人形劇「シャーロックホームズ」第3話

第3回「困った校長先生の冒険~「ボヘミアの醜聞」より~」 


あらすじ(公式サイト)

深夜、ホームズワトソンの部屋に一人の紳士が
訪ねてくる。それはなんと校長先生だった。
依頼は、ある女性から写真を取り返してほしいと
いうもの。そこに写っていたものとは?
ホームズはワトソンとともに女性に心理戦をしかけ
写真のありかを探ろうとする。 
 

ワトソンが、先日のゆで卵事件を、
壁新聞に書いて張り出し、
ホームズの活躍ぶりが知られることに。


壁新聞を読んで、ホームズを頼ってきたのは、
オルムシュタイン校長。

なぜか自分を「校長先生」と呼称するこの紳士、

妻と子供もいるのに、
美人保険医のアイリーン・アドラーと不倫の関係に!

アドラーに結婚を迫られるも、
妻と離婚する気のない校長はそれを拒み、

するとアドラーは、妻に二人の関係を
手紙に書いてばらすと脅迫。

そこで、証拠となるアドラーと校長の写真を
取り戻してほしいというのが、校長からの依頼。


ホームズは早速、授業をさぼって仮病を使って、
保健室へ。

アドラーは仮病と見抜きながら、ベットで休ませる。


美術教師のノートンが保健室でアドラーと、
校長の似顔絵を描き、

その判定をホームズに委ねられ、
ホームズはアドラーの絵が味があると評価。


ホームズは、この時のやり取りから、アドラーが、
校長とノートンの二股交際をしていると見抜き、

校長がアドラーの自宅の合鍵を持っていることから、

例の写真は自宅ではなく、保健室に隠されていると推測。


そこで、ワトソンに協力してもらい、
発煙筒を使って火事騒ぎを起こし、

アドラーが咄嗟に大事なものへ視線をやる瞬間を観察。

机の上の箱が隠し場所だと見抜き、
空の引き出しの裏から、写真を発見。

しかし、その写真は、アドラーとノートンのツーショット。

彼女の本命はノートンで、いずれは彼と結婚するつもり。

校長とは遊びで、脅迫も本気ではなく、
写真もすでに返却済みだという。


校長室に飾ってある、家族写真の裏に、
目的のアドラーとの写真が隠されてあった。

校長が、お礼がしたいと言い、そらならばとホームズは、

校長とアドラーのツーショット写真をもらい、

校長の部分を切り落とし、アドラーの部分を大事そうに、
引き出しに仕舞う。


ホームズが生涯「あの女(ひと)」と呼ぶ女性、

魔性の女アイリーン・アドラー。




というわけで。

あのホームズがやり込められる知的美人。

「負けじゃない、引き分けだ」と食い下がったり、

そんなの「可愛い坊や」の反応だぞw

「アドラー先生は、とても女性的で、優しくて、
そして、いい匂いがした。
でも、それだけ。
僕には、何の興味もない」


と言いながら、しっかり魅了されておりますw

顔を赤らめてたしなw



「シャーロックホームズ」は、もともと原作ありきだけど、

やっぱしそこは三谷幸喜らしい脚色とキャラづけで、
主要キャラだけじゃなく脇までしっかりキャラ立ちしてるし、

人形一人ひとりの造形も素晴らしいし、
動きも見事だし、

それに声優陣もさすがの演技力で、

どれもがピタリピタリとはまって、最高♪

文句のつけようがありません。


ホームズの推理が決まった時の「カチリ」と言う音もいいよね。



そんなわけで、あっという間の3話でしたな。

8月にも、3話放送があって、
10月から改めて1話から放送開始、らしいけど。

8月が待ち遠しいぞ。

こちらのゲストは藤原竜也くんだそうで。
どんな話のどんな役どころなのかも楽しみ。


個人的には、やはり、モリアーティとの対決が
見てみたいんだけども。




ちなみに、三谷幸喜が脚本を担当した
人形劇「新・三銃士」の再放送が、

04/03(木)24:00~24:20から、
NHK・Eテレ枠で放送されます。

キャスト

シャーロック・ホームズ…山寺宏一
ジョン・H・ワトソン…高木渉
ハドソン夫人…堀内敬子

↑以上は公式発表


↓以下は、自己判断による断定。

ノートン(美術教師)…江原正士

オルムシュタイン校長…中村梅雀
アイリーン・アドラー(保険医)…宮沢りえ


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1回「最初の冒険・前編~「緋色の研究」より~」
第2回「最初の冒険・後編~「緋色の研究」より~」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのトラックバック