アニメ「銀魂’」第264話

第264話「酒とガソリンと笑顔と涙」 

 

尾美一を止めようとしていた銀さんが、
追い詰められ、止めを刺されそうになった時、

「どいつもこいつも、アニキだ弟分だ、うるさいよ。
んなもん… 僕も銀さんも、
願い下げだっつってんだコノヤロー!!」
 

駆けつけた新八が、尾美一の右腕を斬り落とす。



だが、銀さんは、ボロボロの体で、
それでも自分が、と立ち上がろうとする。

「引っ込んでろよ。
アイツは…アイツは必ず戻ってくる。
俺が…必ず、てめーらの所に連れて帰る。

だから、あとほんの少しだけでいいから、待っててくれよ。
あとちょっと、もうちょっとなんだ。…本当だ。
頼む、約束するから」
 

だけど、洞爺湖を支えに立つのがやっとと言う状態。

「ちくしょう。…ちくしょう」 

こーゆー場面で、こんな弱音を人前で吐くのも珍しい。
もっとしょーもない時に、泣き言はよく言うけどw



そんな銀さんに手を重ねて置き、新八は言う。

「もういい。もう充分です。
だから銀さん…アンタまで僕らの前からいなくならないでよ。

たとえ一兄が戻ってきても、たとえ地球が救われたとしても、
そこにアンタがいないなら、僕らは笑わないよ。

アニキなんて大層なものじゃなくてもいい。
見習うなんて程遠い、ちゃらんぽらんでもいい。

たとえ僕らに道なんか示してくれなくても、
銀さんは、僕らと一緒になって道に迷ってくれるから。

アンタが隣で苦しみも悲しみも共にしてくれるなら、
みんなが隣にいてくれるなら、僕等は笑う。
それが、どんな困難な道でも」

「だから、あとの事は任せてもらえますか。
大丈夫。ここにいるのは、
泣き虫だった尾美一の弟分でも、
ましてビームサーベ流の門下でもない。

天堂無心流跡取りにして、万事屋の志村新八です」
 


尾美一に立ち向かおうとする新八に、
ついに膝から崩れ落ちた銀さんは、

「待てって言ってんのがきこえねーのか」 

そう言って呼び止め、洞爺湖を、託す。



「血迷ったか。
兄貴分が手も足も出なかった相手に、歯が立つとでも?」
 

と尾美一が言うも、

「勘違いしないでもらえませんか。
銀さんはアンタを斬りに来たんじゃない。
救いに来たんです。

銀さんがハナからアンタを斬るつもりなら、
あんたはもうここに立っちゃいない」
 

腰を落とし、身構える新八。そして、

「この勝負、立会人は、この私、
志村妙がつとめさせていただきます」
 

二人の間に立つお妙も、覚悟を決めていた。


「一兄イイイィィィィィイイイ!!」 

と叫びながら突っ込んでいく新八に、

「来いイイイイ!!
新坊オオオオオオ!!」
 

ニッカリ笑いながら、応える尾美一。

一撃で勝負を決める二人。

「しかと見た。天堂無心流の行く末…
ほんに強うなったの、新坊…お妙ちゃん」
 

穏やかな笑みを浮かべ、倒れる尾美一。


「一本」 



だが、尾美一の体内には、エネルギーが蓄積されたまま。

毘夷夢(びいむ)星人は、尾美一にビームを放ち、
暴発させようとする。


「最後なんて言うなよ」と訴える神楽が、いじらしい。

だが、尾美一は、宇宙に忘れ物をしたと言い、

「忘れ物ばとり返したら、わしゃまた帰ってくる。
それまで、坂田塾頭、みんなの事ば…頼む」
 


神楽に支えられながら、その場を立ち去る銀さん。

笑顔を見せて、その後に続く、志村姉弟。

「もう泣いたりしない。だからきっと」

「きっと、また会おう」



ビルの屋上に出た尾美一は、自らの胸部を開き、
宇宙の本艦に向かって、満タンのエネルギーを放出する。

本艦から照射されたビームと相殺し、爆発。



いいか二人とも 
涙っつーのは 
流せば辛い気持ちや悲しい気持ちも
一緒に洗い流してくれる便利な代物だ

だが いつか二人も大人になったらしる
人生には
涙なんかじゃ流せん 大きな悲しみがある事を
涙なんかじゃ流しちゃいかん 大切な痛みがある事を

だから 本当に強い人間ってのは

泣きたい時程 笑うのさ

痛みも 悲しみも 全部抱えて
それでも 笑って 奴等と一緒に歩いていくのさ

今は泣きたい時に泣けばいい

でもいつか二人も そんな強い侍になれ
 



ビルから離れた場所で、神楽が後ろを振り向くと、

ボロボロと泣きながら、
それでも、必死に笑おうとする二人がいた。





そうして一ヵ月後。

お妙は店を、新八は万事屋を休んだまま。

心配する近藤と九兵衛の前に、ひょっこり現われる、

こんがりと焼けたバカンス帰りの志村姉弟。


尾美一の保険金でワイハー星にバカンスに行って、
マカデミアンナッツを山ほど土産に買ってくるとかw

しかも、そのマカデミアンナッツを餌に門下生を募って、

やってきたのは、長谷川さんらホームレスご一行。(^^;


