アニメ「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION」第11話

#11「7TH DAY それぞれの土曜日」   


元となったゲームは、全ルートクリア済みなんで、
ネタバレもポロっと書いちゃうかもです。(^^;

あと、キャラの名前は、
ゲーム中、カタカナで書くのに慣れてるんで、そっち使います。





ゲームでは、この日、ルート別に話が分岐しているので、

「共存への」「支配への」「平等への」土曜日となるのですが、

「それぞれの土曜日」なわけですね。





龍脈の力を行使したヒビキは、こん睡状態で治療中。

こんな時だからこそ、自分たちがと考えるダイチたちは、
今更ながらに自己紹介。

メアド交換した途端、全員分の死に顔動画が着信。



そして、第7のセプテントリオン、ベトナシュが襲撃。

今までのセプテントリオン全ての特性を併せ持つ。


ヤマトは龍脈の力で防御に徹し、
ケルベロス、バアルで攻撃。

マコトらも女神パラスアテナらを使って攻撃。


しかし、ベトナシュは、悪魔を強制帰還させてしまう。

本来は、その上、人間不可侵で、
人間の攻撃を受け付けない特性もあるんだけどな。



離れた場所で待機していたフミは、魔人トランぺッターを呼び出し、
笛の音で、強制帰還を相殺させるも、

それに気づいたベトナシュの攻撃で、死亡。



防御をあきらめたヤマトは攻撃に転じ、


ベトナシュが放つ芽による爆発に巻き込まれ、

アイリジュンゴが、ヒナコが、死んでしまう。



ダイチらも同じようにあわやというところに、スザクが身代わりに。

ビャッコを連れたヒビキが合流。



龍脈の力を使い、ベトナシュと対峙するも、
圧されるヒビキとヤマト。


そんな親友の姿に、どうにかしてやりたい!
というダイチの気持ちに反応して、


邪鬼じゃあくフロスト召喚!!


ジャアくん!!Σ(-□ー;


待ってましたのダイチのターン!はいいけど、
まさか、ジャアくん召喚とはw

今までのヘタレ悪魔はこの布石か。

つか、全然、可愛くない。(^^;




じゃあくフロスト=ダイチの頑張りで、
ヒビキ、ヤマトが畳み掛け、ベトナシュを撃破。




試練を乗り越え、残るはポラリスに謁見……とその前に、


ヤマトの野望を阻止すべく、アルコルが立ちはだかる!




邪鬼じゃあくフロスト(Lv80)
凶悪に成長したジャックフロスト。
悪魔としての鍛錬を怠らずに変化した姿である。

かつてはいたずら好きな雪の妖精であったが、
じゃあくフロストとなった状態では、魔王のような
強大な力を得ている。

(「デビルサバイバー2」悪魔全書より抜粋) 


キャスト

久世響希(ヒビキ)…神谷浩史
志島大地(ダイチ)…岡本信彦
新田維緒(イオ)…内田彩

和久井啓太(ケイタ)…斎藤楓子
九条緋那子(ヒナコ)…小清水亜美

伴亜衣梨(アイリ)…阿澄佳奈
鳥居純吾(ジュンゴ)…浪川大輔

秋江譲(ジョー)…真殿光昭
栗木ロナウド…小山力也

(ジプス)
峰津院大和(ヤマト)…諏訪部順一
迫真琴(マコト)…沢城みゆき
菅野史(フミ)…山口立花子
柳谷乙女(オトメ)…井口裕香

男ティコ…森嶋秀太
女ティコ…井上喜久子

憂う者…櫻井孝宏



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。



過去記事⇒

「1ST DAY 憂鬱の日曜日」
「2ND DAY 激動の月曜日I」 「激動の月曜日II」 「激動の月曜日Ⅲ」 
「3RD DAY 不穏の火曜日I」 「不穏の火曜日II」
「4TH DAY 変容の水曜日I」 「変容の水曜日II」
「5TH DAY 驚愕の木曜日」
「6TH DAY 決別の金曜日」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック