アニメ「黒執事 Book of Circus」第3話

第3話「その執事、採用」 


あらすじ(公式サイト)

事件の調査のために訪れた移動サーカスで、サーカス団員
にスカウトされたセバスチャン。 潜入捜査をすべく、シエル
入団テストを受けることに。 ナイフ投げや綱渡りを、セバス
チャンの悪意あるフォローを受けながらこなしていくが…!? 


「悪意あるフォロー」てのが、ミソですなw



サーカスの中を探ろうとしたセバスチャンを、
蛇使いのスネークが見とがめる。

代弁する蛇によって、声色変えるのかw


シエルと合流し、サーカス団に入団する話をすると、

当然、「なぜ僕が!」と怒りだす坊ちゃん。

タウンハウスに戻ると、出迎えたのは、
管理を任せているソーマとアグニ。

適当にあしらい、部屋に戻り、改めて文句を言うも、

セバスチャンが独断で動くわけにはいかない、
ということで、翌日、入団試験を受けることに。


セバスチャンが小石をぶつけることで、

ナイフ投げ、綱渡りで合格して見せ。

最後に最高の笑顔を見せたことで、

シエルは「スマイル」という名前を付けられてしまうw

ちなみに、セバスは「ブラック」w


一軍メンバーは、プライベートテントを与えられており、

一番手前にスネークのテントがあって、
毒蛇を放し飼いにしているため、容易に近づけない。


しかし、セバスチャンは、この敷地内に、子供の気配はないと言い、
代わりに、ある気配を感じる、と言いかけた所で、

ダガーが割り込み。

何が得意だと聞かれ、

セバスチャンは、空中ブランコ、ジャグリング、火の輪くぐりと、
次々に芸を見せ。

「また大型新人か」と言って指さした先にいたのは、

堅物死神のウィリアム、通称ウィル。

ここでの名前は「スーツ」w


悪魔のセバスチャンを目の敵にし、
人前だというのに「悪魔」だの「死神」だの口にして、

ダガーが「真顔でジョーク言うなよ」と笑い飛ばしてくれたものの。(--;






死神登場w

ちなみに赤いの(グレル)は、絶賛謹慎中w


キャスト

セバスチャン・ミカエリス…小野大輔
シエル・ファントムハイヴ…坂本真綾

ジョーカー…宮野真守
ドール…高垣彩陽
ビースト…甲斐田裕子
ダガー…岡本信彦
スネーク…寺島拓篤

ウィリアム・T・スピアーズ…杉山紀彰



過去記事⇒

「黒執事Ⅱ」
第1話 最終話 

特別編「死神ウィルの物語」

「黒執事 Book of Circus」
第1話 第2話 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 黒執事 Book of Circus 第3話「その執事、採用」

    Excerpt: 「新人のブラックと、そして こっちの小っこいのがスマイルどす」 事件の調査の為にサーカスに入団するシエルとセバスチャン! そこにいた意外な人物とは――…     【第3話 あらすじ】 事.. Weblog: WONDER TIME racked: 2014-07-25 20:02
  • 黒執事 Book of Circus 第3話

    Excerpt: 「その執事、採用」 とびっきりの笑顔^^ Weblog: 日影補完計画 racked: 2014-07-27 18:09