大河ドラマ「軍師官兵衛」第26話

第26回「長政初陣」  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

毛利攻めで初陣を迎えることとなった嫡男の長政(松坂桃李)
が血気にはやることを危ぶんだ官兵衛(岡田准一)太兵衛
(速水もこみち)
に目付役を命じる。
そして毛利の守りの要、備中高松城の清水宗治(宇梶剛士)
の調略を図るが失敗、城攻めの奇想天外な策を思いつく。

一方、光秀(春風亭小朝)は、強引な信長(江口洋介)の手法
への不満を募らせる。

そんな中、姫路では、光(中谷美紀)の14年ぶりの出産に
沸きかえる。 


長政が、毛利攻めに参加することになり、
その指南役に命じられたのは、太兵衛。

血気盛んな太兵衛をなぜ?と心配するのは、光。


早く手柄をあげたくてウズウズする長政だが、
なかなかその機会が訪れず、焦る中、

虎之助だった加藤清正(阿部進之介)、
市松だった福島正則(石黒英雄)と再会する。


そうしてようやく初陣の時が来て、
危ない場面もありつつ、太兵衛の助けも得て、戦い抜き。

父に褒めてもらおうと報告に行くも、

「猪武者」と叱られ、勇猛で何が悪い、と反発してしまう。

官兵衛は内心、初陣でありながら、よくやった、と思ってはいたが、
命じられれば必ずやり抜く太兵衛から、
いろいろ学んでほしいと心配していた。



官兵衛は、高松城主の清水宗治を度々、
調略に訪ねるも、

「毛利の為に命を賭す」という宗治は頑として聞かず。

何とか、殺さずに城を落としたい官兵衛は、

城の周りの土地について調べ歩き、
城の周りが沼だらけで水はけが悪いことを知り、

川の水を誘導し、城を水攻めにする作戦を考え、
その提案に乗った秀吉は、堤を作らせる。



あ、あと、毛利にいる安国寺恵瓊(山路和弘)が、
毛利と秀吉が組みませんか?と和睦の交渉に来たっけか。

恵瓊って確か、関ヶ原じゃ、西軍だったよな。






てなわけで。

半兵衛から、一体何を学んだんだ、長政。(^^;

兵法とかそらんじられるようになってたんじゃなかったっけ?

まあ、お友達が、腕っぷし自慢の加藤清正や福島正則じゃ、
影響されても仕方ないか。(^^:



あ。
光が第2子の熊之助を生んだんだった。

14年ぶりって、光さん、幾つだ?


キャスト

黒田(小寺)官兵衛…岡田准一

黒田(小寺)職隆(官兵衛の父)…柴田恭兵
光…中谷美紀
黒田長政…松坂桃李

栗山善助…濱田岳
井上九郎右衛門…高橋一生
母里太兵衛…速水もこみち

石田三成…田中圭
柴田勝家…近藤芳正
明智光秀…春風亭小朝
織田信長…江口洋介
羽柴(豊臣)秀吉…竹中直人



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 
第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 
第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 
第19回 第20回 第21回 第22回 第23回 
第24回 第25回 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」第26回

    Excerpt: 猪武士… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406290001/ 【楽天ブックスならい.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2014-06-30 16:02
  • 軍師官兵衛 第二十六回

    Excerpt: 『長政初陣』 内容 元服した松寿丸は、名を長政(松坂桃李)と改めた。 官兵衛(岡田准一)は、太兵衛(速水もこみち)に長政の目付を命じる。 そんななか、秀吉(竹中直人)の軍は、備前へと進める。 初.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2014-06-30 18:00
  • 『軍師 官兵衛』 第26回「長政初陣」

    Excerpt:  初陣をひかえた長政に、官兵衛は太兵衛を指南役としてつけました。しかし、勇躍むかった備中では、いくさがあっさり終結。血気にはやる長政は祝宴の席でも不満げですが、このいくさは信長の四男で秀吉の養子となっ.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2014-06-30 18:31
  • 軍師官兵衛~第二十六話「長政初陣」

    Excerpt: 第二十五話「栄華の極み」はこちら。 前回の視聴率は16.4%と的中。前週は4月期 Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2014-06-30 21:07
  • 【軍師官兵衛】第26回感想と視聴率「長政初陣」

    Excerpt: 「長政初陣」 【第26回の関東の視聴率、まだ分かりません。7/1(火)追記予定。 Weblog: ショコラの日記帳・別館 racked: 2014-06-30 22:07
  • 軍師官兵衛第26話(6.29)

    Excerpt: 黒田官兵衛@岡田准一が血気にはやる嫡男長政@松坂桃李に不満を感じたり、 備中高松城主清水宗治@宇梶剛士の調略が不調に終わったりしながらも、 高松城を水攻めにするという妙案を思いついたと 未熟な黒田長.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2014-07-01 01:40
  • 【 軍師官兵衛 】第26回 「長政初陣」感想

    Excerpt: 毛利攻めで初陣を迎えることとなった嫡男の長政(松坂桃李)が血気にはやることを 危ぶんだ官兵衛(岡田准一)は太兵衛(速水もこみち)に目付役を命じる。 そして毛利の守りの要、備中高松城の清水宗治(.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2014-07-01 01:50
  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術26長政初陣を果たす!官兵衛は宗治が降伏に応じないと見るや地形を測量し水攻めの準備に取り掛かった

    Excerpt: 大河ドラマ「軍師官兵衛」第26話は秀吉は毛利攻めのために備中に入り備中高松城調略に入った。しかし清水宗治が降伏を拒否し、官兵衛は秘策のために周辺を調査する。一方信長は ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2014-07-01 06:00