「アオイホノオ」第1話

第一話「長き戦いのはじまり」  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

焔モユル(柳楽優弥)はクリエイター志望の大阪芸術大学
1回生。とんこ先輩(山本美月)に憧れバドミントン部に入部
するが、自分の才能にはかなりの自信家だ。
最初の課題・パラパラ漫画もかなりの自信作だったが教室
では庵野ヒデアキ(安田顕)の作品に人だかりが出来ていた。
あまりのレベルの高さに驚愕するモユル。次でリベンジを
誓うが山賀ヒロユキ(ムロツヨシ)、赤井タカミ(中村倫也)など、
強力なライバルが頭角を現し…。 



島本和彦の自伝的漫画を福田雄一が映像化したドラマ。

関西では、21日(月)の深夜から始まりました。



どこまでも上から目線で、俺が一番と言う思考の持ち主、
焔モユル。

大阪芸大に入り、最初の課題、パラパラ漫画で、
奥から手前に走ってくる絵を描き、自信満々だったが、

庵野ヒデユキは、車の上に車が落ちてくるという画を、
アニメのように描き、

そのレベルの差に愕然とするモユル。


次の課題は、5分程度の映像作品をグループで作ることになり、

山賀は、自分は将来、プロデューサーになるから、と
庵野や赤井といった優秀な者らを引き抜き、チームを作る。


モユルは南に呼ばれ、「なんちゃってクリスマス」なるチームで、
絵コンテを担当するも、

自分の描いた絵コンテ通りに作ってもらえず、
イマイチな出来に。


対する庵野らのグループは、ウルトラマンを模した作品を作り、
見事に受ける。

しかし、当の庵野が、

「違う! ウケようと思って作ったんじゃない!
感動させようと思って作ったんだ!」と訴え、

「俺はお前に作品に感動したりしないぞ!」と叫び、去っていくモユル。



「感動しなければ俺の勝ち」って、
作品の質自体で負けてるじゃないか。(--;




てなわけで。

御存じ、「エヴァ」の庵野監督や、
ボンズの社長とか、ガイナックスの社長とか、
代表作を出されたら、知ってる!てな人が
わんさか出てきて、それだけですごい。

いちいち表現が暑苦しいのは、原作者の作風だしなw

しかし、あだち充や高橋留美子に対して、あれって何様だ。(^^;


キャスト

焔モユル…柳楽優弥  
森永とんこ…山本美月
庵野ヒデアキ…安田顕  
山賀ヒロユキ…ムロツヨシ  
赤井タカミ…中村倫也  
津田ヒロミ…黒島結菜
岸本…大水洋介
高橋…足立理  
村上…川久保拓司  
南マサヒコ…遠藤要   
大学教授…きたろう




当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • アオイホノオ テレ東(7/18)#01新

    Excerpt: 第一話 長き戦いの始まり 公式サイトから焔モユル(柳楽優弥)は、クリエイター志望の大阪芸術大学1回生。先輩の森永とんこ(山本美月)に憧れてバドミントン部に入部するが、自分の才能には、かなりの自信家だ。.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2014-07-26 16:21
  • アオイホノオ「長き戦いのはじまり」

    Excerpt: 最初は何がなんだか分からぬまま… だけど、途中から、夫婦して笑い転げてしまいました。クレジットを見るまで、誰か分からなかったのですが、柳楽優弥の地上波連続テレビドラマ初主演作にして、初のコメディ作品、.. Weblog: のほほん便り racked: 2014-07-27 09:45