「係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!」

まさか、今更、「踊る」ネタで書くことが残っていたとはw



以降、ネタバレありで書きますのでご注意を。





つーわけで、「踊る大捜査線THE FINAL(ODF)」の
公開時に配信されたドラマですね。

日本映画専門チャンネルで、今月、
「踊る」特集やってるもんだから、見てみた。

「ODF」もやるみたいだけど、どうしよう。
どうせ年末か正月辺りに、地上波でもやるんじゃないかと
踏んでるんだけど、こっちで録画すっかな?



ともあれ、前作「事件は取調室で起きている!」同様、

青島メインで、取調室でのやり取りを中心に描かれる話。



だからさ……映画本編より、こーゆーのの方が面白いんだけどw

あれはあれで、
あーゆー媒体でしか描けない「踊る」の良さもあるんだけど、

何つーか、本編は主要キャラが増えすぎたってのもあるな。

あれもこれもやって、あの人もこの人も出さないといけないから。


これくらいキャストを絞って作った方が、好きかもしれん。




で、こっちはっていうと、湾岸署管内で起きた、傷害事件。
「事件に大きいも小さいもない」の小さい事件。

商店街の会長が何者かにゴルフクラブで殴打され。


自分が犯人だと名乗りをあげる人間が3人。


肝心の被害者は、地上げで嫌がらせをしていたヤクザ者だと言い。

しまいには、そのヤクザ者まで、自分がやったと言い出す始末。



でもまあ、みんなして第一発見者のあの娘をかばってるんだろうな、
てのは判ってたけどな。

被害者も含めて。


けど、地上げ対策の自作自演だったとは。

事情は分かるけど、人騒がせな。



しかし、秋山元副署長の生前葬はともかく、

神田元署長の話は、役に立ったっけ?(^^;

青島、やけに自信満々にハッタリかましてたけどw



「歳末SP」でもおなじみ「和可竹」の大将(六平直政)の店も、
あの商店街とは。

つーか、あの商店街って「ODF」の冒頭で、
青島とすみれさんが張り込んでた場所じゃあ?

だったら、別に寂れてなさそうだったけど。



三井(細田よしひこ)、いいわw

なぜアリバイを聞くたびに怪談話になるかw

しかも、いい表情するしw

緒方君もいい反応するしw
てか、まだ取り調べに慣れてないって、ダメじゃん。(^^;


中国人が来て、王さんが通訳するけど、
実はってオチは、鉄板ネタか!?(^^;



細かいところを突っ込むとすれば、

女性の取り調べには、
女性警官が同伴しないとダメなんじゃなかったっけ?

そーいや、夏美が不在だったんだよな。なぜか。





「踊る」映画でファイナルって銘打ったんだし、
あれで終わりでいいんだけど、

てゆーか、潔く終わっとけって思うんだけど、

こーゆーキャラとか設定とか絞った番外編みたいのなら、
アリかもな。

いやあ、「踊る」自体は好きだからね。やっぱ。




キャスト


青島俊作…織田裕二


津島あゆみ(第一発見者)…夏帆

木下秀雄(なぎさ商店街 木下青果店経営)…阿南健治
草薙恭子ママ(なぎさ商店街 スナックランデヴー)…杉本彩
周珉白(なぎさ商店街 周来飯店店主)…吉田ウーロン太

寿司屋の大将(なぎさ商店街 和可竹寿司)…六平直政

三井誠(なぎさ商店街 三井葬儀店)…細田よしひこ
津島さなえ(あゆみの妹)…梶原ひかり

羽賀琢也(野沢興業社員)…青柳翔

福原幸太郎(なぎさ商店街会長 福原不動産)…螢雪次朗


和久伸次郎…伊藤淳史
緒方薫 …甲本雅裕
栗山孝治 …川野直輝
王明才 …滝藤賢一

魚住二郎…佐戸井けん太
秋山春海…斉藤暁
神田総一朗 …北村総一朗




過去記事⇒

前作「係長 青島俊作 事件は取調室で起きている!」ネタバレ感想

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック