


キャスト

江崎究(もとむ)…江口洋介 

辰巳沙織(支配人)…倉科カナ 

奥園明美(常連客)…濱田マリ

中野千尋(ウエートレス)…篠原真衣
本宮恵理子(ソムリエ)…柴本幸

古田博巳(皿洗い)…町田宏器
夏野大樹(肉・魚料理担当)…袴田吉彦 
浜岡孝太郎(前菜担当)…志賀廣太郎   
大塚弥生(ドルチェ担当)…池津祥子
武藤はづき(パスタ・リゾット担当)…関めぐみ 
木村数馬(パスタ・リゾット担当)…八嶋智人 
今井耕助(セコンドシェフ)…松重豊

辰巳日出男(オーナーシェフ)…風間杜夫 

瀬川壮一(給仕長)…ユースケ・サンタマリア 



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

episode1「最高のレストランに最低のシェフ登場」
episode2「居場所を無くした料理人!?」 
episode3「美食の女王来店!嫌な注文」
episode4「届け!パスタに乗せた想い」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • dinner(5)

    Excerpt: 視聴率は 11.0%・・・前回(9.5)より 空飛ぶタコと小さな奇跡 Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2013-02-14 10:18