人形劇「シャーロックホームズ」第2話

第2回「最初の冒険・後編~「緋色の研究」より~」 


あらすじ(公式サイト)

徐々に心を通わせ始めたホームズワトソンのもとに
学園をゆるがす事件が飛び込んできた。
裕福な子どもたちが集まるディーラー寮の生徒が急な
腹痛で病院に運ばれたのだ。
部屋に残された数少ない証拠品からホームズは事件
の真相に迫る。 
 


お金持ちの子供ばかりのディーラー寮で、

スタンガスン、ドレッパーと言う2人の少年が、
腹痛を訴え病院に搬送。

ハドソン夫人が疑われ、
レストレードに依頼されたホームズは調査に。


現場に残っていた卵の殻から、
ホームズは、被害者が夕食のメニューにない
腐った卵を食べたのだと推理。

犯人は、二人に夕食の配膳をしたジェファーソン・ホープ。


ホープは、二人に召使のように扱われ、

賭けトランプをする二人に強引に参加させられ、
大事にしていた父親の形見の時計を奪われ、

かつ、賭けトランプが学校にばれた際、
ホープだけが咎められ、退学を言い渡された。


何としても父の形見の時計を取り戻したくて、

腐った卵と、そうじゃないゆで卵の二択勝負を
スタンガスンに持ち掛け、勝利するも、

時計を持っていたのはドレッパー。

そこで、ドレッパーとも同様の勝負を持ち掛け、
勝利するも、ドレッパーは時計を投げ捨て、壊してしまう。


僕の人生、終わった……と落ち込むホープに、

「僕らの人生始まったばかりじゃないか。
やり直すいいチャンスだ。
リセットして新しい自分になるんだ」

とワトソンは励まし、彼の彫刻の才能を褒める。



その傍で、ホームズは、ホープが作ったカバの石膏像を破壊。

ベッポがいまだにカバの石膏像の破壊を繰り返しており、
かつ、必ず明るい場所で壊していることから、

先日、相談を受けた、指輪を失くした女子生徒を思い出し、

ベッポはその指輪を、まだ固まってなかった
石膏像に入れて隠したのだと推理。


部屋に戻ったホームズは、自分の石膏像を壊し、
中から指輪を見つけ出した。





いやはや、ホームズのアレを、カバだと認識してくれていたとはw


ワトソンとホームズが、もう気の合う友人ぽくなってるし。


あのピロピロ笛がいいなぁw


キャスト

シャーロック・ホームズ…山寺宏一
ジョン・H・ワトソン…高木渉
ハドソン夫人…堀内敬子

↑以上は公式発表


↓以下は、自己判断による断定。

ジェファ-ソン・ホープ…妻夫木聡

ロイロット先生…浅野和之
ベッポ(石膏破壊の犯人)…梶原善
モリアーティ教頭…江原正士


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1回「最初の冒険・前編~「緋色の研究」より~」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック