大河ドラマ「軍師官兵衛」第10話

第10回「毛利襲来」


あらすじ(Yahoo!テレビ)

信長(江口洋介)に対抗するため石山本願寺と同盟を
組んだ毛利勢が、官兵衛(岡田准一)を倒すため五千
の大軍で姫路の南西、英賀(あが)の浦に襲来する。
わずかな手勢で出陣した官兵衛は、農民や老人、女
子供の力も借り、必死の奇策で迎え撃つ。だが、毛利
の智将・小早川隆景(鶴見辰吾)にとって、この戦は
ほんの小手調べに過ぎなかった。
播磨全土が戦場と化す中、光(中谷美紀)ら女たちも
いやおうなく争乱に巻き込まれていく。 


信長が追放した元将軍・足利義昭(吹越満)を迎え入れ、

幕府再興というお題目を手に入れた毛利勢は、
手始めに、播磨の浜に、5千の兵を送り込んでくる。

しかも、石山本願寺とも通じ、その西の拠点である
英賀(あが)に陣を置き、一向宗門徒の助力を得る。


敵の総数5千と聞き、その数に、官兵衛は震えながらも、

霧に乗じて、明け方に敵の本陣へ攻め込み、

急きょ作らせたのぼりや、農民たちの助けを借りて、

援軍が来たように見せかけ、毛利勢を追い返すことに成功。


皆が勝利に喜ぶ中、
官兵衛は、そっと光に、毛利勢を恐れていた事実を打ち明け、

光に励まされ、ようやく勝利を噛みしめる。


しかし、この一戦は、官兵衛が読んだとおり、
毛利側にとっては小手調べに過ぎず、

次の一手が待ち構えていた。


そして、摂津辺りで本願寺と真っ向対決していた織田軍は、
敗北を期した、との知らせを、官兵衛に送ってきた。




一難去ってまた一難、ですかね。

まあ、乱世ですから、息をつく間もなし、
も仕方ないわけですが、

肝心の織田軍が負けたとあっちゃ、
それをあてにしていた側は立つ瀬ないわけで。

さあ、どうなる?



そういや、秀吉の浮気癖を、信長が書状でいさめるってのは、
実際に残っている手紙の話で、
さすがに私でも知ってるけども、
やらなきゃいけなかったわけ?(^^;

キャスト

黒田(小寺)官兵衛…岡田准一

黒田(小寺)職隆(官兵衛の父)…柴田恭兵

栗山善助…濱田岳
井上九郎右衛門…高橋一生
母里太兵衛…速水もこみち

光…中谷美紀
櫛橋左京進…金子ノブアキ

お紺(政職の正室)…高岡早紀
小寺政職(黒田家の主君)…片岡鶴太郎

顕如(石山本願寺)…眞嶋秀和

荒木村重…田中哲司
石田三成…田中圭
竹中半兵衛…谷原章介

柴田勝家…近藤芳正
明智光秀…春風亭小朝
織田信長…江口洋介
羽柴(豊臣)秀吉…竹中直人



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」第10回

    Excerpt: 毛利を退かせる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403090002/ 【送料無料】.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2014-03-11 16:31
  • 軍師官兵衛 第十回

    Excerpt: 「毛利襲来」 内容 足利義昭(吹越満)を領内に入れた毛利家は、 石山本願寺と通じ、信長(江口洋介)包囲網を敷き始める。 そして、天正四年。ついに毛利の軍勢五千が、姫路近くの英賀の浦を襲撃。 官兵.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2014-03-11 17:57
  • 『軍師 官兵衛』 第10回「毛利襲来」

    Excerpt: JUGEMテーマ:大河ドラマ 官兵衛の播磨経略がうまくいくかと思われた矢先、大きな試練が。毛利氏が、その水軍をもって播磨に侵攻してきたのです。その数は、およそ五千。はじめて戦う大軍に、黒田勢も緊張しま.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2014-03-11 18:29
  • 【軍師官兵衛】第10回感想と視聴率「毛利襲来」

    Excerpt: 「毛利襲来」 第10回の関東の視聴率は、前回の15.4%より少し上がって、15. Weblog: ショコラの日記帳・別館 racked: 2014-03-12 00:07
  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術10毛利の大軍に官兵衛は奇襲と援軍と見せかけて毛利軍を混乱させ退ける事に成功した

    Excerpt: 大河ドラマ「軍師官兵衛」第10話は毛利が大軍の水軍を率いて播磨に上陸する。これを迎え撃つ官兵衛だったが別所、赤松の援軍は期待できず、織田軍の援軍も送れない状況だった。 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2014-03-12 05:54
  • 軍師官兵衛第10話(3.9)

    Excerpt: 足利義昭@吹越満や石山本願寺と手を組んだ毛利は 海路を利用して5千の大軍で播磨の英賀浦に襲来、 頼みの織田信長@江口洋介は本願寺との戦いで動けず、 別所・赤松は沈黙を守り、絶体絶命の小寺家だったが、 .. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2014-03-13 02:26