テーマ:舞台

真矢みき スーパーリサイタル 「MIKI in BUDOKAN」

今、タカラヅカ スカイステージとゆーヅカ専門チャンネルが 無料放送をしてて。 真矢さん好きな姉に頼まれて録画して、 ダビングをする際に、せっかくだからと見てみたら。 いや~カッコいいじゃありませんか! 真矢さんが退団されるときに、つんくプロデュースで、 ヅカ初の日本武道館でのコンサートを開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TEAM NACS「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」

コレ、行きたかったんだけど、チケット取れなくって。 で、WOWOW放送分を撮ってもらったのを、今頃。 ネタバレ含みますので要注意~。 時は戦国。 織田信長が、大軍、今川義元を破った、 桶狭間の戦いから、幕が開く。 この時、義元を身を挺して守り、家康が死ぬも、 家康ソックリな絵描きを見つけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カムカムミニキーナ「ひーるべる」

カムカムミニキーナ2012年本公演「ひーるべる」を観て来ました~。 まだ、名古屋、奈良公演が残っていますが、 ネタバレ込みで書いてますのでご注意を。 蔵王(ざおう)=イザナギ 浪座(なみざ)=イザナミ アマテル=アマテラス ツクヨ=ツクヨミ スオウ=スサノオ から連想されるとおり、 『古事記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「鎌塚氏、すくい上げる」

月初めに見に行ったんだけど、今頃。 ネタバレも含みますのでご注意を。 あらすじは… 由利松家に仕える執事長の鎌塚アカシは、 由利松家の坊ちゃん・モトキの見合いを成功 させるべく、豪華客船レッドジンジャー号へ。 しかし、モトキの見合い相手の花房センリは、 親が決めた政略結婚を嫌がり、メイドの安友 ミカゲと立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇団☆新感線「シレンとラギ」

劇団☆新感線「シレンとラギ」を見てまいりました。 まさか、こんなGW真っ只中のチケットが取れるとは 思わなかったぜぃw 藤原竜也と永作博美のW主演に、古田さんも参加というので。 念願のホームグラウンドの古田さんが生で見れましたー。 上演時間は、 1幕:1時間40分 休憩:20分 2幕:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「幻蝶」

内野聖陽さんと田中圭くん主演の舞台「幻蝶」を観てきました。 つーか、古沢良太さんが脚本というので、 ぜひ観たかった!とゆー。 演出は白井晃さん。 上演時間は、休憩なしで2時間15分との表記。 でも、大体、それくらいでしたね。 以後、ネタバレ含みますんでご注意を。 あらすじ(公式サイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」

ミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」の 大阪公演初日を見てきましたー。 モンティ・パイソンつーても、まったく知らないクチで。 とりあえず、日本語版に仕立て直して演出したのが、 「勇者ヨシヒコ~」の福田雄一氏。 この人、「ヨシヒコ」では当たりだったけど、他作品では、 合わなかったんで、今回、不安だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「90ミニッツ」

三谷幸喜生誕50周年を記念した作品のトリとなる舞台、 「90ミニッツ」を見てきました。 「笑の大学」でも共演した西村雅彦さんと近藤芳正さんによる、 ガチな2人芝居。 作・演出:三谷幸喜 出演:西村雅彦、近藤芳正  以降、ネタバレも含みますのでご注意を。 とある6歳の少年が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「ヴィラ・グランデ 青山~返り討ちの日曜日~」

竹中直人さんと生瀬勝久さんのタッグ!と聞けば、 観に行きたくなるでしょう!な舞台、 「ヴィラ・グランデ 青山~返り討ちの日曜日~」を観て来ました。 以下、ネタバレなので要注意です。 あらすじ(公式から) 20年前に建てられた瀟洒なマンションの中庭。 言葉少なに語り合う二人の中年男。 やがて一人が打ち明け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カムカムミニキーナ「かみかぜパンチ」

カムカムミニキーナ「かみかぜパンチ」の感想をば、今頃。(^^; 先々週の土曜に観に行ったんだけど、 さて、どう書こうかと思ったら、なんか書かずじまいに。 まず、開演前に劇場に入ると、もう既にステージ上に、 ジャージ姿の劇団員さんの姿が。 そこは稽古場という設定で、黙々とストレッチ中。 1人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇団☆新感線「髑髏城の七人(2011年版)」

劇団☆新感線の「髑髏城の七人」通称「ワカドクロ」を、 18日の昼の回に観て参りました。 以下、ネタバレ含みますので、ご注意を。 事前に予習のつもりで「アカドクロ」を見てたんで、 そっちも書こうと思いつつ、書かずじまいになってましたが。 見ない方が良かったかもしれません。 つい、「アカ」と「ワカ」を見比…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「琉球 ロマネスク『テンペスト』」

この間、BSプレミアムの「プレミアムシアター」枠で放送された、 舞台「琉球 ロマネスク『テンペスト』」を見ました。 BSプレミアムに統合されてから、初めて観たw 元々、この舞台は見たいとは思っていたし、 7月からドラマ化されるそうなんで、その予習。 ネタバレ含むので要注意。 あらすじ(公式…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舞台「鎌塚氏、放り投げる」

倉持裕さん作・演出の舞台「鎌塚氏、放り投げる」 を観てまいりました! おんもろしかったぁ!!  いやあ。久しぶりに、見終わった後に、笑顔になれる いい芝居が観れました。 やっぱ、観終わってモヤモヤするのより、こーゆー 楽しいのがいいや。 以下、ネタバレ含みますので、ご注意を。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「その族の名は『家族』」その2

引き続き、「その族の名は『家族』」の観劇記録。 なお、観て良かったという方が読むと、 気分を害する可能性があるので、ご注意を。 簡単なあらすじは…… とある教会で、亡くなった祖母の葬式が行われていた。 その数日前、祖母が痴呆になったのをキッカケに、 ばらばらになっていた家族が集まっていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「その族の名は『家族』」その1

昨日、楽日だった「その族の名は『家族』」を観てきましたー。 作・演出:岩井秀人   出演: ユースケ・サンタマリア 滝藤賢一  内田 慈 荒川良々 浅野千鶴 大鷹明良 ノゾエ征爾 古澤裕介 小河原康二 田村健太郎 師岡広明 研ナオコ 元は、ハイバイの「て」という舞台の、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「港町純情オセロ」

劇団☆新感線プロデュース「港町純情オセロ」を、 観ました。 つても、観に行ってから数日経ってますけれど。 シャイクスピアの「オセロ」を、新感線風にアレンジした作品で、 コテコテの関西が舞台というので、楽しみにしてました。 あらすじ(チラシから抜粋) 時は1930年、世界的大不況が続く、戦前の混沌と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

舞台 「7days Judgement 死神の精度」

もう随分と前に、BS2の「ミッドナイトステージ館」で放送された 舞台版の「死神の精度」を見ました~。 伊坂幸太郎原作の「死神の精度」のうち、 「死神と藤田」を舞台化したもの。 まあ、「死神の精度」自体は、 ラジオドラマでも、映画でも知ってるので、 あとはもう、死神・千葉を演じるのが香川さん♪てのが楽しみで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「残念なお知らせ」

演劇ユニットAGAPE storeの 最終公演「残念なお知らせ」を見ました。 随分前に、BS2の「ミッドナイトステージ館」で放送された分。 ちょっと、タイトルがなぁ、と思いながら。(--; いや、この際、溜め込んでる分を見倒してやろうかと思いまして。 あらすじ(公式サイトから) 長崎県内のホテルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三谷幸喜生誕50周年第1弾「ろくでなし啄木」

藤原竜也、中村勘太郎、吹石一恵出演、 作・演出:三谷幸喜による舞台「ろくでなし啄木」を観ました。 2日続けて舞台観劇なんて、贅沢だなぁと思いながら。 前っから、藤原くんの舞台、観てみたいな~と思っていたので、 これで念願叶いました。 作・演出が三谷幸喜なら、間違いないわけで。 (ん? そうでもないか?) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンク・オペラ「時計じかけのオレンジ」

小栗旬主演の舞台「時計じかけのオレンジ」 大阪公演初日を観ました。 初・生小栗んです♪  前から、小栗んの舞台観てみたかったんだよね~。 それに、演出が河原雅彦さんときたら、期待しちゃうでしょ♪ でも、すっかり忘れてて、一般発売後に、 コンビニのぴあで、ぺらっと買ったら、1階の8列目だったりw あんな近…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舞台「リチャード三世」

パルコ・プロデュース公演  いのうえmeetsシェイクスピア「リチャード三世」の、 以前、WOWOWで放送されたものを観ました。 これ、観に行きたかったんだけど、大阪公演は年末にあって、 年末なんて仕事が忙しくて行けないよ!と諦めたんでした。 んで、WOWOW放送分を、録画してもらって、そのまんまw …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Team申「抜け穴の会議室 ~Room No.002~」

佐々木蔵之介さんのチーム申第4回公演、 「抜け穴の会議室 ~Room No.002~」を観て参りました。 チーム申は、前作の「狭き門より入れ」と今回きりなので、 前の「抜け穴の会議室」がどんなだったのかは知りません。 で。 まず、上演前の女性アナウンスが、ロビーでパンフやグッズを売っている というくだりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カムカムミニキーナ「水際パン屋~WATER FRONT BAKERY~」

カムカムミニキーナ旗揚げ20周年記念公演、 「水際パン屋~WATER FRONT BAKERY~」を観て来ました~。 「ダルマ」以来、久しぶりのカムカム。 とか言って、まだ2度目だけどw そして、会場も、久しぶりで2度目のABCホール。 若干、ネタバレ含みます。 あらすじは…… 難し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸術劇場「変身」

フランツ・カフカ原作の「変身」を、森山未來くん主演で舞台化したもの。 「ある朝目覚めると、虫になっていた」 で有名すぎる、カフカの名作。 でありながら、読んだことはないけれど。 未來くんが一体、どうやって「虫」を演じるのかと、興味はありつつ、 観に行かなかった作品が、NHKで放送されたので観た。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

舞台「醜男(ぶおとこ)」

「醜男」という舞台を観て参りました。 以下、ネタバレ込みで。 「醜男」 なんともパンチのあるタイトルじゃないですか。 主演が山内さんで、演出が河原雅彦さん。 それに、内容が面白そうだったので、即決。 実は、内山理名が嫌いなんで、数秒迷ったケドw 大阪公演は、1回こっきりなんだね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「東京月光魔曲」

WOWOWで放送されたのを、知人にお願いして録画してもらいました。 観に行きたくても、チケット取れなかったんで、映像で観れるのが 嬉しくて、楽しみにしてました……んですけど。 うーん。 これは、何と言っていいものか。(^^; 関東大震災から復興した東京が舞台で。 お互い愛し合っている姉と弟。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇場への招待「ガス人間第1号」

NHKで放送された舞台「ガス人間第1号」を観ました。 何でも、この作品、元は過去にあった特撮映画だそうで。 それを、後藤ひろひと氏が舞台化した作品です。 冒頭で、劇場内が映って、それが妙に懐かしかったです。 シアター・クリエ。 さすがに、また行く機会ってのは、おそらくないと思うけどw あらすじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇団☆新感線「ゲキ×シネ 蜉蝣峠」試写会

ぴあさん、ありがとう! てなわけでw 劇団☆新感線の舞台「蜉蝣峠」のゲキシネ版の 試写会に行って参りました! 「蛮幽鬼」で新感線デビューを果したので、 この「蜉蝣峠」のゲキシネも観る予定でした。 ダメ元で試写会に応募したけど、ダメなら前売り買ってでも (通常の映画よりお高いからね) 観るつもりでしたが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

TEAM NACS「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」

以前、WOWOWで放送されたTEAM NACSの舞台、 「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」を観ました。 ナックスの舞台は、一度は観に行ってみたいな~と思いつつ 叶っていないので、知人にお願いして録ってもらったのに、 今頃ようやく。 以降、ネタバレ含みます。 大泉洋の初・脚本、演出というこの作品。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台「海をゆく者-The Seefarer-」

小日向文世、吉田鋼太郎、浅野和之、大谷亮介、平田満による、 男5人で繰り広げる舞台「海をゆく者」を観て参りました。 久し振りのサンケイホールブリーゼ。 すっかし行き方忘れてたしw 前回は2階席からだったんで遠かったけど、今回は1階のH列と 近かったんで良かったです。 「2番」つーたら、普通、2番目だと思って座…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more