生ドラマ「古畑任三郎vsSMAP その後・・・」

昨夜の、フジテレビ開局55周年 特別番組
「SMAP GO!GO!」とゆー番組内で行われた、
生ドラマ「古畑任三郎vsSMAP その後・・・」。



そのドラマ目的で、番組自体も一応、見ましたけどね。
ずっとは、かったるいから、録画して倍速で。



99年に放送された、「古畑任三郎vsSMAP」で、

宇梶剛士さん演じる男に脅されていた草なぎを救うべく、
SMAPの他のメンバーが協力して、
コンサート中に殺害するも、

古畑に全て暴かれ捕まり、そして、14年。

彼らはまだ、刑務所に服役中だったと言う設定。



そんな彼らは、模範囚として、
5人一緒の部屋に収容されていたが、

実は脱獄用の穴を掘っていて、その穴も完成し、
その夜は決行日だった。


脱獄して何をするのかと思ったら、
自分たちを逮捕した古畑の家に行って、


ピンポンダッシュ。


そんなくだらない目的で?

脱獄なんかして、また捕まったら、
今度こそ無期懲役とかリスク高すぎでしょ。(--;



しかも、いざ脱出となって、中居が残ると言いだし。

その話を聞いていた草なぎも、自分もと合わせ。

しまいには、穴を掘るのが楽しかっただけ
とまで言い出す2人。


呆れていた香取も、ついに根負けし。

中居らを残してでも脱獄すると言っていた木村も、
出る気満々だった稲垣に、中止になったと告げ。

一人でも行くなら止めないと木村が言うも、

みんなを残していけるわけないでしょ、と返す稲垣。



もして、木村は、穴の出口付近で待機していた、
元マネージャーの前田(戸田恵子)に、

計画中止だと言って、
刑期を終えて出所するのを待ってほしいと告げる。


なんとこの前田、あの古畑と付き合っていて、
左手の薬指には、プレゼントされたらしい指輪が!!







という、最後の最後にビックリ発言が飛び出しましたが。


結局これって、ドラマっていうより、コント?

脱獄する目的がピンポンダッシュとか、おかしすぎるし。


そもそも、あれだけの穴を掘る道具とか、
掘った後の土の処分とか、
照明機材とか電力とか、
穴を補強する木材とか、どーやったんだよ??

と言う疑問がいっぱい。(--;



ともあれ、あのセットを作った美術さんと、

生でありながら、全然違和感のなかったカメラワークとか、

スタッフさんを褒めてあげたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのトラックバック