アニメ「キングダム2」第36話

第36話「上を行く」 


あらすじ(Yahoo!テレビ)

指揮を任された(てん)の機転により、飛信隊(ひしんたい)
は魏国軍を見事にかわし、立て直しに成功する。
今までと違う動きに違和感を感じた敵軍師は、飛信隊への
新たな参謀役の加入を確信し、策を仕掛けるのだった。

だが、貂の指示により飛信隊は圧倒的優勢の状況を作り
出し、混乱した敵先鋒隊を一気に葬り去る。対する敵軍師
は次なる一手を繰り出すが、それすらも上回る貂の作戦に
より飛信隊はついに勝利を収めるのだった。 


貂は、地形の利を生かして、

敵の先鋒隊の千人将を討ち取り、まずは先勝。


その後、一気に全軍を動かしてきた敵に、

本陣の守りを捨て、信らに強攻を指示。


敵は、雪辱戦とばかりに信を討つべく、
惜しげもなく追加の軍勢を送る。


しかし、それも貂の読みのうち。

敵本陣の守りが薄くなった隙に、
待機させていた伏兵で一気に敵将を捕縛。

信を囮にした貂の作戦勝ち。



この初陣での勝利で、信は貂を軍師と認め、

まだわだかまりを持つ者もいるものの、
全体的には受け入れられた模様。


しかし、戦には勝利したものの、戦死した者もやはりいて。

その中には、貂に優しく話しかけてくれた男の姿も。


戦死した者の死を受け入れつつ、闘う決意を新たにする貂。



その後、飛信隊は破竹の快進撃で里井の地を平定し、

そのまま北上し、楽華隊のいる微子まで遠征に。





力馬鹿ばっかの飛信隊に軍師が参入すれば、

そりゃ、向かうところ敵なし、でしょ。

3年後までに将軍にまで成り上がらなきゃならないんだし、
これからこれから。


で、そろそろ、第2シーズンも終わりかな~と思って、
公式見てみたら、39話で終わりなんすな。

第3シーズンはあるんですかね~?

原作のどの辺りまで来たか、にもよるか。

キャスト

信(飛信隊)…森田成一
漂/エイ政…福山潤
河了貂…釘宮理恵

蒙恬(もうてん・楽華隊)…野島裕史


第1期の記事は、「キングダム」カテゴリからどうぞ。


[第2期]
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 
第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 
第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 
第26話 第27話 第28話 第29話 第30話 第31話 
第32話 第33話 第34話 第35話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • キングダム2 第36話 「上を行く」

    Excerpt: キングダム飛翔篇 18[初回版] [DVD](2014/04/25)森田成一、福山潤 他商品詳細を見る 河了貂の軍師としての一戦は見事なものです。 信を囮に使い敵将を捕える戦術。 .. Weblog: 北十字星 Northern Cross racked: 2015-02-14 22:08