アニメ「ログ・ホライズン」第2話

第2話「ロカの遭遇戦」  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

<大災害>によって、ゲームの世界に閉じ込められた
人々は、混乱の極みにあった。
アキバの街では大規模ギルドが幅を利かせ、街の外
では、凶悪なプレーヤーがほかのプレーヤーを襲う
「PK(プレーヤー・キル)」という卑劣な行為が横行して
いた。

そんななか、マリエールたち「三日月同盟」に所属する
少女が、北の「ススキノ」の地で救援を求めている、と
いう。じくじたる思いを抱いていたシロエはひとつの決断
をする。 



オンラインゲームに閉じ込められた、というよりは、
オンラインゲームそっくりな異世界に飛ばされた?

ゲームで覚えた技もアイテムも、同様に使え、
死んでも、神殿でもれなく生き返る。


そんな中、他のプレイヤーキャラを襲う、
PKが横行し、

シロエら一行も、ロカ施療院と言う地帯で、
PKに襲われる。


シロエ、あまりギルドのような組織には属さないものの、
誰かと協力するプレイそのものは好むらしく、

彼の職業、付与術師(エンチャンター)というのも、

どちらかと言えば、補佐役のような立ち位置のようで。


守護戦士(ガーディアン)な直継や、
暗殺者(アサシン)なアカツキの、

その職業ならではなスキルを使った戦闘が面白い。


しかも、メインの職業だけでなく、
サブ職まであるそうな。




そうやって、治安が悪くなりつつあるアキバだったが、

さらに治安の悪さが目立つと言うススキノに、
ギルド<三日月同盟>のメンバーが出たきり、
帰ってこられず、

マリエールらが遠征に出かけてくるから、
その間のギルド運営を任せたいと頼まれたシロエは、

自分たちがススキノに向かうと申し出て。



出発時は馬を、そして途中からは、

空を飛ぶグリフォンを使っての空の旅。



そのグリフォン、とあるイベントをクリアした者だけが
使役できるレアものらしく、

直継もシロエも、なかなかヘビープレイヤーだったようですな。



キャスト

シロエ(付与術師・エンチャンター)…寺島拓篤
直継(守護戦士・ガーディアン)…前野智昭
アカツキ(暗殺者・アサシン)…加藤英美里

<三日月同盟>
マリエール(施療神官・クレリック)…原由美
ヘンリコッタ(吟遊詩人・バード)…高垣彩陽



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

第1話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック