アニメ「ログ・ホライズン」第22話

第22話「つばめとひなむく」   


あらすじ(Yahoo!テレビ)

アキバの街には秋が訪れていた。モンスター討伐を終え、
シロエは書類との格闘に明け暮れていたが、冒険者たち
の初めてのイベントである「天秤(てんびん)祭」を控え、
街は活気にあふれていた。
祭りの初日には、男女ペアで出場できる「ケーキバイキング」
が開かれると聞き、ミノリアカツキは胸を躍らせる。
ふたりとも、シロエとペアになりたいと心に決めているが、
はたして…。 


マリエール企画の「天秤祭」が開催される。

事務仕事に追われていたシロエも、
ヘンリコッタに釘を刺されたこともあり、

ギルドメンバーとの親睦をと考える。


そんなシロエを、カップルで参加できる、
ケーキバイキングに誘いたいミノリとアカツキ。


優勝者が参加できる場へシロエが出ることで、

方々に出回っているシロエへの悪評を、
払拭したいという、ミノリなりの気づかい。

アカツキの方は、シロエと一緒に過ごしたい、
という、自分でも自覚していない秘めた恋心。


シロエは、どうせならと、3人で参加するも、

予定以上のケーキを出された挙句、

ミノリとアカツキによる、W「あーん」攻撃にあい、

周囲から異常な反感を買う羽目にw


ミノリもアカツキも、冷静になったら、

「あーん」なんて、恥ずかしいと気づくはずなんだが。(^^;


食べ過ぎで苦しむシロエを見舞ったミノリは、

アカツキと共にいるシロエの姿を見て、

ようやく、自分が、敬愛以上の気持ちを
シロエに抱いていることに気づく。


ミノリと双子のトウヤは、前から気づいていたと言い、

動揺するミノリを落ち着かせる。






モテモテシロエw

アカツキは、以前から露骨だったのにな。
本人が自覚してない辺り。(^^;

ミノリの場合は、尊敬の延長線ってとこだろうけども。


さて、この放送枠から察するに、
3月中で一区切りとなる……のかな?

キャスト

<記録の地平線(ログ・ホライズン)>
シロエ(付与術師・エンチャンター)…寺島拓篤
直継(守護戦士・ガーディアン)…前野智昭
アカツキ(暗殺者・アサシン)…加藤英美里
にゃん太(盗剣士・スワッシュバックラー)…中田譲治
ミノリ(神祇官・カンナギ)…田村奈央
トウヤ(武士・サムライ)…声 - 山下大輝
ルンデルハウス(妖術師・ソーサラー)…柿原徹也
五十鈴(吟遊詩人・バード)… 松井恵理子

<三日月同盟>
マリエール(施療神官・クレリック)…原由美
ヘンリコッタ(吟遊詩人・バード)…高垣彩陽
セララ(森呪遣い・ドルイド)…久野美咲

<D.D.D>
クラスティ(守護戦士・ガーディアン)…櫻井孝宏



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック