ドラマ「新解釈・日本史」第8話

第8話

第一部「女王 卑弥呼の真実の姿とは?」   
 


あらすじ(Yahoo!テレビ)

3世紀前半、邪馬台国の女王として国を治めていた
卑弥呼。占いで人々を掌握していたといわれる、
一体どんなものだったのか?
彼女を補佐していた弟とはどんな関係だったのか?  



卑弥呼が、ブス、な上に、痴呆入ってきたので、
弟が代わりに政治してました、と。(^^;

亀甲占いのやり方まで忘れたんじゃなあ。(^^;

キャスト

卑弥呼・弟…ムロツヨシ

卑弥呼…上地春奈
男1…太田恭輔
男2…じろう





第二部「天下の大泥棒と呼ばれた石川五右衛門の本当の姿は?」   


あらすじ(Yahoo!テレビ)

安土桃山時代、義賊として庶民に人気者だったといわれて
いる石川五右衛門。
ついにお縄となり、1594年に京都三条河原にて釜茹での刑
にて処刑された。この最後の時を五右衛門はどのような
気持ちで迎えたのか? 


歌舞伎者のイメージが強い五右衛門、

実は、普通の人でしたw

イメージ先行だったのかw

でもまあ、あの破天荒ななりは、
歌舞伎でのイメージが強かったってのは、頷けるわな。


けど、釜茹での刑を、熱湯風呂のノリでやられても。(--;





次回は、水戸黄門。
で、早くも最終回?

てか、黄門様って、実際の遠出って、鎌倉だったんだよねぇ?

確か「トリビア」でやってたw



キャスト

石川五右衛門…ムロツヨシ

泥棒1…本多力
泥棒2…若葉竜也
泥棒3…長谷川忍
役人…じろう




当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

第1話「信長は本当に潔く自害したのか?」
第2話「薩長同盟は本当に坂本龍馬の手柄なのか?」
第3話「芭蕉はおくのほそ道をどのように辿ったのか?」
第4話「伊能忠敬はどのように精巧な日本地図を作ったのか?」 
第5話「ザビエルはどのようにキリスト教を広めたのか?」
    「あの聖徳太子の伝説は本当だったのか?」

第6話「巌流島の決闘は、本当に武蔵が勝ったのか?」
第7話「何故、将軍綱吉は生類憐れみの令を発令したのか?」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック