人形劇「西遊記外伝 モンキーパーマ」第10話

第10話「1番偉い人へ」 


今回は、とんねるずの「1番偉い人へ」。




今回、客として来店したのは、

リーダーであることに固執する

支配妖怪・華狸須魔(かりすま)。


華狸須魔の妖力と、
元々の三蔵に対する信頼のなさもあり、

悟空たちが三蔵をリーダー失格と決めつける中、


三蔵を乗せることもできず、「駄馬」だと散々に言われた玉龍は、

そんな三蔵が、自分を負ぶってくれたことへの恩から、

自分にとってのリーダーは三蔵だけだと言って、三蔵を守り。


華狸須魔の支配が解けた悟空が、口八丁で成仏させる。





今回の徳は、
徳「3」で、15/20。


いやでも、今作の三蔵様って、
徳のあるお坊さんとは思えない言動、行動が
目に余ってしょうがないんだが。(^^;




声の出演

三蔵法師…森崎博之
孫悟空…大泉洋
猪八戒…音尾琢真
沙悟浄…戸次重幸
玉龍(馬)…安田顕

お釈迦様…三宅裕司



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1話「JUMP」
第2話「聖母(マドンナ)たちのララバイ」
第3話「毎日がスペシャル」
第4話「15の夜」 
第5話「秘密の花園」
第6話「HERO」
第7話「Get Wild」 
第8話「空と君のあいだに」 
第9話「No.1」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック