アニメ「キングダム2」第10話

第10話「砕けた愛」 




紫夏の死を看取った後、政は、昌文君に連れられ、
趙国を抜けたあと、

受けた矢傷の痛覚が戻り、それまで失われていた、
全ての感覚を取り戻した、と言い、

政の昔語りは終わる。


他に誰にも話したことのない過去を打ち明けられた向は、
政のお役に立とう、と強く決意する。



太后の返答から、動きがないことに焦れていた
大王勢力だったが、

後宮の後ろ盾である御三家がお目通りに現れ、
これで、後宮勢力が大王側についたと歓喜する。



しかし、その夜、後宮で、近道をして庭を通ろうとした向は、

太后と呂不韋の密会を目撃してしまう。


二人は、後宮勢力が呂不韋側についたこと、
大王と敵対することを話していた。


そもそもこの二人は、趙国にいた頃、許嫁の間柄だった。

なのに呂不韋は、自分の恋人を、秦国の王族に差し出し、

彼の国外逃亡と、王になる手助けをし、
代わりに丞相の地位を得た。

自分の女を出世の道具にしたのだった。


その裏切りと、趙国での不遇から、
呂不韋のことを恨み、憎みながらも、

誰よりも心惹かれると言い、夜を共にする太后。




二人の話を聞いてしまった向は、

政に話さねば、と立ち去ろうとするも、宦官に刺されてしまう。


それでも必死に逃げた向は、翌朝、親友の陽に、
廊下で、血を流して倒れているところを発見される。




よくその場で息の根を止められなかったもんですな。

刺されたのが、柵越しだったのが、幸い?


キャスト

信…森田成一
漂/エイ政…福山潤
河了貂…釘宮理恵
羌カイ…日笠陽子

王賁…細谷佳正
蒙恬…野島裕史

向…中津真莉子

壁…遊佐浩二
昌文君…仲野裕

呂不韋…玄田哲章
李牧…森川智之


第1期の記事は、「キングダム」カテゴリからどうぞ。


[第2期]
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
第8話 第9話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • キングダム2 第10話 「砕けた愛」

    Excerpt: キングダム飛翔篇 5[初回版] [DVD](2013/10/25)森田成一、福山潤 他商品詳細を見る 紫夏の話を向にする政。 そんな事とは関係なく太后と呂不韋が 昔、.. Weblog: 北十字星 Northern Cross racked: 2014-06-07 14:53