「そう焦んじゃねーよ。
心配しなくても、ナッツなんざ幾らでもくれてやらぁ。
天堂無心マカデミアン流塾頭代理、
坂田銀時から一本とれたらな」
 

と現われたのは、道着姿で竹刀を担ぐ銀さん。

「だから、てめーらも約束しろ。
これからどんなしんどい修行が待っていても、
これから人生でどんな苦境に立たされる事があっても、

そのツラから、笑顔だけは失くさねーと。
そいつが天堂無心マカデミアン流、
唯一無二の教えだよ。

そうだろ? 尾美一塾頭」
 

ニッカリ笑って振り返った視線の先には、

「永久名誉塾頭 尾美一」の札が。


群がるホームレスを、神楽がボコり。

呆れた近藤と九兵衛も、竹刀を手に、暴れだし。


「さて、俺達もいくか」 

パン、と新八の背を叩くのは、

「新八」と呼ぶ銀さんと、
「新坊」と呼ぶ尾美一。

笑顔で応える新八。



めちゃくちゃな恒道館を見つめる、真撰組と、柳生家の面々。




お妙は、父の墓前を参る。

隣には、尾美一と刻まれた仮の墓が。

「私達の事は心配なさらずに。
二人ゆっくり、お酒とガソリンでも
くみ交わしていてください。
大丈夫。
私と新ちゃんは、私達の仲間は、今日も元気です」
 

最上の笑みを浮かべるお妙。






今回は、

Aパートが
■「新坊と一兄」
■「ビームサーベ流(るー)の教え」

Bパートが
■「酒とガソリンと笑顔と涙」

で、原作3話分。



二人のアニキ!な尾美一篇でした。

銀さんが新八に洞爺湖を託すとか、たまんないじゃないですか。

銀さんが本気なら、と語る新八もいいし。

最後に、自我を取り戻す尾美一も。


それに、銀さんの道着姿もレア~♪



劇場版の特報が流れて、その後、

「見やがれっつーかさ、完結篇って何ィ!?」
とか何とか、騒いでましたね、万事屋さんたち。

つーか、銀さんは自分で「アニメ銀魂の幕引き」
つーてんだから、慌ててるのはおかしいでしょw

てゆーか、どーゆーことー!?
マジでーっ!?と騒ぎたいのは、こっちだから。(--;



そして、次回は、ひとまず、第3期延長戦の最終話、なのかな?

定春の話ですねー。
父性を感じさせる定春と、銀さんがイイんだ♪




当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
[金魂篇] 第253話 第254話 第255話 第256話 
[一国傾城篇] 第257話 第258話 第259話 第260話 第261話 
[尾美一篇?] 第262話 第263話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 銀魂 264話「酒とガソリンと笑顔と涙」

    Excerpt: 一兄を何とか帰そうと孤軍奮闘する銀さんの下へ駆けつけ一閃振るう新八! 二打目は受け止められ逆に折られた刃で狙われてビームサーベルを手にした銀さんが反撃! って、体に大穴あいてる状態なのにホント無茶.. Weblog: Spare Time racked: 2013-03-22 01:45
  • 銀魂 第264話 酒とガソリンと笑顔と涙

    Excerpt: 公式よりあらすじ自身で決着をつけるため、銀さんと尾美一の元へ向かう新八! 天堂無心流の跡取りとして、万事屋の志村新八として、尾美に戦いを挑む。 果たして恩人である尾美一を救うことはできるのか?.. Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2013-03-22 05:33
  • 『銀魂』#264「酒とガソリンと笑顔と涙」

    Excerpt: 「本当に強い人間ってのは、泣きたい時程笑うのさ」 尾美一を殺すのではなく、救うために戦う銀さん… 加減してる分、すでにその身はボロボロで、 新八がもう充分だと止めに入る。 Weblog: ジャスタウェイの日記☆ racked: 2013-03-22 11:18
  • 『銀魂』#264「酒とガソリンと笑顔と涙」

    Excerpt: 「本当に強い人間ってのは、泣きたい時程笑うのさ」 尾美一を殺すのではなく、救うために戦う銀さん… 加減してる分、すでにその見はボロボロだったが、 もう充分だと新八が止めに ... Weblog: ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ racked: 2013-03-22 11:22
  • 銀魂 #264「酒とガソリンと笑顔と涙」...

    Excerpt: 兄貴じゃなくたっていい、隣にいて笑っていて欲しいんだ!天堂無心流、侍の子が参る!!!「酒とガソリンと笑顔と涙」あらすじは公式からです。自身で決着をつけるため、銀さんと尾... Weblog: おぼろ二次元日記 racked: 2013-03-22 17:31
  • 『銀魂』 酒とガソリンと笑顔と涙

    Excerpt: JUGEMテーマ:漫画/アニメ ついに尾美一、というより改造兵器とされた「ケノフィ」と決着の時がきました。敢然とした顔つきで駆けつけた新八は、懐かしいアニキではなくなった男に言います。「銀さんがあんた.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2013-03-22 20:35
  • ◎銀魂第264話「酒とガソリンと笑顔と涙」

    Excerpt: o>新八:どいつもこいつも煩いよ!_一:今更なにをしにきた!ギン:なんできちまうかなo>山崎さんから全部聞きましたひっこんでろよ、こいつは必ず戻ってくる。だから待っててくれ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2013-09-13 22:20