アニメ「キングダム2」第20話

第20話「飛信隊逆襲」 


あらすじ(Yahoo!テレビ)

飛信隊(ひしんたい)の活躍により一時は勢いを取り
戻したかにみえた秦国軍。

しかし魏国の第二陣を率いる廉頗(れんぱ)四天王
の一人・玄峰(げんぽう)の策により辺り一面が煙に
覆われると、突然のことに混乱する秦国軍は敵の
弓兵になすすべもなく、さらに煙の中から現れた
装甲戦車に脅やかされていく。

そんな中で唯一飛信隊(ひしんたい)は敵の策を
見抜いて逆にかく乱し、さらにこの状況を打開
すべく強行突破で敵本陣へと迫る。 


玄峰が立てた作戦は、

まず、戦場を煙幕で覆いつくし、

鐘を鳴らす音術隊が、秦国軍の位置を知らせ、

そこへ弓矢隊が攻撃。

敵を集めるように誘導したのち、
装甲戦車で一網打尽、というもの。



羌カイが出した策というのは、
敵が使う鐘に似た音を使い、かく乱させるというもの。


さらにそこに、敵軍本陣からの銅鑼の音が聞こえ、

本陣を討てばいいのでは?と考えた信は、

増援で加わった中の、どこの部族?な人たちを呼び、
耳のいい人間に、銅鑼の音のする方へ案内させ、

歩兵をその場に残して、騎馬隊を率いて本陣を目指す。



そうして煙幕を抜け、本陣を目視する地点まで出て、

「俺が先に行くから、みんなが走れるんだろうが!」

と先陣を切って突っ込む信が、弓矢の格好の的になるのを、
騎馬隊が盾役になって信を守り、

そのまま本陣へ……と向かっていくが、

本陣前に隠されていた、対騎馬隊用の杭で、
馬が串刺しに。

馬から投げ出された信らの前に、敵本陣の兵が構え。


その時、風向きが変わり、煙幕の中から、

敵の音術隊を潰してから駆け付けた玉鳳隊が。


さらに、羌カイら飛信隊も駆け付け、一気に本陣へ!

と思ったのも束の間、玄峰は本陣を退却させる。


信だけは諦めず、玄峰に向かって槍を投擲するも、
わずかに逸れる。



そうして、煙幕が晴れると、
秦国軍の犠牲の数は夥しく、大敗したことが判明する。





盤上の計で、こうまでやりたい放題されるとは。

いかに軍略家の力が恐ろしいかってことですか。


そして!
ようやく放送回に追いついた~。やっとだよ。(^^;

キャスト
信(飛信隊)…森田成一
漂/エイ政…福山潤
河了貂…釘宮理恵
羌カイ…日笠陽子

王賁(おうほん・玉鳳隊)…細谷佳正
蒙恬(もうてん・楽華隊)…野島裕史

輪虎(廉頗四天王)…櫻井孝宏
姜燕(廉頗四天王)…川田紳司
玄峰(廉頗四天王)…後藤哲夫
介子坊(廉頗四天王)… 檜山修之
廉頗(元・趙国三大天)…楠見尚己

向…中津真莉子

壁…遊佐浩二
昌文君…仲野裕

呂不韋…玄田哲章
李牧…森川智之


第1期の記事は、「キングダム」カテゴリからどうぞ。


[第2期]
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 
第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • キングダム2 第20話 「飛信隊逆襲」

    Excerpt: キングダム飛翔篇 10[初回版] [DVD](2013/12/27)森田成一、福山潤 他商品詳細を見る 戦局を覆すために飛信隊は、敵本陣が鳴らしていると 思われるドラの音のする.. Weblog: 北十字星 Northern Cross racked: 2014-10-08 05:56